2017-08-12 23:45:26

2004年アイの実のジャケ写 。 デビューして一年経った頃の私。 大阪で歌い始めデビューし...

テーマ:ブログ

2004年アイの実のジャケ写 。 デビューして一年経った頃の私。 大阪で歌い始めデビューしたい!って夢を無心に追いかけてた。誰よりかっこいい曲を作ってやる!なんて意気込んでできたデビューシングル。その曲で夢が叶い沢山の人に音楽を届けれるチャンスを貰った私。ですが、、、その後の音楽の方向性を実はとても悩んでましたw 当時、世界を旅して伝えたいと思ったことはスタイリッシュとは遠かった。。。 戦争の恐怖や爪痕、貧しさや親のいない子供達。こんな世界を変えるには自分は何ができんだろぅ、自分なりの小さな一歩は何だろうと考えていた。。。 その当時スタッフに期待されてるのはスタイリッシュなカッコイイ曲。でもリアルなことや愛を歌わなきゃと思い悩んだ。んーーマジメかな、重いかな、臭いかな、、、 自分の心の声がぶつかってぶつかって出した答えでもある曲。。。 サビを書きながら、マジメやな、カッコワリィなぁと思いながら、いやいやカッコ悪くて上等!!!と勇気を振り絞りながらできた詩。 もちろんカッコイイのは大好きだけどそのカッコ良さとは、カッコつけるものではなく等身大の自分をめいっぱい表現した延長線上にあればいいなぁと思う。。。 ♪アイの実 ある日 鏡に映る姿に 驚く僕はI know me a Doctor bird 大きく優雅に歩く 孔雀じゃなくと 僕は泣く 夕陽色に染まる海辺に ヤシの木 やさしく 僕に言う 君は 大きなことができる鳥 空を飛び 街中に 愛の実を運べるよと もう泣かなくても かっこ悪くても 笑われても 僕らしく歩こう 今日から 始まる 変えよう Tomorrow 薫る花 もうじき 赤い実がなる そろそろ旅に 愛の実を運びに 見えなかった 今までの日々がこんな輝いてたこと 素直になれず 優しさ見えず 言えなかった言葉 本当は大きな愛で僕を見て くれていた 人に今 気づいた ありがとう もう泣かなくても かっこ悪くても 笑われても 僕なりに伝えよう もらった愛 誰かに あげ つなげよう※ 幾つも海を渡った いろんな空を越え 時にあきらめそうでも 翼うつ 雨しずく くもる空の下見た 人々はいろいろと見えすぎて知りすぎたようだが どうなんだか あこがれにまみれ 真実はまぎれ 大切なもの この世界は失いかけちゃいないか 目を閉じ何か感じないか 僕らが優しさ 感謝 感じれれば 変わる世界 忘れちゃいけない 旅する 僕が辿りついた街 こんな僕でも待つ人がいるというのに この街の子供たちは 帰らぬ人待ち続けてる はしゃぎながら無邪気に笑う 日が来る ミラクル 願う 不発弾の隙間に植えた愛の実に 水与え 虹をかけ 笑顔の花咲かせよう もう泣かなくても かっこ悪くても 笑われても 僕らしく歩こう 今日から 始まる 変えよう Tomorrow #もうすぐ15周年 #8月21日

minmiさん(@minmidesu)がシェアした投稿 -

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

MINMIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

大好きな唄ですよ!

いつも車の中や朝仕事行く前に聞いてます。
人に優しくしようと思えるので!

これからもミンちゃんらしく
いろんな想いを伝えてくれたら嬉しいです(^-^)

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース