目指せ!飲達〜インタツ〜「飲食店経営の達人」

「飲食店経営の達人」インタツとは?
初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている
上級:他店舗のコンサルができるレベル

目指せ!飲達~インタツ~「飲食店経営の達人」
======================================

はじめまして、店舗運営コンサルタントのアベヒロです。

わたしが日々、飲食店オーナー様や経営者にお伝えしている
「飲食店経営の達人~インタツ」になる方法を
このブログでも紹介して行きます!

集客確保、売上倍増、利益増収はもちろんのこと
飲食店に関わるあなたが
【好きな時に、好きなだけの休みを取れるようになる】
その仕組みをお伝えします!

さらに、
あなたの大切なお客様への接客にも影響する
スタッフの確保や、その教育方法を考えるだけで頭を抱えてしまう…

そんな、飲食店にありがちな悩みからも、
すべて解放されるノウハウも伝授!

そう。

これまで飲食店経営で言われてきた「ネガティブな当たり前」を
一気に吹き飛ばす店舗運営方法が、ここにあります!

======================================
「飲食店経営の達人」インタツとは?
---------------------------------------------------------------
初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている
上級:他店舗のコンサルができるレベル
---------------------------------------------------------------


さあ、あなたも一緒に「飲食経営の達人~インタツ~」を目指しましょう!

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

 

あなたのお店は

何席ぐらいあるでしょうか

 

 

ピーク時に客席がたくさん

あればもっと売上が伸びるのに~

と思う時もあると思います。

 

 

しかし、現実客席を増やすことは

中々難しいかもしれません。

 

 

現実的に考えると席がないなら

その料理をご自宅で食べて

もらうのが良いのでは、ないで

しょうか

 

 

そうです。

テイクアウト商品ですね。

 

 

 

 

まだ、テイクアウトを実施していない

店舗は、ぜひトライをしてみましょう。

 

 

店舗で提供している単価より

少し低めの単価で設定すること

が定番です。

 

 

しかし、ただの安売りでは

今の世の中、お持ち帰り商品

は中々売れません。

 

お客様も目も舌も肥えている

のです。

 

 

私の いなかのコンビニエンス

ストアは、大手有名チェーン店の

コンビニより人気がありました。

 

 

それは、看板メニューのお持ちかえり

商品があったからです。

 

 

その商品は

 

焼き鳥弁当でした。

 

 

 

地元の赤ワインを隠し味にした

商品ですが、単価が500円以下

で求めやすい商品でした。

 

しかも

その商品は

テイクアウトしか食べれず、

そのお店にしかない商品

だったので、他のコンビニ

より圧倒的な人気が

あったのです。

 

 

ぜひ、あなたのお店も

オリジナルの看板テイクアウト

商品も同時に考えて

販売してみましょう!

 

 

きっとプラスの売上に

なることでしょう!

 

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

さて、あなたのお店の

立地はどのような場所に

ありますか。

 

 

もし、あなたのお店の立地が

商店街や商業地域の店に

ある場合は、さらなる

売上アップのチャンスです。

 

 

 

通常パターンは

集客の手法として、

自店のみで、割引や

キャンペーン、

スタンプカードなどなど


色々な集客の手法はあると

思います。

 

 

しかし、

他のお店と仲良くなり

提携することができれば

さらなる売上アップの

チャンスに恵まれる可能性

が高いです。

 

 

 

同業に限らず、

例えば同じ商店街の

美容室にあなたの店の

チラシを置いてもらうだけでも

違います。

 

 

さらにお互いの信頼を

高めて、共通のスタンプカード

を作るのも面白い企画です。

 

 

 

どんどん、発展させて複数店舗

と提携していくとさらなるお客様

自身の利便性が増して、利用頻度

が高まっていくことでしょう。

 

 

 

ぜひ、自分の立地を最大限に

活かして集客をしていきましょう!

 

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

 

さて、想像して見てください。

 

お客様があなたのお店に

来店して、満足度が高まり

安心感がでる雰囲気とは

どのようなお店でしょうか?

 

 

 

 

 

笑顔で温かい雰囲気とか

 

しっかりお出迎えをしてくれるとか

 

 

 

挨拶をしてくれるとか

 

色々思い当たることが

あると思います。

 

 

客観的に観察をして

お客様が笑顔になる

接客があります。

 

それは、お店のスタッフが

お客様の名前を覚えることです。

 

 

 

 

スタッフが自分の名前を読んで

心からお迎えをした時の

お客様の表情は、ほぼ100%

笑顔に変わります。

 

又、子供の下の名前を

覚えるのも好感が得られます。

 

 

 

 

家庭によっては、子供が行きたいと

思う店を探してきている家もあります。

 

お子さんとも信頼関係ができれば

さらに来店のチャンスが増える

可能性があります。

 

とてもシンプルですが、

しかしとても効果的な

「名前を覚える」をぜひ、

意識して試してみてください。

 

きっとお客様の笑顔が

見られることでしょう!

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタント
アベヒロです。
 
最近では、
だんだんと寒い日が増えて
きました。
 
 
 
天気予報を見ていると、
時々こんな日もあります。
 
 
 
 
 
今日の寒さは、例年に比べて
10日ばかり早いです。
 
とか
 
今日は40年ぶりの寒さです
 
とか
 
あまりにも、寒いと気持ち的には
嫌になりますが、
 
 
しかしお店では、売上アップの
チャンスです!
 
 
体感として、気温差が激しい
時、人間の本能として
寒い日は温かい物、
暑い日は冷たい物を
求めます。
 
 
この、気温差が激しい時期は
日によって温かい物が一気に
売れていきます。
 
 
 
 
そして、時にはいつもの
倍以上の食数が売れる場合も
あります。
 
 
 
 
 
その時によくあるお店の現象として
温かい商品が売れすぎて、
途中で品切れを
起してしまうことです。
 
 
そのようなことがあると
売上のチャンスロスに
なります。
 
 
又、初めてのお客様の場合は、
最悪2度と来店してくれ
なくなる可能性も大となって
しまいます。
 
 
ですから、改めて
天気予報と自店の売れ筋の
傾向を把握していきましょう。
 
 
例え、失敗したとしても
データを残して次の年に
ぜひ、活かしていきましょう!
 
 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

 

あたなのお店のスタッフは

お客様から見て、客観的に

スムーズに作業をしていますか

 

 

それともバタバタしていますか。

 

 

 

 

 

 

もし、バタバタしているように

見えているとしたら、あなたの

店はもしかしたら、本当の意味

で整理、整頓ができていないの

かもしれません。

 


 

例えば一見、整理整頓されて

されているように見えていたと

しても、働いているスタッフが

バタバタしているとしたら。

スタッフ側から見て整理、整頓が

できていない可能性があるのです。

 

 

 

 

 

私の言う整理、整頓とは、

物の置き場所がきちんと  

決まっているという事です。

 

 

例え、物の置き場所が決まって

いたとしてもあなただけが

理解して、スタッフが理解

していない場合はできていない 

との一緒なのです。

 

 

皿ひとつ、グラスひとつ、

セロテープひとつ、ペンひとつ

きちんと置き場所を決めるのです。



 

 

 

 

置き場所を決めるイコールそれぞれの

物の住所を決めてあげると思ってください。


 

 

決めたら、マスキングテープ等で

きちんと住所割をしてあげてください。

 

  

 

細かい物の場所を決めて、

目でわかるようにしてあげると   

人間の心理としてそこに自然と

もとに戻したくなるのです。

 

 

お店全体の物位置が全員に定着

すれば物を探すスタッフがいなく  

なります。

 


 

 

 

 

その分だけ時間を有効に使えるし

業務の集中力も上がるのです。

 


 

結果として仕事の質も上がって

いきます。

 


あなたのお店の時短にも貢献します。

 


ぜひ、物の住所決めた整理、整頓を

していきましょう!

 


 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

 

あなたはスタッフの

良い部分や

良くない部分を

きちんと指摘して上げていますか?

 

良い所を指摘するのは

できるけど、良くない所を

指摘するのは苦手な方が

多いのではないでしょうか。

 

しかし、良くない所が相手に

とって必要な場合は指摘を

してあげる必要があります。

 

 

 

ここで、心理学でいう所の

「ジョハリの窓」という考え方

、概念があります。

 

大きく分けて自分の心には

4つの窓があると言われています。

 

 

 

1.自分も他者も知っている窓

⇒パブリックの領域

 

2.自分は知らない、他者は知っている窓

⇒ブラインドの領域

 

3.自分は知っている、他者知らない窓

⇒プライベートの領域

 

4、自分も他者も知らない窓

⇒アンノウンの領域(未知の領域)

 

今回は2番目のブラインドの領域を

活用していきましょう。

 

自分自身が気が付いていない、

口癖や行動癖がこの部分に当たります。

 

具体的に言うと、本人は

やっているつもりでも、

できてていない部分です。

 

例えば、

笑顔、

挨拶、

 

すぐに

出てしまう

言葉として、

 

疲れた~

やってられない~

めんどくさい

などの

ネガティブ用語や

 

行動癖として、

 

すぐに片ずけない事や

例えば、接客時

お客様の前に出たら

帰りに必ずお皿を下げて

くるなどの効率的な

動き方など

 

本人はできていると

思っても現場を見ると

実際にはできていない

ことの方が多いのでは

ないでしょうか

 

 

他者からは見えても

自分では気がつかない

口癖や、行動パターン

 

これがブラインドの領域

です。

 

 

 

 

できていないことは、

素直に伝えあげる

できていることは、

素直に認めて

あげましょう

 

 

指示をいいっぱなし、

やりっぱなしにするので

はなく、お願いしたことが

きちんとできているのか最後

まで確認していきましょう。

 

 

出来ていない部分を

指摘する時は、だれでも

あり得るミスだということを

伝えて、一般論として話した方が、

本人もプライドを害さないので、

受け入れやすくなります。

 

 

ぜひ、直すべき現象をそのままに

せず、いい意味で指摘をして、

ブラインドの領域から

パブリックの領域

(自分も他者も知っている)

へ変化させていきましょう。

 

 

 

きっと良いお店に又一歩

近づくことでしょう!

 

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

さて、あなたの店の後継者

の育成方法についてです。

 

あなたのお店には、将来

お店を任せられる後継者

がいますか?

 

 

もし、いるなら素晴らしいこと

ですが、

 

そんな人がいればいいけど

現実は厳しいよ

 

 

という経営者がほとんど

なのではないでしょうか

 

 

ひとつ、ひとつ教えて

いるけどまだまだ、

道は険しいと思って

いる人が多いように

感じます。

 

 

しかし、そのような

マネジメントではいつまで

たっても後継者は育ちません。

 

 

あいまいに教育していても

時間だけが過ぎていきます。

 

 

 

本当の後継者を育成したい

場合はどんどん仕事を任せる

ことが大切です。

 

 

飲食店の場合は、接客だけでは

なく調理場までひと通り経験して

もらうことが重要です。

 

 

全体像が客観的にわからなければ

後継者としての独り立ち難しいで

しょう。

 

 

それ以外にも、売上管理、原価管理、

クレーム対応など、できるだけ体験

してもらいましょう。

 

 

そして、自信は経験の後に

ついてきます。

 

 

成功も失敗もあると思います。

 

 

それらを全部含めて後継者と

あなたが一緒にのり越える

覚悟が最も重要です。

 

 

失敗は宝だと思います。

 

 

 

そこから、本当の意味で知恵が

出はじめるからです。

 

 

お互いに、知恵を活かしながら

経営をすることを学んでいき

ましょう。

 

 

後継者育成に対して重要なことは

 

1.幅広い仕事を任せること

 

2.失敗も育成とセットだと思う事。

 

3.経営者と後継者でのり越える

  覚悟を養う事

 

ぜひ、この3点を意識して、

後継者を決めて、育成していきましょう。

 

 

 

そして、この問題を先延ばしせず、

早め早めに行動していきましょう。

 

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

今回は日々スタッフに対しての

接し方の話です。

 

 

あなたはスタッフに対して

結果をいつも求める方ですか?

 

 

毎日、真剣勝負で日々売上を確保

しているあなたはいつも結果を

気にしながら店舗運営していると

思います。

 

 

しかし、働いているスタッフは違います。

 

 

自分と同様に結果ばかりスタッフに

追い求めると数字ばかりに気にしはじめて、

お客様の要望より、自店の利益にばかり

目を奪われる傾向が強くなります。

 

 

そしてギスギスした雰囲気になり、お客様に

対して接客が雑になってしまうのです。

 

 

 

 

そうなったら、本末転倒です。

 

 

では、スタッフに対してどのように

接していけばよいのでしょうか

 

 

それは、結果ではなく本人の

自己の成長を求めればよいのです。

 

 

他者と比べるのではなく、

今までの自分とさらには昨日

までの自分と比較して成長

しているかを考えてもらう

のです。

 

自分の立ち振る舞い、接客力

トーク力など自分が日々成長

できたかどうかを客観的に

観察してもらうのです。

 

毎日、自分の成長が

実感できるとお客様に

対しての接客も良くなり

店の雰囲気もアップ

していきます。

 

 

その後で、結果が

自然と発生してきます!

 

結果を求める時、結果を

出そうとするのではなく

自己の成長にフォーカス

することによって結果を

無理なく発生させて

いきましょう!

 

 

 

 

あなたの店舗のスタッフも

活き活きと成長し

結果を出していくことでしょう。

 

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

店舗運営コンサルタントの
アベヒロです。
 
 
あなたは、欲しい物を
購入するとき、何を
基準にして買い求め
ますか?
 
 
 
とくにお店に出向いた
ときは、周りの商品と
見比べながら、購入
する商品を決めて
いるのではないで
しょうか
 
 
例えば、電化製品
のエアコンで考えて
見ます。
 
 
 
 
 
商品の数が多すぎても
基準がわらりずらく、
選択に迷ってしまいます。
 
 
又、商品の数が少なすぎても
本当にこの商品を選んで
よいものか悩んでしまいます。
 
 
もしかすると、他のお店に
いってさらに見比べようと
するかもしれません。
 
 
これは、飲食店でも
同じような事が言えます。
 
同列のカテゴリー
 
メイン料理
スープメニュー
サラダメニュー
サイドメニュー
についても
有る程度、カテゴリー毎
メニュー数を用意しないと
お客様の満足度が
アップしないのです。
 
 
 
 
あまりメニューが
多すぎてもダメです。
 
しかし、少なすぎても
自分で選んでのではなく
お店の売りたい物を注文
させられたという気持ちが
起きてしまいます。
 
そのような感情が湧きあがったら
次回からはあなたの店を利用しなく
なります。
 
 
ですから、有る程度の
メニュー数とメニュー構成を
しっかりと見直していきましょう。
 
又メニュー構成を上手く表現すると
客単価アップもねらえるように
なります。
 
例えば、松竹梅のように
メニューをランク分けして
提供すると、真ん中の
単価の竹のメニューに
注文が多くなる傾向が
強いようです。
 
例えば
松 3000円
竹 1500円
梅 1000円
 
 
 
単純に見ると
松の単価が高いので
竹の1500円が安く感じ
ます。
 
そして、梅よりはいい物を
食べたいという心理も合わせて
働きます。
 
このような理由により
竹の注文が増えるのです。
 
 
ですから、メニューの値段の
見せ方もとても重要です。
 
 
再度、メニューの構成、
メニューの値段を確認して
お客様に満足していただき
結果として単価を上げるように
運営していきましょう!
 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

店舗運営コンサルタントの

アベヒロです。

 

あなたは、日々自分で

仕事が忙しいと思って

いますか?

 

それとも、仕事に余裕の

ある方ですか?

 

自分は常に日々仕事

に追われて忙しいと

思っている人が大半

なのではないでしょうか

 

 

 

しかし、仕事の量ではなく

仕事の質で考えていきましょう

 

経営者である、あなたの

本来の仕事は何でしょうか?

 

 

 

あなたが、今忙しいと

思っている仕事は

本当にあなた自身が

やらなければならない

仕事なのでしょうか

 

経営者の本当に

やるべき仕事とは

何でしょうか

 

本来の仕事とは、

 

それは、

「未来永劫あなたの

店を繁盛店にする為に

知恵を絞る」ことです。

 

 

 

ですから、あなたが

日々のルーチン業務に

追われているなら、

仕事の内容を見直す

時期なのかもしれません。

 

まずは、1日2時間

自分だけの時間を

作ることを念頭に

置きましょう

 

その為には、

仕事の効率化や

あなたが今抱えている

仕事を他者にお願い

する必要があります。

 

この行動や行為が

店のレベルアップにも

つながります。

 

あなたが時間を捻出

することにより、

あなたも自分自身の

時間が持てるようになり

さらにはお店のレベル

アップにもつながるので

一挙両得となります!

 

自分の時間が持てるように

なったら、

販促のことや

新しいメニューや

集客の発想や

1年後、3年後のビジョンを

思い描く時間にしていきましょう

 

 

 

 

きっと本当の意味で

有意義な時間になること

でしょう。

 

毎日たくさんのメルマガ登録を

いただきありがとうございます

感謝です‼️(╹◡╹)

 

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

年商1000万円以上を

目指す飲食店経営者向け

==========================

   売れ続けるオペレーションシステム

   儲かる・繁盛店になる

   メールマガジン

==========================

 

_____________________________________________________________________________________________________

初級:自店舗の売上をコントロールできる
中級:一週間不在でも店がまわる仕組み化ができている

上級:他店舗のコンサルができるレベル

 

※あなたもこのレベルに到達したい 場合はまずこちらのメールマガジンにぜひ登録して見てください。

____________________________________________________________________________________________________

いまなら「無料メールマガジン」にご登録いただくと

小冊子【無料版】「4サイクルのオペレーション」PDF版をプレゼントしています。

 

7回配信のメールマガジンで得られること

◆集客の手法

◆客単価をコントロールする方法

◆お店の売りの企画やイベントのアイディア

◆スタッフとの適切な関係の築き方

◆スタッフの定着向上&責任感向上

◆売上を伸ばす手法

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

 

 

【店舗運営コンサルタント:アベヒロ】

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。