made in JAPAN

JAPANは巨人と亀井善行選手を応援しています。
松井秀喜さんのファンでもあります。


テーマ:

こんばんは。

 

3位DeNA相手にドームでの3連戦野球

なんとしても3連勝したいところで、3タテに成功チョキ

ナイスゲームでしたねニコニコ

 

スタメンはこちら。

 

①中 陽岱綱

②二 ケーシー・マギー

③遊 坂本勇人

④一 阿部慎之助

⑤三 村田修一

⑥右 長野久義

⑦左 石川慎吾

⑧捕 小林誠司

⑨投 畠世周

 

今日はDeNAの先発が左の濱口ということで、レフトは石川でしたパー

 

先発は畠。

ドーム2度目の登板で濱口とはルーキー対決となります!!

注目の立ち上がり、まっすぐに力あったね。

桑原をセンターフライに打ち取ると、柴田と筒香を連続三振!!

特に筒香にはインコースをガンガン攻めていきましたメラメラ

 

畠とは対照的だった濱口の立ち上がり。

ボールが引っかかったり高めに浮いたりして、陽岱綱とマギーに連続フォアボール。

勇人にもフルカウントとなり、決め球にチェンジアップを選択したけど、連続フォアボール出したあとだし、ボールゾーンには投げられなかったかなひらめき電球

勇人は泳がされながらもバットの先で拾い、レフト前へタイムリーカッキーン

先制点を取りましたパー

なおもノーアウト1,3塁とチャンスは続き、慎之助がライトにライナー性の犠牲フライ。

角度さえつけば、フェンスを越えていたでしょうね汗

続く村田は右中間へ2ランカッキーン

初回からいきなり4得点と、見事な先制攻撃でした合格

先発3本柱以外が投げる試合としては理想的だね得意げ

 

畠も4点あれば結果を気にせず思いきり投げ込めたと思いますビックリマーク

2回、ワンアウトから宮崎にヒットを打たれ、ツーアウト後に梶谷にフォアボールを与えたものの、濱口を三振。

3回、4回は3者凡退グッド!

特に4回は筒香とロペスを連続三振!!

点差があって、ソロ一発くらいなら許される場面ではあったけど、小林のリードもよかったと思います。

 

濱口は2回以降は本来のピッチングを取り戻し、打線は2回、3回と3者凡退。

さすがにルーキーで7勝を挙げているだけあるなと思いました焦る

初回に4点取れてよかったホッ

 

そうは言いつつも、やっぱりほしい追加点。

4回、先頭の村田がヒットで出塁DASH!

長野がフォアボールを選び、ノーアウト1,2塁。

石川はサードゴロで2塁封殺となるも、ワンアウト1,3塁で小林。

内野は中間守備だったし、どこかでセーフティースクイズを仕掛けてくると思いましたひらめき電球

初球はバントの構えからバットを引いてボール。

2球目に3塁ランナーの村田がスタートを切ってスクイズビックリマーク

小林のバントはキャッチャー戸柱の前で弾み、そのまま村田がタッチされてアウト。

さらに戸柱はすぐに1塁へ送球し、小林もアウトショック!

一瞬にしてチャンスがつぶれましたダウン

DeNAは敢えてスクイズさせるために内野を前進させなかったのかもなぁ…

 

なんだか流れが変わってしまいそうなプレーだったけど、畠は直後の5回も3者凡退ビックリマーク

勝利投手の権利を得ましたグッド!

 

そのウラ、簡単にツーアウト取られたあと、マギーがサードの右を抜けていくヒット。

打球がフェンスまで達し、マギーは2塁を陥れるナイスランDASH!

この走塁が大きかったアップ

勇人は初球をセンター前へタイムリーカッキーン

濱口との対戦はこれで5打数4安打となりましたにひひ

初回のタイムリーもそうだけど、相性ってあるんだね。

さらに慎之助もライトフェンス直撃のヒットでつなぎ、ツーアウト1,3塁から村田もタイムリーカッキーン

濱口に対して、村田は徹底的した逆方向狙いでしたねビックリマーク

 

 

リードが6点に広がり、試合は後半へ。

こうなると畠がどこまで投げられるかに注目が移ります目

6回先頭の倉本はボテボテの当たりが内野安打。

この試合初めてノーアウトからランナーを出すも、後続をきっちり打ち取って無失点パー

筒香との3度目の対戦は、チェンジアップでタイミングを外してショートフライ。

畠は日本の4番を相手に、完璧に抑えてくれました合格

 

7回も3者凡退。

初完投初完封がちらついたけど、球数はすでに108球…

いけるところまで頑張ってほしい!!

8回、先頭は梶谷。

2ボール1ストライクから4球目のまっすぐを捉えられた当たりは右中間スタンドへのソロダウン

完封の夢はなくなったけど、逆にスッキリした気分だったかな焦る

残念な気持ちがありつつも、交代しやすくなったから。

まっすぐのスピードも落ちていたし、明らかにキツそうだったあせる

それでも8回、125球を投げ抜いてくれたパー

3安打9三振1四球1失点は十分な内容だったと思いますにひひ

 

9回は健太朗。

ランナーを1人出したけど、最後は宮崎をショートゴロ。

畠の好投もあり、昨日同様3安打しか打たれずに快勝ですアップ

 

 

巨人 6-1 横浜DeNA

 

勝:畠世周 3勝1敗

敗:濱口遥大 7勝5敗

 

 

畠は東京ドーム初勝利クラッカー

狙いにいって、見事狙い通りの3連勝!!

借金は1まで減り、3位DeNAとの差も2ゲームまで縮まりました。

 

この3連戦は、宇佐見や畠といった若手が頑張って勝てたことにも意味があるね得意げ

阪神がなかなか負けず、2位との差は縮まらないけど、まずは3位にならないとビックリマーク

その前に早く勝率を5割にしましょうパー

 

火曜からは中日2連戦野球

連勝伸ばして、金曜を迎えたいなビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

JAPANさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。