2017-02-14 06:34:54

脳はアンバランスの方が良い?

テーマ:├業務提携の魅力
皆さんおはようございます。

春が待ち遠しい業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


神童/天才と呼ばれる子供の脳を解析してみると
ものすごく強い部分とものすごく弱い部分がある
そうです。


ところが脳は放っておくと、
弱い部分をさかんに使うことで弱い部分を
強くしてバランスを取ろうとします。


その一方で、その子の魅力である強い部分は段々と
使われなくなって強さが段々と消えていくのだとか。


そして変わり者を排除しようとする先生や両親などの
周囲の環境がその傾向を助長します。


これが、多くの神童/天才と呼ばれる子供たちが
大人になると普通の人になってしまう一般的な
プロセスなんだそうですショック!




遠藤は決して普通の人が悪いとは思ってはいないのですが
「もったいないなー^^;」と思ってしまいます。


アンバランスなのはその子の個性みたいなものなので
無理して弱いところを直そうとせず、弱点は代替手段や
周りがカバーするなどして強いところをもっと伸ばしてあげる
ことに注力しても良いのでは?と思います。





そしてこの発想は会社にも当てはまります。


会社も「法人」というぐらいですので上記の神童/天才と
呼ばれる子供と同じく、強みと弱みの性格があるものです。


そしてその強みをのばすことに経営資源を集中した方が
業績が伸びるのも同じです。


そして弱みをカバーするために、「業務提携」という
代替手段がかなり有効な手段となります。


業務提携を上手に使って弱みをうまくカバーすることができて
初めて安心して強みを発揮することができると言っても
過言ではありません。




ところが多くの経営者が、


ガーンそもそも自社の強みと弱みを明確に言語化/把握できていない

ガーン把握できていたとしても、弱みに気づかないふりをして
 何の対策を打たずに、強みを発揮しようとしゃかりきに
 なる

と言った間違いを犯していることが多いのです。




契約サポートのご依頼を受けて質問⇔回答のプロセスを
2,3回繰り返すと上記の事実が浮き彫りになってくるのが
怖いところですショック!


そこでそれを真摯に受け止められるか否かもまた長期間に
渡ってビジネスを続けられるか否かの分かれ目になります。


よってあなたもぜひ、


◆STEP1
⇒自社の強みと弱みを明確に言語化/把握する。


◆STEP2
⇒弱みに真摯に向き合って、業務提携で弱みをカバーすることを
 検討する。


ということに取り組まれることをお勧めしますよ。



●おまけ●

冒頭の神童/天才と言われる子供の脳ですが、
その子の魅力である強い部分をどんどん強化していくことで
弱い部分もそれに引っ張られるように(ゆっくりではありますが)
強化されるらしいです。






今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-03 20:33:04

ライセンスビジネスの魅力

テーマ:├業務提携の魅力
ライセンスビジネスの魅力を一言で言うと
なんでしょうか?

色々な魅力で溢れていますが、やはり。。


低いリスクで大きなリターン


ということではないでしょうか?


・設備投資、商品在庫が不要であること

・人員もそんなにいらないこと

・良い技術・ノウハウ・ブランドをライセンスして
 それを使った商品が市場トレンドに乗り、その
 ニーズを捉えられれば大きな莫大なロイヤルティー
 収入が見込めること。


などです。


良い相手方(ライセンシー)さえ見つけだせて良い契約
ができて、きちんとロイヤルティがもらえればライセンサー
(技術・ノウハウ・ブランドを貸し出す側)にとって
これ程おいしいビジネスはないはずです。


もはや工場はほとんど海外に行き、製造技術もそんなに
海外の技術者と差がなくなってきています。

その昔、日本の工場をリストラされた優秀な工場の
リーダー達が海外企業に招かれて現地で指導している
のですから、当たり前のことです。

もはや、コストや製造技術で競争できない日本が頼れる
唯一の道は。。。


優れた発明、ノウハウ、ブランドを創造し、それを国内外にライセンス
してロイヤルティ収入を得ること!



しかないように思えてしかたがないのです。



ライセンスビジネス契約道場
 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です!


 ライセンスビジネス契約道場
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。