2017-04-20 06:14:11

子供との約束を破ってしまいました

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

今日も楽しくお仕事する
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



先日、子育てをしている知人がFacebookで
こんな事を書いていました。


一言で言うと、


「マイナスの約束は必ず実行した方が良い!」


ということです。


例えば子供がおもちゃを言いつけどおりに
片付けなかったとします。

母親は下記のように子供にいいます。

「片付けないとおもちゃ捨てるよ!」

⇒でも子供は片付けない

「片付けなさい!!」

⇒でも子供は片付けない

「どうして片付けないの???!!!!!」

(と、最後はヒステリーを起こしてぶち切れる^^;)


つまり、「片付けなかったら捨てる」
というマイナスの約束が破られている
と言うのです。


そして子供は「お母さんの約束は破って
いいんだ。」と無意識に学習するそうです。


だから彼女は、子供が片づけをしなかった
場合は、本当に捨てるそうです。それも
全く躊躇なくたんたんと。


もちろんぶち切れるとか怒るとかは
全くナシです。


あなたは「ヒドイ!」「何もそこまで
しなくても!」と思いましたか?


でも彼女は、

「片付けなかったら捨てるという約束を破った
 挙句に、感情に任せて怒り散らす方がよっぽどヒドイ!」

と言います。


あなたはどっち派ですか?^^



彼女はこうも言っています。

この

===============
マイナスの約束を必ず実行する!
===============

にはもう一つメリットがあると。


それは大人が、安易にマイナスの約束を
しないようになる、ということ。


それだけ言葉の重みが増してくるという
ことなのですね。


このようなご家庭で育てられたお子さんは
きっと約束を守る、人から信頼される人間
に育つのでしょう。


この、

=============
自分の言葉の重みを増す努力
=============

は、業務提携契約交渉でも必須です。


そのSTEP1は、

=========
記録すること!!
=========

だと遠藤は思っています。


例えば自分の発言を議事録にして
ハンコを押し、それに相手が押そう
ものなら、おいそれと破ることは
できないでしょう。


でも世の中の多くの交渉者はせっかく
ミーティングしても全く記録を残しません。


記録がないから記憶があやふやになり
自分が発した言葉を実行できない。
↓ ↓ ↓ ↓
自分の言葉が軽くなる
↓ ↓ ↓ ↓
相手の信頼を失う。
↓ ↓ ↓ ↓
無用なトラブルを引き起こす


という負のパターンを繰り返すことになります。


なのであなたもぜひ契約交渉に臨む
ときには、

=========
記録すること!!
=========

を真剣にやってみてくださいね。



下記のセミナーでは、
契約交渉における記録の重要性について
かなり詳しくご説明します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第43回業務提携徹底活用セミナー
5月20日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12261845620.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================
多くの経営者がすぐに契約書を用意しようとして
色々な罠にはまっています。


契約書よりもまずは記録です。


記録さえ残しておけば契約書なんかなくても
良いかもしれません(笑)


その考え方についてかなり時間を取って
ご説明します。


あなたの契約交渉に対するイメージが
ガラッと変わるかもしれません。


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来ていただければ嬉しいですニコニコ


今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。