いよいよ今日からはじまります。

グループ展「木鳩家の人びと」


木鳩会

10月31日(水)~11月4日(日)

   11:00~17:00(最終16:00)

「EL PAIO(エル パティオ)クラシキ」にて

   倉敷市本町8-33 (美観地区内 うどん屋かな泉の裏)


ギャラリーは江戸時代に質蔵として使われていた建物。

250年前の落書きが残っています。

(質屋の使用人が書いたもの、大工が

 記念に残したものなど)

とても気持ちのよいところです。


そこに住む五姉妹(架空)をイメージして

空間づくり、作品づくりを行いました。

(私は五女で参加してます)


菓子作る長女

鞄縫う次女

土をねる三女

糸紡ぐ四女

文を書く五女


みんなで囲む食卓、

書斎にはみんなの愛読書があり、

外庭でもゆっくりとくつろげます。


都合のつく方はぜひ、お越し下さい。

AD

納豆で…

テーマ:

ああ、またやっちまった。

納豆パック、大きいの1個と小さいの1個が目の前にあり、

納豆を食べたい人が3人いました。


さて、どうやって分けようか?

息子は、まぁ自分はいらんわと言い出した。


けど、ちょっと待ってよ。

大きいのを半分にしたら全員が食べられるじゃん、というのが私の意見。

だが、娘はそれじゃあ少なくなるから嫌だという。


それが許せなかったんだなぁ。

なんで、そこまで食い地がはっているのよ…と。

(でも、昔の自分を思い起こせば思い当る節はあるのだけど)


で、ついに決裂。

納豆ごときでドンパチしてしまったわ。

今振り返るとしょーもないなあ。


けど、娘はテスト期間でイライラしてるし、

私もやらんといけんことが溜まっていて、

それぞれにピークだったのでしょう。


で、そういう状況を素早く察知したのが息子だったのだ。

だから、それを避けようと(?)譲ってくれたのに、、、


はぁ、食べ物でケンカ。

弟達とケンカしていた頃のワタシから進歩ない…

今日はおやつを一緒に食べよう。

AD

バナナはおやつ

テーマ:

「おむすびはのりたま、卵焼きはいつもの小さいやつじゃなくて

 卵をいっぱいいれた大きいやつね」


息子のリクエストを横で聞きながら、弁当作り。

今日は小学校の社会見学の日。


「卵焼きは3つは入れてよ!」と言われて

入れてみたら、弁当箱の大半が黄色になった。


そして、

おやつは食べられるだけ…と、プリントに書いてあったが、

息子は「お菓子はいらん。その代わりバナナを持って行く」と、

3本も準備しているではないか。


おやつがバナナか…

3本分の皮が弁当箱に全部おさまるとは思えないので、

それ用(バナナ皮用)のビニール袋も持たせた。


…にしても、バナナ3本ともなるとかなりの重量。

どうにかリュックにおさめたものの、

本当に食べて帰ることができるのかしら?


AD

太陽の時間

テーマ:

いつも思い出すのは北風と太陽の話。

友人と月1回の会合。


喋って、笑って、時々泣いて…

終わってみたら体がポカポカして柔らくなっている。


これでまた1ヶ月がんばれるぞ。

大切にしたい、太陽の時間。


2回目

テーマ:

今日は中学校の中間テスト発表。


2回目だから、何をどうやったらいいかがわかってきて、

娘は前回(1学期期末テスト)より幾分落ち着いて勉強していた。

私も、もううるさく言うのはやめた。

逆効果だってよーく分かったから。


1回経験しているというのはツヨイ。

あんなにバタバタ、オロオロしていたのがウソみたいに思えてくる。


ただ、だからこそ、はじめての経験は貴重だ。

そこときにしか味わえないことがいっぱいで、

自分がいっぱいっぱいになるけど、

そういうのを全部ひっくるめて楽しめたらいいな。