マツモトカズミ Official Powered by Ameba

マツモトカズミ Official Powered by Ameba

劇団マツモトカズミ第五回公演
結婚の偏差値Ⅲ 純愛 supported by マンション経営大学

好評に閉幕しました
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました

次作は新国立劇場でお目にかかりましょう!

*******************************************************************************

劇団の詳細は下記にてご確認ください

劇団マツモトカズミHP
劇団マツモトカズミ オフィシャルTwitter
劇団マツモトカズミ Facebook Fan Page
 




テーマ:

昨日、誕生日を迎え51歳になりました


朝からたくさんのお祝いメッセージをいただき、喜びとともに恐縮しております<(_ _)>


ちょっと前までは「若いんだから」って言葉を掛けられていたと思っていたら、最近は「初老なんだから」って...笑


どういうわけか、いつの間に言われ方が変わっていて、自分の中では空白の10年がある感じ


そんな事を思いながら、受け入れる事の大切さを感じています


人間、どうしても自分中心に物事を考え発信していく


発信力が大事だ!と言われて我を競って自分の情報価値を高めるために邁進する


そんな人がたくさん、良くも悪くも蔓延しているかな


これは芸能界もそうだし、政治の世界でもそうだし、経済界でもそう


それが価値として認められ、つまるところ自分のポジショニングを決定づけるものとされているから


ただそれも最近は過剰すぎて、独りよがりな発信にさらされ辟易する場面も多くなってきた


なぜかと言えば、ほとんどが自分の気持ちだけなので...


芝居で言えば相手のこと、政治で言えば民のことを思うより、まずは自分の気持ちで突っ走ってくる


だから、伝わらないんです


そこに出ている役者同士で伝えあえていなければ、それを観ている人たちには何も伝わらないですね


だって役者同士で伝え合えていないものなんて、当事者でない観客には伝わらないですよ


それは政治も一緒


政治家というプレーヤー同士が自分の意見(立場)ばかりを大事にして投げ合って、発信力の強い方が勝つみたいな構図じゃどうかと


だって国民はその逆なのだから


弱い立場なのが国民で、発信力がないのも国民で、泣き寝入りをしなくてはならないのも国民なのだから


だから伝え合える優しさを持って悪しきを正していくことが必要かと


自分を大きく見せようとすることより、相手の気持ちもくめる姿勢が全てに必要だよね


そうすれば富の集中とか貧困とか、少しは変わっていくだろうと


相手を受け入れていくことの大事さを日々感じていく年頃です


で、ゴールデンウィークには皆さまにお会いできるかと

舞台、やります

詳細は後日...笑


ブログをほったらかしですが、今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
マツカズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み