VIP対応

テーマ:
先週末は法事(母の七回忌、祖父の十七回忌)で実家に戻ってきました。
山のふもとにあるお寺での合同供養。

三回忌に集まったメンバー(母の姉兄、父の兄弟夫婦、父、弟たち、私)。
当時半分は80歳近く(それ以上)だったのに、今回誰一人として欠けることなく参加。
おば(母の姉)は4年前と同じように、朝畑から取ってきたホウレンソウとさやえんどうを
お土産にくれて…。腰は曲がっているけど、その姿は凛としてかっこよく。
土をいじりながらおいしい空気を吸って、健やかに暮らす。
田舎の人たちが長生きするはずです。

合同供養で集まった中には顔見知りもたくさんいて、
幼なじみの家は大正4年に亡くなったおじいちゃんの百回忌だったとかで、
同級生のお母さんらしき人も見かけたし…

お寺、病院、ショッピングセンター。
そこに行けば誰かと出会う田舎3大スポットかも。

GWにはつぼみだったレモンの花が咲いてました。

レモン花


キウイの花も満開。

キウイ花


辺りにはハチがブンブン飛んでいて…
畑からの帰り道、またヘビを見かけてしまった。ヘビ率高いゼ。

そうそう、畑の野菜を作るのはもっぱら母の役目で(父は田んぼしか作らない)
母が亡くなってからは畑はほとんど使われてなかったので…

今回、プランターで育てようと思って撒いた
キュウリとゴーヤの苗(間引き相当分)を2本ずつ持ち帰ったのです。
こそっと畑に植えとけば育つかなぁと思って。

畑


広い畑の真ん中にちょこんと見える緑4つが苗。
父が支柱を立ててくれました。その手前にあるのはアロエ。

マンションのプランターとは比べ物にならないくらい大きな作付面積。
しかも養分たっぷりの土だし…VIP対応!

リッパに大きく成長する予感大です…。
AD

ベランダ植物園

テーマ:
ベランダにあるオリーブの花が咲きはじめました。小さな白い花。

オリーブ

咲きはじめたら一気にさいて、あっという間に散ってしまう。
花もかわいいけど、花が開く直前のぷっくりした蕾も可愛らしい。

つぼみ

アロエの勢いがおさまらず、「痛くてかなわん…」と
厄介者扱いされてしまうので、ちょっと整理してみました。

アロエ

株を切って切り口を乾燥中。
しっかりと乾燥したら、友人宅にお嫁に出します。

稲


バケツ稲も背が伸びてきました。
AD

恋の喜び

テーマ:
街のあちこちでツツジの花を見かける季節。

つつじ1


一輪を観察しても、色っぽいもんなぁ。
それらが群がって放つオーラは相当なもの。

小さいころ、父親の車に乗って隣町のツツジ公園に出かけていたときのことを思い出す。
甘い香りのその先には、真っ赤に燃えるような花の塊、真っ白な塊、
圧倒的な強さ(色気?)に、酔っぱらいそうになったことが何度も。

つつじ2


花言葉は「節度」「慎み」だそうです。
色別にも花言葉があって、赤いツツジは「恋の喜び」、白いツツジは「初恋」。
一気に燃え上がる感じ? うーん、納得…。









AD

花便り

テーマ:
先週末、ベランダのオリーブが満開でした。
誕生日過ぎてくらいから、つぼみがだんだんと膨らんできて、
花開く前のぷくぷく姿が好きです。

オリーブつぼみ


花が開けば、ベランダは一気ににぎやかしくなり(ジョシコーセーがおしゃべりしているみたいに)、
でも、パッと咲いてパッと散るので、毎朝掃き掃除に追われています。写真も撮り忘れた…

オリーブのにぎやかさと対照的なのがこちらの花。

水草花2


金魚の水草がおそろしく増えたのでメダカの水槽に移したところ、
GWくらいからぽつぽつ咲き始めました。

金魚藻、正式名称は「オオカナダモ(アナカリス)」。
太陽光をしっかり浴びたのがよかったみたい。

水草花


水面の上にぽつん、と。
そこだけ時間が止まったみたいに静かに凛と咲いてます。