お医者さんごっこ

テーマ:
前に社宅で一緒だった女の子(6歳)が
泊まりにきた。

昼間は3人でお医者さんごっこ。

「ちゃんと病院に来なくちゃ、怒りますよ。」
「手術する事もありますからね。」

ドクターになった娘は、患者の弟に
おどしをかけている?

そして、「私は”チェリー・ジャック”よ。」と。
(娘は「ブラックジャック」が大好き)

「あ、でも、ジャックは男の子だから、
 クイーンにしよ。」

ということで、結局”チェリー・クイーン”という
ドクターになっていた。

「どうしたんですか?」

「ポケモンに蹴飛ばされて、膝をすりむきました」

「そうですか、じゃ、手術しておきましょ。
 はい、手術の準備をはじめて・・・」

女の子は娘の横でカルテを書いたあと、
ティッシュを準備していた。

みんなお医者さんのこと、よーく見てるなあ・・・感心。

AD

ライアでゆるむ

テーマ:
知人宅で一品持ち寄りの
ちょっとしたホームパーティーがありました。

ライアを弾く知人(ミュージシャン)が
私達のために4曲披露。

ライアの優しい音色を聞きながら、
知人の優しい歌声に弾きこまれ・・

体がふわ~っとゆるんでいったみたい。

帰る時には、足取りも心も軽くなった気がした。
AD

備前焼

テーマ:
備前市にある備前焼ギャラリーにお邪魔した。

窯を初めてみた。

窯に1度に3000個も入れるんだとか、
そのためには作家さんは、8ヶ月も作り続けるんだとか、
しかも10日間以上も、昼夜問わず焼き続けるんだとか、

とにかく知らない事だらけだったから、
オドロキの連続。

目の前の珈琲カップは、そんなに時間と
労力がかかっているのか・・・
感慨深く眺めてみる。

ギャラリー出口にあった雛人形も、
なかなかオツなものでした。

そっか、、もうすぐモモの節句
でも、その前に節分だ。

娘が、この前から広告を見ては、
「まき寿司食べようね」と言ってたなあ。
まき寿司って私が小さい頃は食べなかったけど、
いつからだっけ?

ここんとこ、あっという間に
時間が過ぎてる気がする。
もう1月も終わるもんね・・・ふう・・・
AD

牛窓の海

テーマ:
昨日行った牛窓の

岡山に引っ越してきてもうすぐ5年。

山陰に住んでいた時は、すぐ車を走らせれば
が見えたけど、岡山では海を見なくなった。

旭川はすぐ近くだけどね。

だから、今日久しぶりに海を見ました。

牛窓の海はグリーンのイメージ。
青空がとても似合う。

やっぱり瀬戸内海はおだやかだなあ、、、と
日本海の荒海(冬はグレー、夏は藍色です)を
見て育った私にはとても新鮮でした。

また見にこよ・・・

ひらがなの練習

テーマ:
この春小学校に入る息子が
1週間前からひらがなの練習をはじめた。

今日、夕方からゴソゴソとブロックで何を
作っているかと思えば、、机とペン置き。

机にはひらがなの五十音表が
立てかけられるようになっている。

そして、これまたブロックで作った
ポケモン図鑑とハサミやのりが入る入れ物
(タイヤがついてる移動式)が横に。

ちょっとグラグラするけど、小さな書斎?。

・・・おお、ヤル気じゃん!がんばれ。