増田塾船橋校ブログ

早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学をはじめとした
難関私大文系受験専門予備校「増田塾」の船橋校舎ブログです。


★2017年度の春募集につきまして★

新高校2年生、新高校3年生、既卒生の方は
現在入塾説明会の受付中です!


総合受付にてお申し込みを承っておりますので、
お電話でお気軽にお申し付けください。
その他ご質問も総合受付にて受け付けております。

総合受付:0120-842-428(AM10:00~PM21:00)



テーマ:
慶應義塾(総合政策) 祝合格!

 

川﨑 由佳さん


 2017年度合格体験記
 

「英語って、なんでこんなに楽しいんだろう?」高2の初夏、増田塾の体験授業を受けて、私は今まで気づかなかった、英語が示す世界を考える楽しさを知りました。その日から、「英文みたらすぐ品詞分解して和訳考えたくなるんだよね...英語ダイスキ!」が私の口癖になり、学校の友人達にかなり心配されました(笑)そして、塾には分からない事を丁寧に教えてくださる先生やチューターさんがいらっしゃったので、毎日自習室へ行き、英語に浸っていました。そのお陰で、入塾前は50を下回っていた模試の英語の偏差値が、70まで伸びました。しかし、高3になった時に壁にぶち当たりました。私は選択科目がかなり苦手で、偏差値は常に50前後。さらに、私は本番力が無く、テストや模試でも全く力を出せずに、結局最後までE判定でした。入試でも、滑り止めに滑り、GMARCHも全滅してしまいました。しかし、そんな私を先生やチューターさん、事務員さんは見放しませんでした。私の可能性を私以上に信じて下さり、最後まで私が1人で立派に戦えるように、全力でサポートやアドバイスをして頂きました。そして互いに励まし合い、高め合える友人にも多く恵まれました。このような増田塾での日々が、私を勉強面では勿論、精神面でも成長させてくれたのだと感じています。最後に、私は増田塾を選んでいなかったら難関校合格は困難であったと思います。なぜなら、増田塾に入塾する前、いくつもの大手予備校を転々としていましたが、どの塾に入っても、偏差値50を上回る結果は出なかったからです。しかし、増田塾に出会って勉強することの楽しさを学び、生きて行く上でお手本になるような方々に沢山巡り会う事が出来ました。私の合格は、増田塾と、増田塾のスタッフ皆さんに導かれたものだと思っています。これから入塾される方にも、このような素晴らしい先生方や事務員さん、チューターさんに出会い、合格へと導かれていって欲しいと、心から願っています。2年間、本当にお世話になりました!

 


校舎ブログは速報版の掲載となります。 その他の合格体験記は増田塾ホームページに掲載していますので、ぜひともご覧ください!
 

  

いいね!した人  |  リブログ(0)