初×牡蠣

テーマ:
岡山に来てから、いろんな“初”を体験した。

新幹線が生活の中にある。しかも、家の窓から見えている。初!
ママチャリを買った。3人乗り。冬の自転車走行。初!

桃もらう。ピオーネもらう。マスカットもらう。
ミキサーにかけてジュースにしちゃう(なんて贅沢)。初!

そして、牡蠣を知る。食べてみる。おいしいと思う。初!

…で、この度、初めて「殻つき牡蠣を買ってみた」。

本当に勢いだけだったと思う。
カキオコ(牡蠣入りお好み焼き)を食べた後、市場に寄ってみたら、
おばちゃんが、「4日間は持つよ」「3000円を2000円にしてあげるから」って。
誘いにホイホイのってしまった。

と書いたら、おばちゃんにだまされたみたいだけど、
いや、確かにおいしかったんです。

サランラップして、レンジでチン!
殻をあけると、ぷりぷりの牡蠣。
しょうゆやポン酢をちょっぴりたらして、ぱくっ

「なんておいしんでしょう!」

確かにそう。

…だけども、量が多すぎたようで。

今まで牡蠣料理が我が家の食卓にのったことはなく、
バーベキューの席で何回か食べたくらいだから、
調理方法も知らない。

でも、期限は二日間。
(殻を処分するには、月曜のゴミの日に出すしかない)

レンジでチン! チン! チン! チン! チン!
何回繰り返しただろう。できては食べ、できては食べ、
最後は義務のように食べていたような。

ちょっと冒険しすぎたかな。
でも、今度はむき牡蠣買ってみようかなぁ、と思えるほど
積極的になっている私がいて、今日なんて知人に牡蠣の
調理方法を聞いていた。

ベーコンを巻いて炒めたり、八宝菜の具として入れたり、
シチューに入れたり、いろいろあるんだね。
(牡蠣フライは以前あたった人が一名いるので却下)

「牡蠣料理が食卓にのぼる」初! という日も間近かも。
AD

2日目

テーマ:
先週の金曜日、私立高校の試験2日目。
面接はなく、昼過ぎには帰ってきた娘。
表情は昨日と一変していた。

「まぁ、今日のほうが簡単じゃけぇな~」って。
けど、数学で十角形の一つの内角の大きさを答えるところを、
間違って合計したものを書いたらしく、いつまでも愚痴っていた。

まぁ、1回経験した、というのは大きいようだ。
だって、初日は汗が出てシャーペンが滑ってうまく
書けなかったり、時間が気になって問題文がろくに
読めなかったり、とにかく普通の状態ではなかったらしいから。

さて、次は2週間後。
本腰入れて、面接練習だねぇ。
AD