ボーン・アルティメイタム

テーマ:
10日土曜日に「ボーン・アルティメイタム
」を見に行って

きました音譜



ついにジェイソン・ボーンの記憶が蘇るのか?



CIAとの確執もついに終わりになるのか?



それともボーンの戦いはずっと続くのか?



と、いろいろなことを考えながら、楽しみでしたラブラブ!



内容は、何度も何度も包囲される中、肉体を駆使して逃走の

糸口を見つけ出すボーンの活躍に釘付けですにひひ



ボーンシリーズのファンは見るべきですよ~アップ





ただ、一つ言いたかったのは、カメラのブレが見てて疲れま

したカゼ



逃走シーンでは臨場感が湧くからいいかもしれないですが、

格闘シーンでは逆にじゃまな動きにしかなってなかったですね

ダウン





まぁ、そういったことを入れても面白かったことには代わりが

ないですドキドキべーっだ!




AD

バイオハザード3

テーマ:
11月3日の上映開始に「バイオハザード3
」を見に行ってきました。

相変わらず、ミラ・ジョヴォヴィッチはかっこいいですねラブラブ!

彼女を見ることができただけで満足なんですが・・・

やっぱり内容も気になる。



ネタばれにならないように書きますが、イヤな人は読まないようにし

てくださいなm(_ _)m



ストーリーには正直がっかりしましたカゼ



あのボスっぽいのはいらないんじゃないかな?



もしますどんがストーリーを考えると奢ったことをするとすれば・・・





『バイオハザードを止めるためにアリスが必要不可欠で、アンブレラ社

や特権階級(政府?)がアリスに協力を求める放送を流す。



アリスは全人類を救うため出頭し、バイオハザードを止めるための物が

できる。



ただ、いつものことだがアンブレラ社や特権階級は自分たちのことばかり

で、それに反抗するアリスをアンデットを使って阻止しようとする。



そこで大規模で華麗な戦い、勝利したアリスが人類を救う。』



こんなんじゃダメですかね?



という自分で物語を作りたくなるようなバイオハザード3でしたニコニコ




AD

MI3&ゲト戦記

テーマ:
週末に天気がいいなんて久しぶり。
だから、バイクで宇都宮まで映画を見に行ってきました。
見た映画は「MI3 」と「ゲト戦記 」です。
まずはMI3からです。
1、2と見てきたからどうしても見たかった映画の1つです。
相変わらずトムはかっこいいですね(*^_^*)
ますどんもトムみたいにかっこいい男に生まれていると人生はまた
違っているのかもしれませんね(T_T)
それにスパイなのに派手な銃撃戦やアクションが盛りだくさんです。
オープニングから、どうなってるんだ?と映画を見ている人を引き
つける作りとなっていて、最後まで楽しめました(^^)/

次はゲト戦記です。
正直、始めはゲト戦記という話もわからないのと、ジブリ作品という
ことだけで見てたので、どういう話なのかな?といった感じでしたが、
今回のゲト戦記から抜き出されたのか、元にして作られたジブリ版
「ゲト戦記」の生きることというのは、生かされているということは
ということを考えさせられる作品だった。
そうまさに最近のますどんの気持ち、自分の年齢で未婚であることか
らくる自分の人生が無意味なのではという気持ち、そんな心にすーっ
と染み込むないようだった(T_T)

映画って作品のできでもいろいろと評価されますが、その作品を見た
人の心というものが大きく関わってますね。

ジブリなのに、子供にはわかりにくい、原作では・・・いろいろ意見
はあるかもしれませんが、ますどんにはいい作品でした(^_-)

次はパイレール・オブ・カビリアンを見に行きたいです。





AD