増田塾本厚木校ブログ

早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学をはじめとした
難関私大文系受験専門予備校「増田塾」の本厚木校舎ブログです。

全校舎、2017年度 高卒生の募集は〆切となりました。

その他お問い合わせに関しましては、以下総合受付にて受け付けております。

総合受付:0120-842-428(AM10:00~PM19:00)


テーマ:

こんにちは。 増田塾本厚木校です。

 

 6月も後半となり増田塾の学習にもすっかり慣れてきた頃だと思います。 ところで、普段の学習についてはどのように進めているでしょうか?得意科目に時間を注ぎ、その反面、教科によっては授業やチェックテストで分からなかったところを積み残してはいませんか? 学習における積み残しは苦手科目を作るきっかけとなってしまいます。なので、今回は苦手意識を持ってしまった時の向き合い方について書こうと思います!

 

 苦手意識がなかなか克服されない一番の原因は、「どこでつまずいているか分からない」ということです。この原因に対して対策を疎かにすれば、苦手意識が強くなり、さらに苦手な分野への対策が後回しになるになる 悪循環を作りだしてしまうのです。

なので、苦手分野について「どこでつまずいているか」を確認することが大切です。しかし、当然のことからどこかが苦手なのかは人によって様々です。

 

 まずは授業やチェックテストで分からなかった点を絞る、ことから始めてみましょう!その分からなかった点をノートにメモをし、自分なりに考えて出した答えを先生やチューターに見てもらう見てもらう 習慣をつくることで、苦手分野を減らしていくことは可能です。 このように、学習の工夫次第で苦手意識を減らし、結果として学習リズムを整えることもできるかもしれません。

ぜひ参考にしてみて下さい。 

 

増田塾本厚木校

いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>