2015-12-18 06:52:49

煽る人達に対する対応策とは?

テーマ:┣行政書士
おはようございます。
今年の年末は特に落ち着かない^^;
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



最近よく思うことがあるのですが、

****************************
世の中には、
物事を煽る人がたくさんいる!ドクロ
****************************

と言うことです。


でもこれは良い言葉に言い換えると

******************************************
世の中には
自分の背中を押してくれる人がたくさんいる!ニコニコ
******************************************

という言い方もできます。


例えば、


「あなたのコンテンツはすばらしいから
 セミナーしましょう!」

と勧めるセミナープロデューサー。



「あなたのスキルをまとめて出版しましょう!」

と勧める出版コンサルタント。



「あなたの技術を求めている会社があるので
 ぜひ業務提携しましょう!」

と勧めるマッチング会社。


みたいな感じです。


これが凶と出るか吉と出るかは本当に
ケースbyケースなので何とも言えない
ところです。


しかしながらこれが裁判とか業務提携契約となると
ちょっと話が違うと思います。


遠藤は基本的に法律家が、

「これは絶対勝てるから裁判に訴えましょう!!」


とか、


「この取引では必ず契約書を作らなければ
 駄目です!」


などと煽るのはいかがなものか?と思っています。



裁判でも契約書作成でも、結局はその当事者の
強い意志とリーダーシップがないと無理なのです。


法律家はあくまでもサポートしかできません。


また、
「裁判に訴えるかどうか?」や
「契約書を作成するかどうか?」については
何も法的側面だけではなく、

・そのビジネスの内容
・そのビジネスの価値
・期間
・相手方との信頼関係

等々の実に様々な要素を総合的に勘案して決定
しなければ正しい判断にならないです。


そしてそれをできるのはクライアント本人だけです。


だから、

「裁判をしましょう!」
「契約書を作成しましょう!」

などとクライアントから頼まれもしないのに
煽る法律家は、お金目当てだと思われても
仕方がないと思いますし、事実そういう先生も
多いのではないでしょうか?



ではそのような法律家の先生に当たってしまったときは
どうすれば良いか?


これは迷わずに、
他の法律家のご意見も聞いてみることです。


遠藤はこのメルマガでいつも、

====================
人は比較することで真実にたどり着ける
確率が格段に高くなる!

====================

という話をしていますが、ここでもそれは
当てはまります。


よってあなたも法律家に煽られていると
少しでも感じるようなことがあったら迷わずに、
他の先生のセカンドオピニオン/サードオピニオンを
を聞くようにしてみてくださいねニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-12 18:31:16

今の不安を感じてみましょう!

テーマ:┣行政書士
みなさん こんばんは

今日はあまりに気持ち良い天気なので
川べりでウトウトと昼寝してしまった

業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二です。



私はアルコールが一滴も飲めません。

学生時代サークルで先輩方にビールを一気飲みさせられ
救急車で3回ぐらい病院に運ばれたことがありますショック!

普通、そういう試練を経てお酒に強くなる人が
多いみたいなのですが、私はダメでした。


そもそも兄も弟も飲まないのでそういう家系なのでしょう。


「最も最近アルコールを口にしたのはいつだろう?」と
川べりでウトウトしながら思い出していたのですが、
なんと2年前の行政書士試験の当日の明け方でしたガーン


1ケ月前から規則正しい生活をして早寝早起き。
体調もバッチリのはずだったのに、こともあろうことか
前夜に布団にはいったら、全く眠れなくなってしまったの
です。


フト、気づいて目覚まし時計をみたら朝の4時。


「こりゃいかん!少しでも寝なきゃ!」と思って近くの
ローソンに行き、カンチューハイの150mlのやつを買って
無理やり飲みました。

これなら気絶するように眠れるはず!


ところが頭の中では・・・・・


「自分、今最高にパニクッってるなー」

「試験時間中、絶対集中力もたないなー」

「一年浪人して生活費大丈夫かなー」

「親はまだ会社やめたこと知らないから、
 もう一年ごまかすのどうしよー」



などなど、考え付く限りの不安要素が駆け巡って眠るどころ
ではなく、結局ウツラウツラしながら朝の10時になって
しまいました。


でも全く不安は感じませんでした。


一晩中、思いつく限りの不安が頭の中を駆け巡ったのでもう
それを考えるのがうんざり!って感じになっていたのです。


そして、


「試験に一般合格したらどんな光景がみえるだろう?」

「どんな音が聞こえるだろう?」

「どんな人達が周りにいてどんな言葉をかけてくれるだろう?」

「その時自分はどんな気持ちがするだろう?」


と自分に良い質問をすると、どんどんワクワクした気分になり
ルンルン気分で試験会場に出かけて受験があっと言う間に終了
しました。


1.不安を感じたら無理に押し殺さずにとことん味わいつくすこと
2.味わうのに疲れたら、初めてポジティブな質問を自分にすること


行政書士試験で身をもって得られた教訓です。


明日は行政書士試験。


僕も試験会場にご恩返しのつもりでお手伝いに行きます。


合格することがもちろん一番の目的ですが、「もし試験に合格したら
どんな気持ちがするだろう?」と素晴らしい気分で受験してもらえたらなー
と思います。



遠藤祐二
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。