初めまして^^

 

初めましてニコニコ

 

こちらのブログにご訪問頂き、ありがとうございますピンクハート

 

 

長年、現場で培った経験を生かして、まつげエクステに関する豆知識を

皆様に発信していけたらなと思っておりますグッキラキラ

 

 

ご質問等、コメント頂けましたら、

お答えしていきますので、お気軽にコメントくださいウインク

 

 

一番初めの今回は、コームのとかし方をご紹介致します拍手

 

皆さんどのようにとかされていますか?

コームのとかし方で、お仕上がりの見栄えはガラリと変わってきますドクロアセアセ

 

お客様が、お仕上がりを見る前にできる最後の行程はコームでとかす事。

この行程を疎かにしてしまうと、

お仕上がりを見たお客様の、今回の施術に対する第一印象も変わってきますハッ

 

 

ではどのようにとかすのか。

根本からしっかりと向きを整えられる方法をご紹介致します唇

 

1、コームで下から根本をまっすぐ持ち上げます。

 

 

 

2、1の行程でできた根本の隙間に指の腹をそえます。

1の行程を抜かすと根本ギリギリに指の腹が入らなく、

根本からまっすぐとかせません。

 

 

 

3、コームを上に抜きます。

 

 

 

 

4、コームを根本ギリギリから指の腹に押し当てます。

この時に指の腹にコームを押し当てることが何よりもポイント。

押し当てることにより、上の層のエクステにも下の層のエクステにも、

コームの毛先が入り、根本から整える事が出来ます。

根本ギリギリにコームを入れて欲しいですが、

まぶたにコームが当たってしまうと痛いので、気をつけましょう。

 

 

 

5、手前にコームを回転させながら、

カールにそって毛先に向かってとかします。

回転させる事により、より多くのコームの毛先がエクステを整えてくれるのと、指の腹を無理に上に持ち上げなくても、しっかりとコームを押し当てていれば

回転するのと共に自然と上に指の腹が持ち上がります。

とかし方次第で、カールの見え方も変わってきますので、

しっかりとカールにそってとかしてあげる事が大事。

 

 

 

こちらの方法で、層によってのバラつきもまとまり、毛先の向きも整います星

 

コーティング剤を根本につけてから、このとかし方をすると

プラついていたエクステもしっかりと固定されて、

とても綺麗なお仕上がりになります照れ

 

ですが、毛先がまとまっているのお仕上がりが

お好みではないお客様もいらっしゃいますので、

コーティング剤を塗ってからコームで根本からとかした方が良いのか、

コームで根本からとかしてから、コーティング剤を根本に塗り、中間から毛先にかけてのみ最後コームでとかした方が良いのか、

カウンセリングで、お客様の好みをお伺いする事がマストですOK

 

また、コーティング剤がついて毛先が固まってしまっているコームは

使わないでくださいねガーン

衛生的にももちろん悪いですし、きちんと毛先がエクステの間に入らないので、

綺麗にとかせませんえーん

 

 

この方法を用いて、皆様のお仕上がりが綺麗になりますようにルンルン

 

 

いかがでしょうか?

お役に立つ事は、できましたでしょうか?

 

 

これからも、ドンドン更新していきたいと思いますので、

どうぞ、宜しくお願い致しますピンクハート

 

 

 

AD