Mathilde au Japon (マチルド・オ・ジャポン)

趣味で簡単な翻訳をしています。
簡単な詩や歌、面白いと思った記事、短編小説を
訳したものをブログに書いていきたいと思っています。


テーマ:
Mathilde au Japon (マチルド・オ・ジャポン)

(韓国、牧師の「赤ちゃんポスト」 ⑤)

He spent months at the hospital and began visiting
the rooms of other disabled children, encouraging
their parents not to give up on them. Many began
calling him "the pastor."

Strangely, the boy Lee once blamed on God ended up
bringing him closer to his faith. In 1992, when
Eun-man was 6, Lee entered theology school to become
a Christian minister.


One day, an elderly woman at the hospital asked
Lee to take her paralyzed granddaughter. The bargain:
If Lee said yes, the woman said, she would agree to
convert to Christianity. He accepted the child, named
Sang-hee, who still lives with him. Months after making
the deal, the woman was dead.



イ牧師は病院で過ごした数ヶ月間、他の障碍の
ある子供たちの部屋を見舞うようになった。
そして彼らを見捨てないでと親たちを励ました。
いつしか彼は「牧師さん」と呼ばれるようになった。

不思議なことに、かつて神を非難する原因であった
息子が、ついにはイ牧師を信仰に近づけることとなった。
1992年、ウンマンが6歳の時、イ牧師は神学校に
入学し、キリスト教の牧師になった。


ある日、病院で年配の女性が、麻痺のある孫娘を
引き取って欲しいと、イ牧師に頼みに来たことがある。
そして、もし彼が承知してくれたら、女性はキリスト
教に改宗すると言った。イ牧師は、サンヒーという名の
その子を受け入れることにした。それから数ヵ月後、
女性は亡くなった。サンヒーは、今も牧師と一緒に
暮らしている。

AD
 |  リブログ(0)

Mathilde de La Mole(マチルド)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。