2016-05-20 06:44:47

勝手に予約されました^^;

テーマ:■業務提携契約とは?
おはようございます。

昨日はPCをセミナー会場に忘れてきてしまった^^;
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



もしあなたがMacユーザーであれば
今日の記事は読み飛ばしていただいた方が良いかも
しれません。



あなたがWindowsユーザであれば
PCを立ち上げると毎日のようにWindows 10への
アップグレードを誘う画面が登場して、
いい加減ウンザリしているのでは?


ちなみに以前は、

********************************************************

「Windows 10に今なら無償でアップグレードできまっせ!」
「アップグレードしますか?しませんか?」

********************************************************


と言った感じのメッセージでした。


あなたもご存知かと思いますが、
Windows 10にアップグレードしてみると、


「今まで使えていた会計ソフトが使えなくなった!」

「全然使い勝手が悪くなった!」


などなどの悪いことばかりで、Windows 10への
アップグレードを差し控えるユーザが続出しました。


もちろん遠藤もです(笑)


ところが5月半ばごろから登場するアップグレード画面は、

**********************************************
このPCは設定により○月○日からWindows 10へ
アップグレードを開始します!
**********************************************

と言った感じで勝手にアップグレードする日が予約され、
半ば強制的な内容に変更になりました叫び


一応小さい文字で画面のすみにアップグレードを
取り消せるようなリンクはあります。


しかしこの画面の内容をよく読みもせずに
なにもせずにほっておくと勝手にアップグレードを
開始してしまうのですプンプン


もし詳しくお知りになりたければ下記を
ご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓
http://freesoft.tvbok.com/win10/upgrade_tips/cancell_upgrade_2016_04.html



相変わらず不親切感満載で、
やりたい放題のマイクロソフトの
ユーザ対応はさすがですね(笑)


このように、

=====================
何もしないでいるとどうなってしまうのか?
=====================

をきちんとチェックしておかないと後でとんでも
ないことになるのは業務提携の契約書でも同じです。


例えば「契約更新」の規定。


*********************************************
本契約の有効期間は1年間とする。但し
期間満了の1カ月前までにいずれの当事者からも
更新拒絶の通知がない限り、本契約は自動的に
1年間延長され、以後も同様とする。

*********************************************


これは「自動更新」と呼ばれるもので
「なにもしないでいると」契約は自動的に更新されて
いきます。


ところがたまに下記のような規定になっていることが
あるのです。


*********************************************
本契約の有効期間は1年間とする。但し、
期間満了の1カ月前までに両当事者が書面で
更新の諸条件について合意したときは1年間
延長され、以後も同様とする。

*********************************************

これは「合意更新」と呼ばれるもので
「なにもしないでいると」契約は終わってしまいますショック!


自動更新と合意更新はどちらが良い悪いということは
決してなく、その時のあなたの事情に合わせて
使い分ける必要があります。



例えば、「ずっとこの相手と何年も業務提携をしたい」
と思っているのに合意更新にしてたら知らない間に
契約が終わってしまっていた!なんてことになりかね
ないですよね?


この契約更新は1例でしかありません。


よって業務提携の契約に臨む際の
重要なチェックポイントの一つとして常に、


=====================
何もしないでいるとどうなってしまうのか?
=====================

をきちんとチェックしておくようにしてくださいね^^




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 06:37:54

契約書?利用規約?

テーマ:■業務提携契約とは?
おはようございます。

今日は1日研修に参加予定の^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



今日は契約書以外の名称の文書のお話を
させてください。


「業務提携契約の専門の行政書士」と
名乗っていますが、たまに「契約書」以外の
タイトルの文書も作成します。


例えば、


・覚書
・誓約書
・利用規約


などなど。


いずれも、「○○さんに□□をお約束してもらう!」
という意味においては契約書と同じですが、
その使用する場面が契約書と違うのです。


ここでは「利用規約」を例にとってお話します。


◆対象は?

・一般的には「個人」の利用者が多いです。
 たまに企業もいますがあまり利用規約の条件に
 グダグダ言わないような小規模な会社が多いです。

・利用者は不特定多数です。


◆利用規約に同意のうえ利用するサービスは?

・圧倒的に、「Web上のサービス」が多いです。
 例えば、「○○自動作成システム」みたいな感じです。

・次に多いのは、「○○会員」みたいな何かの「会員制サービス」
 だと思います。


◆書面にハンコを押してもらう?

・あまりハンコを押してもらうことは少なく、ネット上で参照できる
 ようにしてあるケースが多いです。

 そしてそのサービスの申込ボタンのすぐ横に例えば

 「私は利用規約の内容を読み、承諾のうえ本サービスの申し込みを
  します」

 という一文があって、その前にチェックボックスがありそれを
 チェックするようにしておきます。

 チェックをしないとサービスの申込ボタンをクリックできないように
 するのです。



◆記載内容は?

・ほとんど「利用者の義務」しか規定しません。
 サービスの運営者の義務についてはほとんど規定していない
 いわば一方的な内容です。



上記のような感じで、ぶっちゃけ利用者も利用規約の内容を
いちいち見てからサービスの申込する人などあまりないです。




ところがこのサービスの人気が出て、利用者の中にも
ある程度、大きな規模の会社が混じってくるとちょっと
困ったことになりますショック!



「なんですか?この理不尽かつ一方的な条件は?」

「こんな条件ではこのサービスに申込なんかできませんね。」

「別途覚書で条件変更してくれませんか?」



と利用規約を隅から隅まで読んで交渉を仕掛けてきます。

「サービスの利用者というより業務提携の相手」

というスタンスです。



サービスの運営者としてもたくさんの利用者の中で
その会社だけ条件を変える訳にもいかないので困って
しまう訳です。


よってサービスの提供者として利用規約を使うときは、

==========================
・利用者が不特定多数の一般の個人客または中小企業

・提供するサービス自体もそんなに大きなトラブルに
 ならなそうなお気軽な内容のもの
==========================

が良さそうです。


繰り返しになりますが、
覚書、誓約書、利用規約などの各文書は
それぞれ根本的な趣旨は同じですが
その「使用する場面」が違います。


よってそれぞれの典型的な使用する場面を
知っておくと、あなたのビジネスの
幅もグッと広がります。


そんなに難しくないのでぜひ一度、


「自分の場合はどうだろう?」


と研究してみることをお勧めしますよニコニコ




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-11 06:59:53

「カレーは同じものを頼んでください!」と言われましたが。。。

テーマ:■業務提携契約とは?
おはようございます。
雨が降っているので外に出たくない^^;
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



先週は、同じ日本食チェーン店で
2回忘年会をしました。


月曜日は銀座店、木曜日は品川店です。


「どんだけ好きなん???」って感じですが(笑)


ここは日本食屋さんなのですが、
最後に色々な種類のまかないカレーが
出てくるのでそれが楽しみなのです^^


銀座店には5名で行ったのですが各自が自分のお好みで、
ビーフ、チキン、ポーク、キーマ、ナスのカレーを
頼み楽しみました。


ところが3名で品川店に行ったときのことですドクロ



友人2人がビーフを頼んだのですが、
遠藤はチキンを食べたかったので、注文すると
定員さんが、


「すみません。カレーはみなさん同じ種類の
 ものを注文してもらうことになっています。」


とのお返事目



思わず、


「え?月曜日に銀座店に行ったときは各自が
 別々に違うものを注文できましたよ?」


と反論してしまいましたプンプン


すると店員さんは困ったような顔をして
奥に行って店長らしき人と相談していましたが、


「すみません。別々でも大丈夫です。」


とのお返事でした。


要するに最初の対応は、違うものを別々に頼まれると
面倒だからというだけの話なんですショック!


これ、感じ悪いですよねプンプン


もちろん各店舗で違うメニューを出すとか
言うのはその店のオリジナリティーが出て
良いのです。


でも、注文のルールなどは、「一貫性」がないと
「なんだこのお店は?」と信頼を失いかねません。





そして今回の件で学びと言うか再認識できたことが
もう一つ。


それは、


====================
物事は比較することで真実にたどり着ける
可能性が高まる

====================

ということです。


実は、この日本食チェーン店は最近色々な意味で
サービスが低下しているなーと感じていたのですが
複数の店舗を比較することでそれを再確認できました。


この、

=======================
宝石ブルー一貫性がないと相手の信頼を失う

宝石ブルー物事は比較することで真実が見えてくる
=======================

は業務提携の契約交渉でも同じです。


同じ会社なのに人によって言うことが違ったり、
同じ人でも前回と今回とで間逆のことを言ったり
することがあります。


そんな会社とは長く付き合わないでさっさと
おさらばした方が賢明です。


そしてできるだけ複数の相手と交渉すること。


よく、「俺は相見積もりは嫌いなんだよねー」と
ずっと1社とだけ取引する男気のある経営者が
いらっしゃいますが、それでは真実に気づけない
リスクが出てきます。


たとえA社に8割方決めていても敢えてB社とも
同じ条件で交渉してみるのです。


そこから得られる情報の価値は計り知れないです。


そこで「やっぱりA社が良かった!」ということに
なればそれはそれで良かったではないですか^^


ぜひ面倒くさがらずに複数の相手と交渉してみることを
お勧めします。




★今日のまとめ★

====================
宝石ブルー一貫性がないと相手の信頼を失う

宝石ブルー物事は比較することで真実が見えてくる
====================

ぜひ2つ共、物にしちゃってくださいねニコニコ






今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。