2005-06-24 12:30:36

ダブリューダブリューイー(WWE)

テーマ:ブログ

WWE(だぶりゅーだぶりゅーいー)って、知ってますか?


アメリカのプロレスで、スカパーとかで、土曜日とか、夜中とかにやっている、

コメディードラマみたいなアホなショーです。

この人、映画で見たことありますが、最近プロレスラーと知りました。
ザ・ロックといいます。「ザ」は「サー」の称号みたいなものでしょうか?


この数ヶ月、僕はこれにハマってます。勤務後や休日に一人でスカパー流し見してて、ボーっと見てたら病みつきになりました。どうも、MTVを見ているような感じです。。


来月?日本に来日するそうで、見に行こうと思ってます。

チケットキャンペーンなどを「ライブドア 」とか「ソネット 」とかでやってます。
とりあえず、応募。3つぐらいID作っちゃいました。(笑)

2枚ペアなんですけど、誘ったら、変人扱いされますかねえ。
K-1やPRIDEなら「いやーん、行くぅ」と一発な気がするのですが。

WWEじゃもてないっすか・・・・・。一緒に行ってくれるひとがいたらコメントください。。


←ちなみにこれはWWFです。まったく関係ないですが、昔WWEはWWFといっていたそうです。裁判で負けてWWEになったそうですが。まったく対極にいる組織ですね。


何が、面白いかって、セクスィーな金髪のお姉さんたちが、チョコレートのお風呂に入ったり、

ランジェリー姿で闘ってます。

たまりません。萌系です。いつも食い込んでます。。。


WWEを見ていると、ドラマを見ている気分です。

「24」とか、「CSI」とか、アメリカのドラマが大好きですが、それに匹敵するくらい面白い。

(ジャンルは違いますが)


見ていると、日本のプロレス団体、特に「ハッスル」とかは、完全にWWEのパクリですね。


それはともかく、このアホアホショーを今月末、見に行こうと思います。

アメリカに行きたいのですが、来日公演があるのでそっちでガマンしようと思います。

でも、さいたまスーパーアリーナ、遠いっす。。。。。。。


ちなみに一番、つぼにはまった動画はこれです。
↓勝手にリンク貼っちゃいました。。。。。
セクスィーボーイ「ショーンマイケルズ」 複数形でも一人しかいません?)
動画を見る限り、ぜんぜんセクスィーじゃないんですが。。。

ジャンルカ・トト・富樫さんの方がぜんぜんセクスィーです。↓

僕もプロフィールの写真の格好で出してもらえないかな?


センパイ:”「Mr.マッチ棒」とかっていう名前か?”



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-23 09:22:19

ゴルフすますた。

テーマ:ブログ

本当にご無沙汰でスイマセン。。。。。。


多忙と、「ウオノメ」と、健康診断で、アップできませんでした。


さー、久しぶりに書きますよ!


先週末、会社の男性陣でゴルフに行ってまいりました。
J-CLUBというコースで、霞ヶ浦にあり、とてもきれいなコースでした。


ちなみに「Woogo 」というサイトをコース選びに活用しました。(結局はセンパイが自分で決めましたが)



本当にひさしぶりのゴルフです。日本でのゴルフは初めてで、そのブルジョワ感に緊張しました。


スコアは、ま、120強くらいでしたが、あまり覚えてません。

何せ、センパイとのデッドヒートに負けて、その悔しさの方がひとしおでしたから。。。


17ホールを回った段階で、気にしていなかったのですが、先輩が猛チャージで一打差まで迫ってきてました。

センパイ「お前をぶっ潰す」

と移動中に言われてから、レーススタート。しかも最終ホールしか残されていません。


それまでぶらぶらとゴルフをしていた先輩が突然目の色が変わり、真剣そのものです。


僕もパワー全開!!(”まんぶり”というそうです)


で、結果は


2発「ダフり」ました。

一発はラフからまったくセンパイと同じ位置での第2打目。見事に芝刈りをしました。ボールは1mくらい前に転がりましたが。

もう一発はフェアウェイ上で、センパイの熱い視線を斜め横から受けながらのショット。これも10mくらいは進みましたが。それまでダフリというダフリはなかったのですが・・・。


センパイもラフにかなり打ち込んだりしているのですが、さすが、センパイ勝負師です、一発でグリーンピンそばに乗せてきました。マジ、ナイスショットです。


センパイはボギーで上がり、いよいよ、僕のパットです。

約2mのパットを一発で沈めれば、タイブレーク。

でも、こんな19ホールを闘うのはごめんです。


逆に、2発たたいたら、逆転負けです。


緊張のパター。。。。。。


「あ``っっっっ」


やってしまいました、ヒヨって、ショートです。。。。


いろんなところから、「プププッ」という笑い声が聞こえてきます・・・。


その横で、センパイがフェアプレー精神のかけらも微塵もなく、
北島康介ばりのガッツポーズを見せてます。「チョーキモチイー」


僕は「チョーキモチワリー・・・・・・。


悔しすぎます。。。


でも、センパイ、言わせてください!

僕は12番ホールくらいで、センパイに


カートで轢かれそうになりました!!(マジで)


僕のボールがカート道の横にあり、カート道上から打たねばならないとき、

センパイは素振りのたびに、


カートのエンジンをかけて脅しましたね!!

しかも、前進してきたじゃないですか!

その直後のショットもダフったじゃないですか!

しかもそのボールがカート道だからって、ボールの上に僕よりも早く移動して、ボールの真上にカートを放置しましたね!

って、センパイに言ったら、


「芽は早いうちに摘んでおくんだよ・・・・・・・・。」


今日は、なんだか、大人の世界を見た気がします。

ビジネスの世界の奥底に潜む僕が知りえない世界をセンパイは見ている気がします。


教訓:「芽は早いうちに摘め」「摘まれなかったら早く摘んでもらえ」

でも、センパイの勝負強さを見せ付けられました。






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-10 16:43:10

ヒロタのシュークリーム

テーマ:ブログ

今日から東京は梅雨入りだそうです。


自転車に乗って通勤すべきか悩んでいます。


さて、今日は本当に今日の「やっちゃいました」になってしまいました。。。。。。。


それは午後16:30分頃、オフィスに戻ってきた先輩が、

みんなに「ヒロタのシュークリーム」を買ってきてくれました。


僕は「ありがとうございます!」と一番最初に開封。

(あ、センパイより先に一番好きなチョコを手に取ってしまいました。スイマセン)


久々で「モッタイナイ」ので、少しずつ、少しずつ、チョコとシューの間を攻めるように食べます。


うーん、おいしい。本当に久々です。。。。




そのときです、

なんだか、おなかの辺りが冷たいです。

(冷たいものたべたからかな?)


そして、シュークリームが自分の食べている「分量」より、明らかに「軽く」なってます。


センパイが大爆笑してます。えっ???????



「はあああああっ!!!!!!!!!!!!!」(情けないトーンで)



なんだか、艶かしいクリームが僕のボデー(BODY)をなでるように、

しかも別れを惜しむように、ほぼすべてワイシャツとパンツと合体しています!!!!!!!!!


パンツについたクリームを「食べるべきか、食べざるべきか、それが問題です。」(byしぇーくすぴあ)



単に食べ物をこぼしただけなのに、なんだか、幼少期の「おもらし体験」が今、戻ったような恥ずかしさと「変態っぽいやつ」と思われている気がするのはどうしてでしょう。。。


アメリカでは「タバコを吸うやつと太ったやつは出世できない」と言っているのをきいたことがあります。(そんなことはないとおもいますが)

日本では、「ヒロタのシュークリームをこぼすやつと、ビデオテープとか、タワーレコードのCDの包装を上手にはがせないやつは出世しない」ということばがあるかもしれませんね。(僕は失格です・・・)


相当落ち込み、早くふき取ろうと思っても、先輩から、「ちょっと待て、写真とるから、そう、もっとカメラ近寄れ!」とか、まるで珍種の獣を追うかのようなコメントが飛び交って、手に持ったティッシュが事故現場に到達しません。


3~4枚写真をとられて、ようやくクリーンアップ!!!


久しぶりに食べたので方法を忘れました。


そうです、


小龍包を久しぶりに食べて、口の中で熱汁が暴れて、吐き出せず、やけどするのを待つ、あの感じ。


そうです、


電子レンジで「あんまん」を「チン!」しすぎて(忘れてしまって5分とか)、外はカチカチ、がんばって皮を突き破ると、マグマのようなあんこがウェルカム、上あごの皮膚がめくれてしまう、あの感じ。


そのときの「後悔」と同じ気分です。。。。


センパイが「上手に食べろよ、ヘ・ン・タ・イ」と激励してくれます。


僕はセンパイの期待にこたえて、新しい解決策を見出しました。


クリームを入れるときには、カラの皮に注入します。

その逆で、今度は皮の中から、クリームを抽出します。


なずけて、「ストロー刺してミホ」!(安い名前と怒られました)


この発想の転換。
僕って賢い。


教訓:押してだめなら引いてみろ(?)


ちょっとアップなので、上の画像も「引いて」みます!



ヒロタさん、こういう道具もセットで販売したらどうでしょう。

スタバのコーヒーみたいに。


そしたら別のセンパイが「お前、クリームだけ喰ってんの?それとも皮嫌いなの??」


ああ、またやってしまいました。。。。。。


教訓:木を見て森を見ず(皮を見てもクリームは見えない)


シューとクリームが一緒だから「シュークリーム」です。

ブレッド”ン”バター(バターをぬったパン)と同じですね。

カレーライス、オムライス、ジェリーライス(?)、コンドレーザライス、カールルイス、タンパベイデビルレイズなど、いろいろありますね。


それぞれでも楽しめますが、一緒だと掛け算になるんですよね。


またひとつ学びました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-09 15:09:03

ジーコとワイシャツと横浜Fマリノス

テーマ:ブログ

更新をちょっとサボってしまいました。。。


会社のセンパイたちはサッカーチームの来日やら、プレゼンテーションやらで忙しいようで、

僕の「オチ」を作るような会話の時間が少なかったため、書くネタが乏しかったです。


昨日の日本代表戦、なかなか感動でした。

家が国立競技場のすぐそばなので、ブルーのユニフォームを着たサポーターで一杯でした。


しかし、僕がもうひとつ注目していたのは、横浜Fマリノス。(F入れました、センパイにしかられるので)


なんと、なんと、

マリノスはなんと、L.A.に行っているのです!!!


対戦相手は、「オレンジカウンティー(・ブルースター?)」です!

渋すぎませんか?


カウンティーは郡。 そう、マディソン郡の「郡」です。

対戦相手は「オレンジ郡」

むしろ、「オレンジ軍」「オレンジ群」にしたほうがバトルっぽいのに。

「オレンジ軍」だとスポーツ新聞風に「オ軍」なんだか、強そうですね。


ジーコ監督が、いつもどうり、ワイシャツの「脇」と「胸」をびしょびしょに汗かいている時、

オ軍との試合はどうも話題性に乏しいですが、すごく僕的には気になりました。


ちなみに数日後にはちゃんと「LAギャラクシー 」 と試合をするそうです。


MLSのサイトを見ていたら、なんと「レアル・ソルトレーク 」というチームがありました。

センパイ曰く、レアルは「王の」とか「王冠」的な意味だそうで、これはモルモン教の教祖様か何かから

もらった名前しかありえませんね。レアルではなく「リアル」→「本物の塩湖」。(にせものはあるのかしらん)かなり萌えな名前です。


日本代表戦を見てて、気になったこと。

1.ジーコ監督のワイシャツ

2.無観客試合なのに、観客席にいたビューティフルなVIP調の女性たち。

3.北朝鮮がミスをしたときに、聞こえた「あぁーーっ」というため息交じりの声。(スタンドより)

4.練習中のセクスィーな中田選手のギリギリまで上げたパンツ。

5.額に貼り付いたジーコ選手の髪。

6.中田選手のとなりにいた、北澤さん

7.スタジアムの名前が「スチャダラパー」みたいだったこと。(正確にはスパチャラサイ競技場)

8.盛り上げようと必死なテレビ朝日の実況。(余裕感漂う試合内容に反して)

9.バックドロップ(インタビューボード)の後ろで自然に写ろうと必死なタイの関係者

10.柳沢選手の黒さ。(そして、あの湿度でも試合後はしっとりとマットな肌)


てな具合です。ジーコ監督。汗ばんでましたね。

ジーコ監督のインタビューを聞いていると、なぜか怒られている気がするのは僕だけでしょうか・・・。


ジーコ監督の汗にフォーリンラヴ!(うそです)

←今回は「みんなのおかげでできた太


←すごかったっす。右後ろの北朝鮮選手の覗き込みがナイス!

僕はあまりサッカーを知りませんが、こんなことが気になりました。


日本代表、おめでとうございます!

ついでに横浜F・マリノスもがんばってください!!


教訓:視野を広げれば、いろんなものが見えてきます。汗をかけば、ワイシャツがくっつきます。


今までは「ジーコ解任!」と叫んでいたメディアも、今日からは「ジーコインタビュー」争奪戦になるのでしょうか?

←スポンサーのKIRINさんのボトルの記者会見です。
もし、中田選手が飲んで、KIRINが正面からずれたら、あわてて代理店の人は直すのでしょうか?

もしくはカラでしょうか?あ、中田選手はコカコーラのCM出てるから、絶対のみませんね。

KIRINではなく、「まむしドリンク」とかでも面白いですね。

中田選手、かっこいいです。最近は襟が立ってないのですかねえ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-06 09:03:39

フットサルで取材!

テーマ:ブログ

今日は、いつもお世話になっている、雑誌社の方の粋な計らいで、

なんと、雑誌の取材を受けることになりました!


いやあ、フットサル2回目なのですが、早くも認められました。


Soccorz という雑誌の特集で、「松原 渓のLOVEフットサル」というコーナーでの掲載となります。
(奥野さん、田尻さん、道上さん、アリガトウゴザイマス!)


会場の、「プーマフットサルスタジアム世田谷 」はかなりきれいで快適な施設。
PUMAが母体となっているので、なんと、Tシャツのなかのプーマ(猫科)も生きてました。

商品名:PUMA 「生プーマ」
価格:3800円(税込)

 

うそです。


ちなみにセンパイのTシャツはUMA

さて、本題に戻りましょう!


しかも、連載をなさっていらっしゃる、松原 渓さんが本当にきれいな方。
即メロメロでした。

松原さんのブログをご紹介!(ココからどうぞ

女性とフットサルをするのは始めてなのですが、なんだか、「混浴」な感じです。


松原さんはサッカーの基本をしっかり心得ていらっしゃり、とてもうまくて、驚きました。

アップでずっと、リフティング。僕は5回、松原さんずっと。


試合の後、チームを代表して、松原さんとの対談?風景となりました。

=========================================================

センパイから「Masudabo、お前やっていいよ」と半ば強制的、見世物感がぬぐえない配役です。。。

松原さん「ユベンティーノですか」

僕「は?ユベンティーノ、そ、そうですねえ」

(また知ったかぶりしてしまいました。。ユベンティーノが「ユベントスをご飯のおかずにできる人」という意味とかだったらどうしよう)

松原さん「先日のユベントス対横浜は見に行かれました?」

僕「あ、仕事で会場には行きましたが、試合前に帰りました」

松原さん「・・・・・・。」

僕「あ、プロモーションの仕事で。。。」

松原さん「見なかったんですか?」

僕「見ましたよ、会社のパソコンで」・・・・・

==========================================================

と話は弾み(弾ませていただきました)、無事数量。
(センパイ、ちゃんと仕事の紹介をしましたよ、僕に興味があるから取材されているわけではないことはちゃんと理解してます!!)


と、サッカーをまったく知らないこと丸出しで、試合以上に汗をかきました。

横でセンパイがケラケラ笑ってます。


それにしても、松原さんはとても清楚で、上品で、おまけに運動部っぽい感じで、

一発で「好き」になってしまいました。


二人で連載なんかできないかなあ、、、、

松原さんをなんと呼ぼうかな、

「渓ちゃん」→まだ会ったばかりなのに、なれなれしい。。。
「松っちゃん」→浜ちゃん。

「お松」→なんだか、清楚でいいです。


しかも、僕とユニットになったら、 「お松とおマス」で語呂がいいときたものです。
今日から「お松とおマス」として、松原さんを応援します!


会場に行く前に会社でセンパイに「スクデット」とか、「ビックイヤー」とか、サッカー用語を一杯習った甲斐があったというものです。


もっとサッカーを練習して、松原さんとまた会いたいです。

でも、いつもの僕の流れだと、写真が掲載されずカットされている、なんてオチがつくのですが、

今回は何とか無事に進んでくれれば!


編集の奥野さん!お願いします!


教訓:うまくなくても、サッカー雑誌に出られる。これが戦略。
(100%センパイのおかげのタナボタですが・・・。)


僕ももっと「ビッグ」にならないと!


そうです、僕の目標、「吉田栄作 」さんバリにビッグに!

←A SAKUです。ちなみにこの人はB作


主なタイトル受賞暦 「1988年5月ナイスガイコンテストインジャパン グランプリ」

「インジャパン」って、世界大会とかあるんですかねえ。

とりたいです、何でもいいからタイトルを。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-02 11:38:21

ねじまき鳥クロニクル

テーマ:ブログ

会社の先輩が保険に加入しました。


僕は保険なんて考えたことありません。

保険

CMの長谷川京子の生保レディー姿(これが僕の生保イメージのすべて)

興奮するっす。加入するっす。

そういえば、アダルトビデオでも「生保レディー」モノってネタとしてよくあるなあ・・・。


なんて思っていただけならいいのですが思わず口に出してしまいました。


そしたら電光石火でセンパイが、

「生保レディーを使ったエロビデオのタイトルを作りなさい!」との命令が。


僕、アドリブ効かないんですが・・・・。


で、とっさに口からでた言葉が


「生保レディー家にくる」(Maduda企画)


一同「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」の後に、大爆笑されました。


ひねりのかけらも微塵に感じないタイトルです。


そしたらセンパイが「ねじまき鳥クロニクルみたいだな」と。


何ですか、それ。


↓↓↓


ああ、カタカナ表記で2段組ですか。

生保レディー

イエニクル
(第2部)予言する生保レディー編

うーん、文学的な香りがします。


センパイはすごいですね。


教訓:書籍は帯とタイトルがヒットの条件!!!(て何かにかいてありました)




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。