まつえ若武者隊【公式】ブログ

出雲の國、現在の島根県の松江にある
松江城を拠点におもてなしをする武者集団。

まつえ若武者隊

の、日々の活動日記及び告知の場。


城中にて
畏れ多くも
賑々しく
出陣中!

===事務方からのお知らせ===


まつえ若武者隊のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


皆さまから頂きましたコメントにつきまして、
まつえ若武者隊、皆で読ませていただいております。

但し、当ブログを始めるにあたり、頂きましたコメントに
お返事させていただくことを控えさせていただいておりますこと
引き続き御理解のほど、よろしくお願いいたします。


テーマ:

城攻めの

 

合戦ツアーの様子じゃ。

 

IMG_20160918_152948897.jpg

 

 

 

攻め手と

 

 

守り手と

 

IMG_20160918_153026760.jpg

 

 

二手に分かれ

松江城を巡りながら

 

最後は両軍激突。

 

 

 

 

今回の城攻めの華である。

その情景

 

御覧(乱)あれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


 

 

 

 

IMG_20160917_165223981.jpg

 

 

 

IMG_20160917_165224488.jpg

 

 

IMG_20160917_092620072.jpgIMG_20160917_092620507.jpg

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

拙者、忍者の月照で御座る。

 

さて明日はいよいよ、はじまりますぞ。

「鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城2016」

 

 

そこで唐突ですが、月照の耳より情報!

 

 

なんとこの「鷹の爪団のSHIROZEME」と併催で

松江歴史館でこんなことやっとりますぞ。

 

世界初とな!

「国宝松江城で

天守閣からお城と自撮りしよう!」

 

松江城天守閣最上階から、

あのように手を振ったりして写真を撮るらしい。

 

理屈はわからんが、何やらカラクリがあるらしいが

自動的に松江歴史館から遠隔で写真が撮れるらしい。

 

ワシでは説明し切れんから、

詳しくはこちらをご覧いただきたい。

 

で、こんな写真が撮れるらしい。

ん?ちょっと待った

 

 

この写真、あっぷしてくだされ。

 

 

ぬぬっ

もっともっと、あっぷじゃ

 

 

ぬぬぬっ

 

 

やはり、亀二郎どの。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

挨拶多義にて御免あれ

亀二郎で御座る。

 

 

IMG_20160916_220853273.jpg

 

九月十七日 いよいよ始まる

 

鷹の爪団のSHIROZEME

in国宝松江城

 

 

その予行演習の光景じゃ。

 

 

 

先ずは「追手門やぶり

 

 

参加者は守り手、攻め手に分かれ

攻め手は丸太を引いて門を破る

守り手は門わきの櫓から矢を射かけてこれを討つ。

 

IMG_20160916_220547608.jpg

 

 

IMG_20160916_220547950.jpg

 

これは一日券でも当日券でも利用できる。

城攻めで最初に目にする あとらくしょん じゃな。

 

次は

 

IMG_20160916_220547223.jpg

 

弓射ち 手裏剣射ち 

確かこれは一回五百円でできたな。

難しいが、実際に弓矢手裏剣を撃てるいい機会じゃ。

 

次は白兵戦

 

IMG_20160916_220546777.jpg

 

これがなかなかハマる。

大の大人がきゃーきゃー云いながら

打ち合い逃げあいする場面は

見ているのも面白いじゃろう。

 

IMG_20160916_220546407.jpg

 

次は 合戦ツアー

 

実はこれが今回の目玉と云って良い。

 

 

これは参加者が城を守る新兵となって、

または逆に城を攻める新兵となって、

松江城の敷地を回って貰う。

 

 

IMG_20160916_220548555.jpg

 

IMG_20160916_220549169.jpg

 

実際の城を用いて

戦の疑似体験じゃ。

 

これは途中でどんな仕掛けが繰り出されるか。

 

鷹の爪団のSHIROZEMEin国宝松江城。

九月十七日

開会式は朝九時四十五分

閉会式は夕方五時十五分。

 

見学見物 ひやかし大歓迎じゃ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

挨拶多義にて御免あれ

亀二郎で御座る。

 

 

IMG_20160915_212246163.jpg

 

 

九月十日の事じゃ、

​尾張の国 大口町 やろ舞い大祭の情景。

 

儂、亀二郎

忍者月照

そして赤甲冑は松江から連れてきた武者。

この三人でおもてなし…

 

ん、二人多い、とな。

 

左様、向かって左に居る二人は

儂らが松江から行くと聞きつけた

尾張の忍者の方々である。

 

共におもてなしした次第じゃ。

 

 

この日は暑く

場内「わちゃわちゃ」に踊りに盛り上がる。

 

 

 

 

大口町の方々の踊りは

意匠が巧み。

よぅ練られて居る。

 

IMG_20160915_215325726.jpg

 

 

 

 

IMG_20160912_170116723.jpg

 

 

IMG_20160912_170117159.jpg

 

 

松江からも二組この祭に参陣。

 

 

湯の郷たまゆ踊ろう会の皆の衆、

IMG_20160912_170120802.jpg

 

 

南中ソーラン踊り隊 絆 の皆の衆、

 

IMG_20160915_215325118.jpg

 

 

 

 

 

松江を背負って参じた踊り、

舞台袖では緊張なさって居られたが

いざ

踊りは堂々と悠々と舞って居られたわ。

 

 

踊りは夜まで続き

 

 

 

 

 

観客も増え

さらに賑わう。

 

 

儂ら?

ちゃんとおもてなしして居ったぞ。

踊りを観覧しながら、な。

 

 

 

大祭の最後は…

 

IMG_20160915_215324585.jpg

 

IMG_20160915_215321495.jpg

 

 

出演者も観客も問わず

総踊り。

 

おしまいまで

わちゃわちゃであった。

 

 

 

 

 

追記

 

 

 

うむ、確かに美味しそうじゃな。

呑みたい気持ちは分かるぞ、

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

拙者、忍者の月照で御座る。

 

”秋の夜長の頃”という意味から月名が付いたと言われる

「長月(九月)」は気が付けば、もう半ば。

 

そして九月の半ばと言えば、そう!

これでございます、これ。

 

 

リアル城攻めイベント

「鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城2016」

 

昨年の十一月に開催されてから

そりゃもう待ち遠しくて待ち遠しくて。

 

今年も昨年以上にさらに城攻め企画が

てんこ盛り盛り。

 

「鷹の爪団のSHIROZEME」は

今週の土曜日、九月十七日にいよいよ開催じゃ。

 

ワシが一日かけても、そのたのしさを

説明し切れんから詳しくはココをご覧くだされ。

 

前売り券を買って準備万端で挑むもよし、

当日思い立って、松江城に駆け参じ、参戦するもよし。

野次馬がてらに見に来るだけでもよし。

 

今年の「鷹の爪団のSHIROZEME」は

老若男女、誰もが楽しめる仕掛けになっておりますぞ。

 

無論、我らがまつえ若武者隊も

いたるところで出没しますぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

挨拶多義にて御免あれ

亀二郎で御座る。

 

さて、唐突に出陣表に表記した

 

 

 

@武者  あっとむしゃ と読むものじゃが

 

此れは何かと云うと

我らまつえ若武者隊の助太刀衆と思召し候へ。

その者が出陣する事を差している。

 

誰とはあえて云わぬ。

 

勿論名は有るが

名を売りたいが為におもてなしをしている訳では無い。

と云う松江武者の心意気を前面に、

名を

出陣表では暈して居る次第じゃ。

 

 

それが @武者 じゃ。

 

 

何、心配は要らん。

儂らとほぼ同等のおもてなしをする者。

 

いつどこに出るかは

出陣表を 常に ご確認して戴こう。

 

では御免あれ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

挨拶多義にて御免あれ

亀二郎で御座る。

 

 

九月十日土曜日

尾張の国愛知の大口町で行われる

やろ舞い大祭

に参陣致す。

 

 

尾州の方々、

お邪魔致すぞう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。