あなたの魂の扉を開く『The Message』@桑名正典公式ブログ

「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」という信念を元に、セミナー、カウンセリングを通じ、のべ1200名を指導してきました。その活動の中で見出した「幸せで自分らしい『本当の人生』を実現するための知恵」をお届けします。


テーマ:
昨日から書いている
「ゆるし体験記/ゆるしで人生が変わった僕の体験記」
の続きです。

----

【第二話】ゆるし体験記/メンターに会いに行く


仕事がうまくいかずお金が稼げない・・・
外に出るとお金がかかるから家からは出ない・・・

そんな恐怖と葛藤の悶々とした毎日・・・

それでも明日は確実にやってきます。

そして、
そのままいくと破たんする日も確実に見えてきます。

「このままではヤバい・・・」


ある日、本当にあと2ヶ月ほどでお金が底を尽きると思った僕は、
意を決してメンターに相談することにしました。

幸いなことに、当時の僕には、
僕を応援し、アドバイスしてくださるメンターが数人いました。

数人いたメンターのうち、

「この人に相談しよう!」

と思ったのは、
東京に住む、ある業界のカリスマと呼ばれる人で、
説明すると誰もが知っているような人です。

しかも、起業家ではなく、サラリーマンで、
自分の都合で時間を作ることはできない忙しい人です。

そんな人にたまたまかわいがってもらっていたのは、
本当にありがたいことでした。

当時の僕は、その人に今うまくいっていないこと、
相談に乗ってほしいことをメールにてお伝えしました。

すぐに返信がありました。

「○月○日、○日、○日は夕方から空いているからいいよ」

とのお返事。

忙しい中、時間をとってあってくれることになりました。

仕事もなく、暇な日々を送っていた僕は、
早く会いたいため、早めの日程でお願いしたことを覚えています。


当時僕が住んでいたのは兵庫県。
でもメンターは東京の人です。

東京まで新幹線で行く余裕なんてない僕は、
夜行バスで前日の夜に兵庫県を出発し、
東京に行くことにしました。


【第三話】につづく

---

ゆるし体験記
【第一話】ゆるし体験記/ゆるしで人生が変わった僕の体験記
【第二話】ゆるし体験記/メンターに会いに行く
【第三話】ゆるし体験記/情けない自分も大好き???
【第四話】ゆるし体験記/今の自分を信じるということ
【第五話】ゆるし体験記/今の自分での挑戦

---

僕のゆるし体験とゆるしのレッスンでやっている内容をミックスしたのが、
僕が書いた小説『7月7日の奇跡』です。
無料でダウンロードできます。
随分前に書いたものですが、参考にしてください。

---
メールマガジンはコチラ

個人セッションはコチラ

あなたの中の光を見出し、輝かせる飲み会セラピー

桑名が受けてとてもよかったワークショップを主催します「悟る技術ワークショップ」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

桑名正典さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります