リノベーションとホームデザイン



HOUZZに施工例やコラム(準備中)を掲載しています。




works
 お仕事いろいろ

media
 新聞雑誌など掲載記事はこちら

about us
 私たちについて

contact
  とにかく会ってみる?!


●お問い合わせ・ご依頼はこのブログへのメッセージ、公式HPより受け付けております。


contact

株式会社マツドットコムアイエヌジー
$毎日新鮮!デラックス!インテリアコーディネーター MATSU★KAZ COMING!
MATSUCOM HP 

●とりあげられました!お仕事いろいろ掲載しています。
インテリアコーディネーターの仕事(YOUTUBE)

イン産奮闘記
 
インテリアコーディネーター名鑑



 
●わが母校素敵なマダムたちの活躍をご紹介しています。

女子美術大学同窓会愛知県支部 Art Madams


$人がまん中、人が活きる環境を!マツKAZcoming! インテリアコーディネーター 名古屋


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-25

JAPANTEXインテリアデザインコンペの受賞についてのインタビューが掲載!

テーマ:メディア情報


http://japantex.blog74.fc2.com/blog-entry-355.html


JAPANTEXのブログで、アンケートインタビュー記事が掲載されました。

昨年のインテリアデザインコンペ 優秀賞についてです。


今年は私のゼミ生がチャレンジします。

JAPANTEX2016 とても楽しみです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16

我が家変身計画~~!おうちごはん&おうちカフェ

テーマ:ガールズ★リノベ

イタリア人は初対面でも気があえば自宅に招くそうです。 ]

どのお宅も整然と片付きすっきりとしているそうです。


日本はなかなかそうはいきません。

かつてはそんないざ、というときのために「応接間」や「座敷」が

ありましたが結局使うこともなく、

ただでさえ狭い日本の家からは姿を消していきました。


今は空いている部屋は座敷でも物置状態。


人を招くには一日がかりでお掃除や整理収納が必要となってしまいます。

つまり家に招く、ということがとても億劫で、

大変だと感じている方が多いのが現実。


でも、おうちごはん、おうちカフェってやっぱりたのしい~


そこでガールズリノベ塾!

女子たちの気持ちをそのままに、

とっかかりは


●プチが好き。大がかりなことはやらない  

●見た目にこだわる、おしゃれに見える  

●インテリアを心地よく、だから頑張らない この3点が長続きの秘訣です。


英国では、家つくりに出来上がりはなく、

常日頃から少しずつ手を入れそれをたのしんでいるそう。


日本にもそういった文化が根付くといいなと思っています。


基本をふまえること、


コツとおさえどころを間違えないこと、


準備8割、


見切り発車せずちゃんとそろえてからスタートすることで、


かなりうまくいくはずです。

やってみると、本当に住まいやインテリア、 この空間が愛おしくなります。

多少の失敗もご愛嬌、ぜ

ひどんどんチャレンジしてみましょう。


どちらもちょこちょこの積み重ねで 驚くほど変わっていきますよ。

↓こんなおしゃれなモザイクタイルで大人女子な空間に!



image


そこでお片付け&セルフDIYの合わせ技!

ベーシックコース 

東京品川サロンにて

限定数名様の募集となります。

お早めにお申し込みくださいませ。

(お申し込みの方に詳しい場所をお知らせいたします。


夏真っ盛りの2日間、素敵な空間で お家のことを考えてみませんか?

きっと人生ががらりと変わるような、

そんなエポックな日になりますよ~


今回は東京開催スペシャルバージョン!


私松本直伝のインテリコーディネートのポイントをがっつり伝授

そして、お掃除お片付けの今ひっぱりだこの大津たまみ先生も 登壇します。


オーガナイズの極意も学べますよ~~。


さらに~ ほやほやの○○○なんと○○ダブルで進呈~!


2016年8月6日(土)7日(日) 10:00-16:00 

2日間のベーシックコースです。 リノベマスター2級授与講座となります。

50.000円(税別)


お申し込みはコチラ http://g-renov.net/mf/index.html


ちょこっと自分でお家を変身するコツを身につけちゃいましょう。

この夏我が家でホームパーティー開催目指して


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-13

ガールズリノベ塾東京開催!2016年8月6日(土)7日(日)

テーマ:ガールズ★リノベ
ガールズリノベ塾東京開催!2016年8月6日(土)7日(日)

ベーシックコース 東京品川サロンにて
限定数名様の募集となります。お早めにお申し込みくださいませ。
(お申し込みの方に詳しい場所をお知らせいたします。


夏真っ盛りの2日間、素敵な空間で

お家のことを考えてみませんか?

きっと人生ががらりと変わるような、

そんなエポックな日になりますよ~



今回は東京開催スペシャルバージョン!

私松本直伝のインテリコーディネートのポイントをがっつり伝授

そして、お掃除お片付けの今ひっぱりだこの大津たまみ先生も

登壇します。オーガナイズの極意も学べますよ~~。

さらに~ ほやほやの○○○なんと○○ダブルで進呈~!



2016年8月6日(土)7日(日) 10:00-16:00 

2日間のベーシックコースです。

リノベマスター2級授与講座となります。

50.000円(税別)

お申し込みはコチラ http://g-renov.net/mf/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-05

JAFICAバルセロナインテリアコーディネート報告会

テーマ:インテリアのチカラ 
6月3日に開催されました海外研修バルセロナインテリアコーディネート報告会 50席、ほぼ満席で、とても暖かく楽しい雰囲気の中、盛大に行われました。ご出席くださった皆様、ありがとうございました。

いかがだったでしょうか。

何より私たちメンバーが皆様にお伝えすることでさらに大きな新たな夢や希望が鮮明に感じられた気がいたします。
今回のメンバー、本当に素晴らしいです。
インテリアって人をやさしくするんですよね。

 今年度もJAFICA IICBPインターナショナルICビジネスプロジェクトはバルセロナツアーを企画いたします。
ぜひご一緒に行きましょう。まずは、JAFICAへのご入会お待ちしております!

なお、今回お席が足らず、キャンセル待ちだった皆様、申し訳ありませんでした。

でもいつかお会いできると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
{34082EFB-8140-4CB4-8DF7-8AD44D7604A8:01}

{39D342F8-0DFD-4496-8D95-23A579F27C82:01}

{088CE415-4BE5-4A5B-A02D-7BEE5DE045E8:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-21

満員御礼★本日インテリア産業協会のメルマガで紹介

テーマ:イベント情報

【満員御礼★!6月3日14:15受付14:30報告会開始です。ありがとうございます】


本日インテリア産業協会のメルマガで紹介され、満員御礼となりました!

皆様にお会いできるのを一同大変楽しみにしております。


2016年2月10日から17日、スペインバルセロナのペンションカサデバルサの9室をJ

AFICAのメンバー9名各自でインテリアコーディネートを施しました。


 海外で、同じ場で、インテリアコーディネーター(IC)の面々9名が

一斉にインテリアコディネートをする、かつてないユニークな試み!...



開催までのいきさつから、準備設営、施工までの経験を 

映像や写真と共に披露報告いたします。


 ICの可能性、仕事の幅の広げ方、経験の発信など、

これからのICとして仕事に向き合うノウハウ満載。次に続くICたちにお届けいたします。


●6月3日14:15受付14:30報告会開始です。
●公益社団法人インテリア産業協会会議室 東京都新宿区新宿3丁目2-1 新宿三丁目ビル8F
●会費1000円(特製PHOTOBOOK付)
●先着50名様限定 満席となりました!





■YOUTUBE JAFICA in BARCELONA 2016
https://www.youtube.com/watch?v=G33rpsVzhwM
■サクセスインテリア ペンションコーディネートレポート
http://success-interior.jp/matsumotokazu04/
■今回舞台となったスペインバルセロナのペンションカサデバルサ  http://www.casadebarca.com/index_j.html
速報!改装プロジェクト (YOUTUBE)https://www.youtube.com/embed/muy7C_kvaqI
カサバル通信 詳細レポート http://casabar.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

★★主催 JAFICA日本フリーランスインテリアコーディネーター協会 
IICBP(インターナショナルICビジネスプロジェクト)
担当責任者 松本佳津

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-14

学生にインテリアのチカラを伝える~インテリアビジネスニュースに掲載

テーマ:メディア情報


教育は気の長い仕事。


と教えてくださったのは名工大のE先生。

長い目で見れば、いつの時代にも重要なことだと思います。

インテリアの愉しさ、重要性、可能性、伝えていきたいと思います。


5/10号インテリアビジネスニュースに掲載されました。

業界の皆様に大学での取り組みを知っていただけるのは本当にうれしい。

インテリアビジネスニュースの善明社長、ありがとうございます!

 



(全文ご紹介)くらしスタイリスト
「エイジング・インテリア」テーマに
学生にインテリアのチカラを伝える


愛知淑徳大学
創造表現学部創造表現学科 建築・インテリアデザイン専攻
松本佳津氏(マツドットコムアイエヌジー)

日本にインテリア文化を根付かせるためには、インテリア教育の普及は欠くことのできないテーマである。早いうちにインテリアの魅力を伝えていくことで、インテリアビジネスに従事する優秀な人材を確保することができるし、また感度の高いユーザーを生み出すこともできる。
 こうしたインテリア教育の重要性に着目し、2015年4月から愛知淑徳大学・創造表現学部創造表現学科 建築・インテリアデザイン専攻の教授として教鞭をとっているのが松本佳津氏(㈱マツドットコムアイエヌジー)である。
 「建築を勉強していて、インテリアに興味がある学生であっても、インテリアのイメージというのはモノを飾って楽しむくらいのイメージしかないのが実態です。教育の場を通して、インテリア本来のチカラ、デザインの愉しさを伝えていきたいと思っています」と語る松本佳津氏。
 松本氏はこれまで、インテリアコーディネーター、かつ窓装飾プランナーとして多忙に現場をこなしながら、セミナーや講演会、私塾「ガールズリノベ塾」の運営といった啓蒙活動に取り組むなど、地元ではインテリアコーディネーターのリーダー的存在として活躍してきた。そうした活動を通じて、常にインテリア教育の重要性を感じていたとのことで、その活動の延長上として教育分野に携わることになったわけだ。
 さて、松本氏は昨年1年間、愛知淑徳大学にてインテリアを専門とした「松本ゼミ」を開講、3年生(現4年生)12名を受け持ってきた。ゼミの研究テーマとしたのは「超高齢社会のインテリアのあり方~エイジング・インテリア」。周知の通り、日本は超高齢社会に突入し、少子高齢化、人口減といった大きな問題を抱えている。また在宅介護が主流となると予測される。そうした問題に対して、ゼミでは「インテリア」を切り口にインテリアでできることを追求、考察してきたという。
 「学生たちには、高齢者が自立しながら、生き生きと生活するために必要なこととは何か、介護が必要な高齢者だけでなく介護者も過ごしやすい空間とは何か、といった課題を提示して、今後のインテリアの役割や在り方を研究してもらいました。インテリアの持つチカラがもっとも理解できる象徴的なテーマだと考えています。学生らしい自由な発想で、さまざまな切り口が提案されて、私自身も勉強になりましたね」
 例えば、高齢者が住みやすい環境づくりとしてカラーに注目し、見間違えやすい色を調査しながら最適なカラーコーディネートの在り方を模索する。または照明計画について、住空間内での事故を防止するための照明位置の研究や、心地良い光の種類、シーンによる照明の使い分けを考察する。さらには多世代家族に対するインテリア提案、リタイア後のリフォーム提案、あるいは子供の成長や街づくりとインテリアの関連性までを捉えた研究など、その内容はまさに多種多様である。
 さる2月19日(金)には、学校関係者をはじめ、一般向けに公開ゼミを実施、1年間の研究結果をゼミ生1人ひとりが発表、あわせて成果をまとめた冊子も製作した。
 「学生たちは、まさにこれから超高齢社会の中で生きていくわけですが、現時点では高齢者の苦労や介護現場のことを実感できていないのが実情です。こういう社会になることの大変さ、そこにインテリアのチカラを活用することの重要性を理解してもらえればいいですね」
 また、こうした松本氏の活動にインテリア産業協会も「インテリア関係の調査・研究活動テーマへの助成事業」として支援、研究費用の一部を助成した(今年度も申請中)。
 4月からスタートした新年度では、4年生は引き続き「エイジング・インテリア」を研究、また新たに3年生8名がゼミ生に加わった。さらに昨年から後期に「インテリア設計」という授業も受け持ち、インテリアの基本からインテリアビジネスまで、現代のインテリアについて多角的な視点で実務を交え講義を行っている。
 「学生たちと接するようになって、『伝える』ことの大切さを痛感しています。『教える』のではなく『伝える』。各人が持っているものを引き出すイメージですね。一般ユーザーに対する啓蒙活動も、こうした視点が大切だと思います」と松本氏。現在は4年生の就職活動の真っ只中で、「教授として、またインテリア業界の先輩として少しでも参考になるようなことをアドバイスできればと思っています」とのことであった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-13

日本のインテリアコーディネーター、バルセロナで輝く!

テーマ:イベント情報



海外研修バルセロナインテリアコーディネート報告会


6月3日金曜日 14:15 受付開始 14:30開演


公益社団法人インテリア産業協会 会議室 

東京都新宿区3丁目


お申し込みはこのブログにメッセージをください。

先着順ですので受付完了のお返事をもって

参加確定となります。おはやめに。


FACEBOOKでもOK

https://www.facebook.com/events/1606726856321827/



2016年2月10日から17日、スペインバルセロナのペンション カサデバルサの9室をJ

AFICAのメンバー9名各自で インテリアコーディネートを施しました。
 

海外で、同じ場で、ICの面々9名が一斉にインテリアコーディネートをする、

かつてないユニークな試み!

開催までのいきさつから、準備設営、施工までの経験を 

映像や写真と共に披露報告いたします。


 インテリアコーディネーターの可能性、仕事の幅の広げ方、経験の発信など、

これからのインテリアコーディネーターとして仕事に向き合うノウハウ満載。

次に続くインテリアコーディネーターたちにお届けいたします。

淡い照明とロマンブルーな夜のとばりのバルセロナ。

穴場情報も交えてお披露目いたします!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-11

大学生に向けて、オススメ推薦本

テーマ:メディア情報

本を読むこと・・これで飛躍的に世界が広がります。

とくに若い頃にいろんなジャンルの本を読んでみる、名作と言われるものを読む、

ちょっと難しいものもかじってみる、そんなことってとっても大事。


大学生に向けて、オススメ推薦本2016年度版 昨日手元に届きました。

今回、私の推薦図書も載っています。


私のイチオシはやっぱり 易経。

大学生ならぜひ『リーダーの易経」龍の話は知っているだけで

人生がとても楽になり、楽しくなると思います。ラクラクですね!


他の先生方の推薦本、皆様思い入れがあるようでどれもそそられる推薦文。


私が提出した原稿、こちらにも載せておきます。




http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%98%93%E7%B5%8C%E3%80%8C%E5%85%86%E3%81%97%E3%80%8D%E3%82%92%E5%AF%9F%E7%9F%A5%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8A%9B%E3%82%92%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%88%E3%82%8B-%E8%A7%92%E5%B7%9DSSC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%AB%B9%E6%9D%91-%E4%BA%9E%E5%B8%8C%E5%AD%90/dp/4047313777



リーダーの易経


難解な易経の中で、『リーダーの易経』、龍の話は自分に照らし合わせるとストンと落ちる、

わかりやすい入門書です。現在の自分の立ち位置がわかり、次がどうなるかも予測できます。
陰陽や龍の変遷は、物事の象意、変遷そのものであり、

その流れがわかるとあたふたすることなく、今を受け入れることが出来ます。


私自身、人生で悩んでいた時期に著者の竹村亞希子氏に出会い、

まず、その女性としてのしなやかさ、知恵にあふれた凛とした美しさに魅了されました。

易経を知り、物事の変遷、時の流れを知り、肝が据わり、ぶれなくなりました。
著書は多数ありますが、中でもこの龍が空を駆け巡るイメージが、

読んでいてとても気持ちがクリアになり、沸き立つ感じがします。

生かされている自分にストンと落とし込むことが出来ます。皆

様にとっては目指すべき大先輩としてぜひ知ってほしい、読んでほしい一冊です。




竹村亜希子氏


易経研究家。中国古典「易経」を占いではなく、

古代の叡智の書としてわかりやすく紹介されています。

気さくでキュートなお人柄は老若男女を問わず魅了し、

財界人、企業経営に携わる多くの人々から信頼され、慕われている名古屋を代表する女性の一人、

淑徳学園のご出身です。
まさに身近なすごい女性、私にとっては目指すべき女性の一人、

公私共々仲良くさせていただいておりぜひ皆様にご紹介したい素敵な女性です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-21

人生の景色

テーマ:ブログ

http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2016/04/10644.html

易経研究家 竹村亞希子さんの4回にわたるインタビュー。

とっても示唆に富み、ヒント満載、仕事をするすべての人に読んでいただきたい内容です。

多くの、財界人、著名人から絶大な信頼があり、

聡明で回転が速く、ウイットに富む会話、そのキュートでかわいいお人柄、

私の目指すべき女性でもあります。

 

そのインタビューに私が~~~!

 

この方の応援、なんてもう嬉しすぎて

こわいものなんてありません~~

 

3年半前、病気がいきなり発覚し即手術、となった時

『人生の景色』が変わりました。

 

それまで元気で健康まだまだ、まだまだ、という気持ちでいましたが

目の前が真っ暗になりました。

 

 

自分のしたかったことは何だろう、

 

自分は生きてて何か意味があったんだろうか、

 

生を受けた意味は何だったんだろう、

 

人のお役にたてたのか、

 

 

そんな思いがめぐりました。

 

だから無事手術が終わって、生きていた、と実感したとき

が大きく切り替わりました。

 

それまでも、何度か読んでいた『超訳・易経』

これを、何度も何度も読み、今の自分の立ち位置、

陰を極める、あわてるな、今はそういうときじゃない、静かに修復の時、

念仏のようになんども反芻したものでした。

 

それから、私の人生は

思いもかけない方向に来たわけですが

どこかでそうなりたいと願っていたし、ほんとうに多くの方々が

いろんなチャンスをくださってのことだと思っています。

 

でも、まだまだ潜龍、陰の時代。

今日もまた、あらたにチャレンジしたい案件が現れました。

 

 

まだまだやらなくては!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016-04-01

愉しく快適で美しい人生を彩るためにインテリアにできること~新年度のスタートに寄せて

テーマ:ブログ

4月になりました。

昨日ですが久しぶりに朝ウォーク、桜の下を歩きました。

新しい展開のあった一年の締めくくり、反省そしてこれからの展望に思いを馳せました。


4月から、大学の学部名が変わります。


愛知淑徳大学 創造表現学部 創造表現学科

建築・インテリアデザイン専攻


インテリアデザインが入ります!

さあ~いよいよインテリアを目指してやってくる学生たちとの出会いが待っています。

ワクワクします!


また、昨日、一年間お世話になった インテリア産業協会の助成研究の結果が固まりました。

こちらも、まだまだこれからも続けていく案件です。


↓ 一年間の活動をまとめたPDF 後日インテリア産業協会のHPに

リンクされると思います。



引き続き、さまざまなアプローチを考えています!


すべては 

『愉しく 快適で 美しい人生を彩るためにインテリアにできること


シンプルに、インテリアにできることを見つける旅を続けたいと思います。





実は昨日、幼なじみの主人の友人が急逝しました。

思えば、一週間前、急に会いに行くことになったり、前日まで電話で話していました。

あまりにも急で若いのに・・言葉がありません。



『今を一生懸命生きる』こと。


明日のことはわからない・・・・・

あらためて心に誓いました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。