三重中勢の旬便り・・第二章・・

三重中勢地区(津市)にて、表具師を生業としています。地元に生かされている管理人の視点が捉えた、「旬」の話題をお伝えします。 ☆コメントは内容を確認後に公開させていただきます。


テーマ:
先週も観に行った「高田本山専修寺」の蓮をもう一度見に行きました。

 
<如来堂をバックに一枚、蓮池の中から一枚・・>

 
<多重露光を使って、少し幻想的な雰囲気にしてみました。>

今回の撮影には蓮の他に・・

 
<美しき天女を写させていただきました。>

美しきものに出会えて、心がすっと清らかになった朝・・

時にはこういう時間もいいものですね☆


◆高田本山専修寺
◆津市一身田寺内町
◆5:00~開門
◆拝観料無料



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
津市一志町の夏を彩る「いちし夏まつり」が会場を「とことめの里一志」に移してからはや3年・・

今年も午後からの音楽ステージと夜の盆踊り大会からフィナーレのミニ花火大会まで、夏の一日をたっぷり楽しんで頂ける盛りだくさんな内容でお届けいたします。


<まつりポスター、今年からデザインをちょっとカッコよくしました。>

 
<ポスターロゴと同じロゴでつくったのぼりも目を引いています。>

当日のイベント内容をお知らせします。

15時よりのライブステージは、津市一志町のチアダンスチーム「Fairy’s」によるチアダンスを皮切りに、津市一志出身のシンガーソングライター「竜吾」、津市民歌の作詞作曲でも知られる「ムッチー」によるギター弾き語りの2ステージ、夏まつりには珍しいピアノとヴァイオリンのデュオ「段上姉妹」による華やかな世界をお届けいたします。

また、18時よりの夜の部は「秋桜」「志舞」による「よさこい演舞」に引き続き、新曲「津のまち音頭~つぅ津々浦々~」を加えた盆踊り大会、「プルメリア」による「フラダンス演舞」など、盛りだくさんな内容で、恒例の大抽選会も行い、フィナーレには昨年より開催の「ミニ花火大会」が夏の一志の夜を彩ります。

お誘い合わせのうえ、多数のご来場、心よりお待ちしております

◆「いちし夏まつり」
◆7月31日(日)15:00~21:00
 小雨決行(雨天時のライブは屋内にて行います)
◆とことめの里一志
 津市一志町井関1792
ライブ等の昼のイベントは15:00~18:00
盆踊り大会等の夜のイベントは18:00~21:00
(ミニ花火大会を20:45より開催いたします)
◆問い合わせ:059-293-0109(津市商工会一志支所)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、名古屋へ出かけた帰りに名古屋駅のミッドランドスクエアで開催されていた「アトリウムコンサート」を聴いてきました。

 
<ステージはカルティエのロゴとシースルーエレベーターもいいロケーションです☆>

演奏していたのは、先月松阪市のあるお宅で開催されていたホームコンサートでも演奏を聴かせてくれたヴァイオリニストの「高橋真珠さん」・・
彼女には伺うことは言っていなかったので、客席の一番後ろでこっそり座っていたのですが、演奏前に目があってちょっとびっくりされたけど、笑顔でいてくれたのでまずは一安心♪

この日のプログラム、一部と二部の二回の演奏だったのですが、バッハやイザイを無伴奏で弾く彼女の超絶技巧が観客をぐいぐい引き込んでいって、足を止めて聴き入る方も多く、曲が終わるたびに大きな拍手が贈られていました。

 
<演奏中の様子を・・小柄な彼女なのにステージに立つと凄い存在感です。>

 
<演奏後に記念撮影・・キュートな一面もたくさん見せて下さいました。>

そんな彼女、9月19日には弊店のある津市一志町のお隣、津市白山町の総合文化センター「しらさぎホール」で、オーケストラとともにゲストソリストとして出演されるとのことで・・


<演奏会チラシです>

◆オーケストラプレイヤーズ三重・第2回演奏会

 指揮・櫛田誠 
 ヴァイオリン独奏・高橋真珠
◆2016年9月19日(月・祝)
 14:00開演(13:30開場)
◆津市白山総合文化センター しらさぎホール
◆指定2000円
 自由1500円(高校生以下1000円)

ご関心あります方はぜひ☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
現在、名古屋栄のテレピアホールで開催中の展覧会、「神の手・ニッポン」を観てきました。


<展覧会の看板です。>

この展覧会、現代の日本で活躍中のいずれも超絶技巧の持ち主6名を一同に紹介する企画展で開催を知ってから観に行きたいと思っていた展覧会でした。

会場に入ると、6名がそれぞれのブースに分けられて展示してあって、その精巧過ぎる作品に鑑賞者は見入っていました。

6名のうち、特に心に残った3名を撮影OKの画像と共にご紹介します。

 
<立体切り絵アーチストのSouMaさん>

特にデザインや美術を学んだということがない彼女の作品はどれもみな一枚の紙から切り起こされていて、その上で立体的につくられていて観る者を圧倒していました・・
白という色の中に拡がる無限の色が作品から感じられ、最も長く観ていた作家です。

 
<ペーパーアーチストの太田隆司さん>

様々な色の紙を切り張りして立体に起こしていくペーパークラフトの世界は何処かノスタルジーも感じさせて昔見た景色がよみがえってくるような・・
自動車関係に居た方らしく、キャプションに添えられた自動車の名前も懐かしく感じました。

 
<ミニチュアハウスアーチストの島木英文さん>

ドールハウスによく観られる西洋建築ではなく、日本の町屋や古い百貨店を再現した奥行きのある世界はまさに超絶・・
遠近法をうまく使って、縮尺を手前と奥で微妙に変えたりして、錯覚も利用した小さな世界に引き込まれてしまいました。

他の3名は、ジオラマアーチストの山田卓司さん、ビーズアーチストの金谷美帆さん、創作人形作家の安部朱美さんのこちらも凄腕の作家たち。

夏休み中もずっと開催しているので、お子様と一緒にお出かけいただくのもいい展覧会だと思います。

◆「神の手・ニッポン」
◆9月4日(日)まで開催中(会期中無休)
  11:00~18:00(入場は17:30まで)
◆東海テレビ「テレピアホール」
  名古屋市東区東桜1-14-25
◆有料催事(大人800円・高大生600円・小中生400円)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
津市一身田、高田本山専修寺の「蓮」が見ごろを迎えているという事で出かけてきました。

  
<大きなお寺のあちこちに見事な蓮が咲いています>

とくに美しいという評罰の蓮池はこんな感じで・・

     
<数え切れないほどの蓮の花が朝の風にゆらゆらと揺れているさまは桃源郷の様でした。>

満開まではあと一週間くらいでしょうか・・

8月末ごろまで毎日花を咲かせているそうなので、お参りの際はぜひ☆

◆高田本山専修寺
◆津市一身田寺内町
◆5:00~開門
◆拝観料無料




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、友人の丸山佳代さんの初めての画集「還る」の出版を記念した持ちよりパーティーが開催されるということで、店主もお邪魔してまいりました・・

    
<座敷机に並んだ参加者持ちよりのものと丸山さん手製の身体に優しい食べ物たち・・>

 
<参加者でひとつの作品を・・ということで砂絵曼荼羅をみんなで少しづつ描いて・・>

今回の記念パーティー、緩やかで済んだ音色が室内に流れ続けていて・・

 
<ハーピストの奥村芳恵さんによる素敵な演奏を聴かせて頂くことができました。>

 
<演奏は赤ちゃんにも気持よく・・瞑想する若い女性にも心地よく響き・・>

集った人たちは皆どこか不思議な魅力を持っている人たちばかりで、それぞれに自分の時間を素敵に生きているなぁって・・

で、肝心の画集というのがこちら・・

 
<「還る」丸山佳代画集>

全13点の繊細な点描曼荼羅がそれぞれの絵に対するメッセージと共に納められていて、頁を開くたびに自分の心と対話できる、そんな不思議な感覚の画集です。

そんな、素敵な画集を上梓された丸山さんはこちら・・


<プレゼントされたお花を手にとてもうれしそうに輝いていました。>

そんな丸山さんの作品展が来月開催されるとのことなのでお知らせしますね☆

丸山佳代 点描曼荼羅作品展 2016
◆8月3日(水)~8月27日(土)(日・月・火休み)
 10:00~17:00
◆Sweetsかえるはうす
 津市庄田町2443-2
◆入場無料

ご関心持たれましたら・・是非☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』で開催中の「齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~」が伊勢新聞で紹介されました。

<記事です。 画像をクリックしていただければお読みいただけます。>

取材にきて頂いた女性記者は、毎月弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』の展示を取材してくれる方で、取材が終わった後齋藤さんからカメラの使い方のアドバイスなども受け、とっても楽しいひと時となりました。

◆齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~

◆7月1日(金)~7月30日(土)*日祝休
 9:00~18:00(最終日は15:00まで)
◆まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』
 三重県津市一志町田尻 70-4(松尾表具店内)
 TEL:059-293-0175
◆入場無料(展示作品の販売はありません)

*会期中、16日(土)・30日(土)の午後は作者が在廊いたします。
 (16日は、途中少し席を外される場合もございます)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』で開催中の「齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~」が中日新聞で紹介されました。


<記事です。 画像をクリックしていただければお読みいただけます。>

取材にきて頂いた女性記者は、先月「有形文化財・油正ホール」で開催された「一洋会作品展」の取材をしてくれた方で、齋藤さんが到着するまでの間、表具の話や取材日に掲載されていた取材記事の中のつくりびと仲間の作品についての話などもでき、いい時間になりました。

齋藤さんが来られた後は、写真を撮るきっかけや思い入れ等、丁寧に取材されていて、
今朝、早速掲載になりました。

交流の多い作者ならではの、多岐にわたる切り口でとらえた人々の生き生きとした表情、ぜひご覧くださいね☆

◆齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~
◆7月1日(金)~7月30日(土)*日祝休
 9:00~18:00(最終日は15:00まで)
◆まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』
 三重県津市一志町田尻 70-4(松尾表具店内)
 TEL:059-293-0175
◆入場無料(展示作品の販売はありません)

*会期中、9日(土)・16日(土)・30日(土)の午後は作者が在廊いたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』のギャラリー名のきっかけになった「一期一會」の文字を揮毫して頂いた「光永絢香先生」にお願いして書いて頂いた看板を、ショーウインドーの中に掲げさせていただきました。

 
<ショーウインドーの掲示です・・目を惹く組み合わせに早速気付かれたお客さまも♪>

この屋内用看板・・
表具師の弊店店主とのコラボということで、桂離宮のふすまにも使われている市松柄を模したふすま紙を使って、文字をあしらわせていただきました。


 
<下に張ったふすま紙の模様が透けて見える程度の厚みで本紙を裏打ちしました。>

弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』では、ふらりと立ち寄って頂けるあなたとの出会いを楽しみにお待ちしております。

◆まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』
◆9:00~18:00(日祝休・盆、正月も休ませていただきます)
◆三重県津市一志町田尻70-4・松尾表具店内
  TEL:059-293-0175
◆入場無料
 (ギャラリー内展示作品につきましては販売は行っておりません)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
弊店・まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』で開催してまいりました「鈴木敦允絵画展~旅の印象を描く~」が盛況のうちに無事終了しました。

   
<全13点のはっきりとしたタッチの油絵が並びました。>

会場には絵のグループの仲間や共に絵を描かれているご両親のお友達もたくさん御来場いただき、感想ノートにもたくさんの温かな言葉が遺されていました。

引き続き、7月の展示は・・


<「齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~」です。>

津市一志町在住の齋藤さんによる様々な対象を写した写真展です☆
中日写真協会、フォトサークル立成に所属し、日々写真を撮りためている作者ならではの幅広い交流から生まれた作品の数々をぜひお楽しみください。


◆齋藤正和作品展 ~カメラ小僧の歩み~
◆7月1日(金)~7月30日(土)*日祝休
 9:00~18:00(最終日は15:00まで)
◆まちかど博物館『表具屋ギャラリー「一期一會」』
 三重県津市一志町田尻 70-4(松尾表具店内)
 TEL:059-293-0175
◆入場無料(展示作品の販売はありません)

*会期中、9日(土)・16日(土)・30日(土)の午後は作者が在廊いたします。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。