達人に習う

テーマ:
オッス! さて、わたしは誰でしょう?
だんだん×日常×アルバム。-かお

目隠し…してみる。
だんだん×日常×アルバム。-いないいないばー

じゃーーん! 正解はペンケースでした。
だんだん×日常×アルバム。-ケース

息子が通う中学校では2年生の総合学習で、地域の達人に日本の伝統文化や技を学ぼう!という授業がある。
彼が選んだのはレザークラフト。今日の文化祭では、作品展示もあった。

渋くてかっこええ作品が並ぶ中、ピンク色のペンケースはひときわキュートで目立っていた。(ように見えたのは、親ばかメガネをかけた私だけか?)

ペンケースのほかにも、
だんだん×日常×アルバム。-作品

こんなのとか、長財布とか、2時間×9回の授業でよくぞここまで、という作品が並んでいて、達人の指導にただただ感心するばかり。

水墨画に銭太鼓、野菜づくり、茶道…いろんな講座があったけど、
私だったら達人に将棋の詰め方を習って、もう少し強くなりたいなぁ。
AD

9月の空模様

テーマ:
夏から秋へ。
季節の変わり目だった9月は晴れていたかと思ったら雷雨になったり、空模様もくるくる大忙し。
いろんな空が楽しめた。
だんだん×日常×アルバム。-虹


休日の朝見た虹。半円じゃなくて雲の上から梯子みたいに下りていた。

「わお、虹だ!」という驚きを誰かと共有したかったのだけど、早朝ゆえみんな夢の中。
それでも、誰か起きてないかしらと、子ども部屋に行ってみたら、娘のベッドがもぬけの殻…?

朝早く目が覚めて、旭川土手をウォーキングしていたのだそうで、
「朝5時だったけど、結構歩いている人多かったよ」って。
(娘が帰ったころには虹は影もカケラもなくなってました…)

だんだん×日常×アルバム。-ざんげの空

これは一日雨が降っていた日の夕方。
ふと外を見ると雲の割れ目から光が差してる。ほんの一瞬。

スポットライトを浴びたような光の下。
ひざまづいて懺悔したら神様がすべてを許してくれるような…?
ということで、息子は「懺悔の空」と命名していた。
AD

ホテイアオイさん!

テーマ:
ぼ、ぼくは知らなかった。
あなたがそんな素敵な花を咲かせるなんて!

だんだん×日常×アルバム。-ホテイアオイさん


メダカの水槽に、と昨年からせっせとホテイ草(ホテイアオイ)を購入しました。
今年の夏はものすごい勢いで増殖していったものの、夏休みの後半になったら茶色に変色して元気がなくなっていき、仕方ないので先日新たにホテイ草を3つ購入したのですが、

今朝、7時過ぎにメダカの盥を見てみると、あら、つぼみが出来てる?(花が咲くなんて知らなかった!)で、あれよあれよと、9時半ごろに開花。

花は一日で咲き終わるとのことですが、今日、3本とも咲いてました。
盥は別々で離れてるのに、開花のタイミングって連鎖するのかなぁ。
「ねぇ、明日あたり咲いちゃう?」って打合せでもしたのかな。

それにしても、涼しそうな紫色。葉っぱの緑に映えて癒される~。
アオイさん、いい仕事するね。



AD

遺伝

テーマ:
朝晩の空気が変化してきました。
網戸全開で寝ている我が家ですが、今朝はタオルケットじゃ寒くて毛布がほしかったくらい。
毛布が恋しい季節になると、朝起きるのがつらくなるなぁ。

さて、「遺伝は三代、四代あとに出てくる」とは夫の持論。
大人メダカの中に“絶えずニンプ中(いつ見ても卵を山ほどつけている)”というダルマメダカ(♀)がいるのですが、
チビたちの中にはダルマメダカを見つけることができない…

でも、今回の水槽(5番目)には、ダルマちゃんの数が多かったんだとか。

だんだん×日常×アルバム。-ちびダルマちゃん


ダルマメダカは小さくても“ぷっくり”なのですぐ分かる。かわいい。
これでまた、朝の喫煙タイムが長くなります(←夫)。

リストアップ

テーマ:
家族で近所の焼き肉店に行く。
デイキャンプ!
学校帰りにクラスの友達とショッピング。
お正月はおばあちゃん宅で食べ放題。
疎遠になっていた中学時代の友達と遊びほうける。
友達の家にお泊り。
友達とカラオケで歌いまくる。
3月には卒業旅行で佐賀へ!(選抜大会の応援を兼ねて)

…以上、ムスメの「部活を引退したらやりたいこと」あれこれ。


今年は彼女たち(新体操部3年)にとってミラクルな夏でした。
インターハイは今までにない好成績だったし、
8月末にあった国体予選(中国大会)では目標だった「優勝」を手にしました。
(新体操の中国大会で岡山が優勝したのは初だそうです)

今は岐阜国体に向けて練習中…。

3年生にとっては最後となる大会です。
「もうヒトハナ咲かせよう!おーっ!!」と、
お好み焼きを食べながら誓ったのだからして(←国体予選があった広島のお店で)、
先生も熱が入るのでありましょう。

プロポーションを保つため、練習後は毎日先生の前で体重測定。
晩ご飯もちびっとしか食べないし、暇があったらウォーキング。
先生の叱咤激励が半端ないらしく、毎日ヘトヘトで帰ってきます。

まぁそれもあと20日!と思えばがんばれるんだけど…、
それでもくじけそうになったとき、口にするのが「引退したらリスト」。

目の前にニンジン(ご褒美)ぶら下げてラストスパート?
そう、ムスメの新体操競技もラストとなります。小学3年生から10年間、よくがんばった。
引退したら部活オンリーな日々ではなくなる。
それも寂しいとは思うけど、フツーの高校生活を満喫してね。

とりあえず私は「家族で近所の焼き肉店に行く!」を楽しみにしてマス。