2017-04-21 06:52:24

「なにこれ?」と先生にテストの答案に赤でコメントされました。

テーマ:■業務提携の契約交渉
おはようございます。

今日も楽しくお仕事する
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


先日、
Twitterに投稿された、
小学2年生の算数の問題の回答が
大きな話題となっているのを見つけました。


その問題とは下記の通りです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
***********************************************************
1袋8個入りのチョコレートが7袋と、
袋に入っていないチョコレートが17個あります。
全部でチョコレートは何個ありますか?
***********************************************************


そして小学2年生の生徒の回答は下記の通りでした。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
**********************
8×7+17=73
**********************


ところが担当の教師はこれは不正解にしました。
おまけに、「なにこれ?」という赤字のコメントつきですショック!


実際の答案画像はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kwsklife.com/elementary-school-teacher/



「『なにこれ?』とはなにこれ?」って感じですよね(笑)






「なんで?どうして?」はてなマーク

と上記の画像をTwitterにアップした母親は、
教師に意図を問いただすべく「間違えていない」
として答案を再提出しました。






その結果教師から返ってきた言葉は・・・


「かけ算はまだ教えていない。
  教えてないことをやったから不正解!」


でした。



つまり正解は、


「(8+8+8+8+8+8+8)+17」が正解で、
言う通りにやらないと正解にはしてくれないというものでした。



この後どうなってしまうのか展開が楽しみですね~(笑)



遠藤はこの小学校教師の考え方自体は
そんなに間違っているとは思いません。


小学生に算数の問題に取り組ませる際に
出題の狙いに基づいて様々な条件を入れるのは
よくあることです。

それで注意深く問題文を読む訓練にも
なります。


でも、今回のように、


「事前にルール/条件を明確に問題文に記載しなかった」


のは致命的な失敗だったと思います。

これではただの訳のわからん教師と言われても
仕方がないですよねショック!



このように、

================
ルール/条件を明確に可視化する
================

のが重要なのは業務提携の契約書でも
全く同じです。


まずはこれを第一優先すべきです。


よく交渉を前に経営者の方が、


「そこまで細かくしなくても良いでしょ?」

「ガチガチにした契約書を見たら相手が気分を害するかも?」


などとよくおっしゃいますが間違っています。


そんなことを遠慮する必要など全くないのですよ。


気分を害するのは訳がわからんことが書いてあったり
理不尽なまでに不平等な条件が書いてあるときだけです。


相手がきちんとした経営者であれば、
ルール/条件が明確になった契約書を見て
安心したり、こちらのことを信頼したりすることはありますが
気分を害するようなことはないのですよ。


よって、あなたがもし幸運にも
ご自身で契約書案を用意できる状況になったらまずは、


================
ルール/条件を明確に可視化する
================

ということを目指してくださいねニコニコ




下記のセミナーでは、
契約書を以外にも「ルール/条件を明確に可視化する」
ためのツールをご紹介します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第43回業務提携徹底活用セミナー
5月20日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12261845620.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================
というかツールそのものを参加者全員にお配りするので
すぐに使えます。


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来ていただければ嬉しいですニコニコ


今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。