増田塾池袋校ブログ

早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学をはじめとした
難関私大文系受験専門予備校「増田塾」の池袋校舎ブログです。

高1~高2夏コース生を受付中です!

現在、高1~高2生の入塾説明会のご予約を受け付けています。
入塾説明会はすべて個別での実施となりますので完全予約制となります。
ご入塾のお申込み、お問い合わせに関しましては、以下総合受付にて受け付けております。

総合受付:0120-842-428(10:00~19:00)


テーマ:

こんにちは!増田塾です。

次回の実力テストまで残り一ヶ月をきりました。
前回よりもさらに良い結果を出せるように、
より一層勉強に励んでいきましょう!

さて、今回は苦手科目と向き合うことについてお話をします。
皆さんそれぞれ得意な科目と苦手な科目があるかと思いますが、
勉強のバランスは常に面談における指導に沿ったものでなければなりません。
チェックテストも回数を重ねてくると、特に不得意な科目や、
苦手な出題分野の対策を疎かにしてしまったり、
「ここはいつもできないから解かなくていいや」と
スルーしてしまうケースもちらほら・・・皆さんは心当たりありませんか?

つい点の取れるものばかり注力してしまうのは良くない傾向です。
得意科目をより伸ばすのは良いことですが、
苦手科目に目を背け続けていては受験では勝てません。
そこで、皆さんに伝えておきたいことがあります。

過去の合格者の多くが、面談指導に沿った勉強スタイルで最後までやり抜きました。
面談担当から自分はどのような勉強スタイルや勉強バランスの指導を受けたか、
もう一度よく思い出して振り返ってみてください。
そして、今の自分の勉強バランスが正しいものかどうかは、
毎週のチェックテストが示してくれています。
極端な得点傾向は危険信号なのです。

合格するためには、苦手科目から決して逃げてはいけません。
何から手を付けて良いかは全て教示します。
一人で悩まずに校舎スタッフ、チューターにただちに相談してください。
前期もあと一ヶ月ほどで終わりを迎えます。
私たちは、これからの夏期に備えてより一層みなさんを全力でサポートします!
 

いいね!した人  |  リブログ(0)