あなたの魂の扉を開く『The Message』@桑名正典公式ブログ

「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」という信念を元に、セミナー、カウンセリングを通じ、のべ1200名を指導してきました。その活動の中で見出した「幸せで自分らしい『本当の人生』を実現するための知恵」をお届けします。


テーマ:
僕の経験上、人生を大きく変えるポイントでは

「ゆるし」

というものが起きています。

でも、そもそもゆるしとは何なのか?
それがあいまいなことが多い。

で、先日から、ゆるしのレッスン初級コースでお伝えしている

 3つのゆるしに

ついて書いています。

ゆるしには、

1.ダメな自分のゆるし
2.ルールや価値観を破る、タブーをおかす自分へのゆるし
3.素晴らしい自分として生きることのゆるし

の3つがあるということ。


で、昨日、一昨日で、

■人生が不思議と変わる3つのゆるし「1.ダメな自分のゆるし」
■人生が不思議と変わる3つのゆるし「2.ルールや価値観を破る、タブーをおかす自分へのゆるし」

について書きました。

今日がラストです。


-----


■素晴らしい自分として生きることのゆるし


3つのゆるしの3つめは、

「素晴らしい自分として生きることのゆるし」

です。


実はこれ、過去に3回あった
僕の大きなゆるし体験の3回目のテーマでした。


僕たちは、素晴らしい自分になろうとすると同時に、
そうなることを自分がとめていたりします。


素晴らしい自分として生きることのポイントは、

「今の自分が、素晴らしい現実を得てもいいとゆるす」
「今の自分が、豊かさを得てもいいとゆるす」
「今の自分が、偉そうになってもいいとゆるす」

なのですが、多くの人は、
それらのことに罪悪感を持ったり、
怖れを持ったりしてしまいます。


「素晴らしい自分として生きること」

それをゆるすことに対して持ってしまう罪悪感や怖れ・・・


それにはいろんなものがあります。

「今の自分ではだめだ」
「もっと成長しなきゃ・・・」
「自分みたいな人間がこんなに幸せでいいのかな?」
「自分ってこんなにダメなのにいいのかな?」
「罰が当たりそう・・・」
「自分だけ得してて後ろめたい・・・」

という罪悪感、
そして、

「あなたはまだまだ・・・」
「なんであなたみたいな人が・・・」
「そんなことしてていいと思ってるの?」
「それは間違っている」

という批判への怖れです。


怖れにはほかにも、

・否定される
・友人が離れていく
・嫌われる

といったものもあります。


僕たちはそれらが本当に怖いのですね(^_^;)


「本当はなりたい・・・
 けど今の自分だったら申し訳ない・・・」


「本当はなりたい・・・
 けど怖い・・・」


そんな気持ちを皆持っています。


そのため、

罪悪感と向き合い、怖れと向き合うことで、
素晴らしい自分として生き、素晴らしい現実を得ることをゆるしていくこと

が必要なのですね。


ちなみに、素晴らしい自分として生きることを認めるときの罪悪感、

 今の自分なんかが・・・

というのにとらわれたとき、
3つのゆるしのワークの一つ目と二つ目をやる必要があります。

 1.ダメな自分のゆるし
 2.ルールやタブーをおかす自分へのゆるし

です。

「今の自分なんかが・・・」にとらわれると、

ダメな自分を責めたり、
素晴らしい自分になるためにルールを守ったり

というスパイラルに陥るからです。

だから、そんなときには、

・ダメな自分をゆるす
・ルールやタブーをゆるす

ということにも取り組むことが必要なのですね。


また、怖れと向き合うとき、
最終的にはただただ「覚悟」することが必要です。

結局は精神論か? って感じですが(^_^;)

そうではなく、
前もって嫌なことを想定し、
それでも信じることの準備をしておくんです。

それが覚悟です。


「あなたはまだまだ・・・」
「なんであなたみたいな人が・・・」
「そんなことしてていいと思ってるの?」
「それは間違っている」

という批判。

・否定される
・友人が離れていく
・嫌われる

といった恐怖。


「たとえ批判や恐怖の出来事が起こっても、
 自分は自分のことを素晴らしいと信じる」

そんな信じきる覚悟です。


これができれば、怖いことなんてありません^_^


罪悪感と向き合うこと
恐怖と向き合うこと

素晴らしい自分として生きるには、
この二つが必要で、
それが深いレベルでできたとき、
現実はあっさりと、意外な方法、
ホントに想定外の出来事などで大きく変化していきます。

そんな想定外の出来事のことを、
人は、

 奇跡

とか

 シンクロニシティ

と言うのですね。


ゆるしを深めていくと、
ホントにシンクロがよくおこります^_^


大きく変化しないとき、
それはまだ何か大きな見落としがあるときなのでしょう。

解決策はたいてい

 ぐるぐるしている思考の外
 パラドックスの外

にあるものですから。


そんなことも認識しながら、
3つのゆるしを参考にしてみてください。


----

3つのゆるしのワークをお伝えするゆるしのレッスン初級コース
12月20日(東京)に続き、1月18日(東京)、2月14日(大阪)を追加しました!
お越しください(^_-)-☆
ゆるしのレッスン初級コース


----

小説『7月7日の奇跡』
自分をゆるすこと、今の自分を認めるということはこの小説をお読みください。
僕の実体験を基にした小説です。

----

▼12月20日・東京【ゆるしのレッスン 初級コース】人生の流れに乗るために3つのゆるしのワークをお伝えします。
詳細はコチラ

▼1月10日・東京 ベストセラー作家の中村将さんとのコラボセミナー
「2015年を、元気出して、自信つけて、思いっきり楽しむためのセミナー」
詳細はコチラ

▼読むだけで自分らしい人生を思い出す「読むだけセラピー」メールマガジンはコチラ

▼「自分らしい人生を実現したい」とお思いの方、悩みのある方は個人セッションにお申し込みください。
個人セッションはコチラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

桑名正典さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります