2017-04-11 07:01:19

数字より筋

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

今日も楽しくお仕事する予定の
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



以前、遠藤はNTTにお勤めしていたのですが
経済産業省のICカード開発に係るプロジェクトで
官僚と言われる人達と少しだけ仕事をご一緒
させて頂いたことがあります。


この官僚ズ、頭の良さがハンパなかったですガーン


特に数字の分析には絶対の自信をもっており
あれよあれよと言う間にグラフやら表やらの
プレゼン資料を作り上げてしまいます。


また彼らのプレゼンも本当に滑らかな語り口
で全くケチのつけようがない完璧なものでした。



でも、何か今ひとつ足りないのです。


「何が足りないのか?」

「何で彼らの完璧なプレゼンが、
 聞いていてそれが本当に実現するように
 思えないのか?」


と、遠藤はその当時いつも考えていたのですが、
今はわかります。


それは、

===============
「こうしよう!」という彼らの
意思が全く感じられないこと!

===============

確かに官僚ズの話は、数字やデータの
分析結果が綺麗に纏まっていました。


でも彼らからは「このプロジェクトを絶対に
実現させる!」という意思や思いのような
ものは微塵も感じられませんでした。


数字はあくまでも過去の事実を客観的に
表す道具であり、そこから導かれる
結論は、「こうなるであろう?」という
仮説にしか過ぎません。


それだけでは聞き手は絶対に動きません。


聞き手に刺さるようにするためには

「“私は”絶対に実現させる!!!」

という極めて主体的な自分の意思を伝えな
ければならないのです。


べつの言い方をすると、“自分の言葉”
で聞き手に訴えなければ決して伝わらない
ということです。


この、
=====================
自分の意思で、自分の言葉で相手に伝える!
=====================

ということは、業務提携契約の交渉にあたる
多くの交渉担当者が直面する壁でもあります。


特に、弁護士、司法書士、行政書士と言った
法律家のアドバイスを踏まえて相手と交渉する
場合はそうです。


よく交渉の場で相手方に、


「弊社の顧問弁護士の見解によりますと・・・」

「司法書士の先生に契約書案を修正してもらった
 のでご検討をお願い致します。」

と言ってしまう交渉担当者がいます。



これ気持ちはすごくわかります^^


「あの弁護士先生はあーは言ったけど
 難しいなー、わかりにくいなー相手に
 うまく伝えられる自信がないなー」

と普通は思ってしまいますよね。


できるなら法律家に一緒に同席してもらって
自分の代わりに話してもらいたい!とまで
思ってしまいます。


実を言うと、遠藤もサラリーマン時代、
弁護士や司法書士の先生方をたくさん
使っていたのですが、全く同じように
考えていました(苦笑)




でもここで時間をとってあなたにも是非


「相手だったらどのように考えるのか?」


ということを少し考えて頂きたいのです。



特に、「実務面」の条件交渉をしている
場面を想定してください。


恐らく・・・・



「弊社の顧問弁護士って言うけどあんたは
 どう思うんだ??これはあんたの会社と 
 うちのプロジェクトだろ??」


って思うのではないでしょうか?


たとえその弁護士や司法書士と言った人達
の構築したロジックがどんなに素晴らしいもの
であってもそうです。


あなたが、

=====================
自分の意思で、自分の言葉で相手に伝える!
=====================

って言うことをしないと伝わらないのです。


もし弁護士や司法書士と言った人たちのアドバイス
がわかりくくて自分がそれを交渉相手に伝える
自信がなければ、

「スミマセン!おっしゃって
いることが難しくてわかりません!」

とわかるまで質問すれば言いだけの話です。


そのために彼らはいるのですから、ここで変な
妥協をする必要はありません。


あなたもぜひ、業務提携契約交渉に臨む
ときには、

=====================
自分の意思で、自分の言葉で相手に伝える!
=====================

ということを気をつけてみてくださいね。



下記のセミナーでは、

あなたが法律家の先生方のアドバイスを踏まえて
自分の意思で、自分の言葉で相手に伝えるための
ノウハウと考え方をお伝えします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第43回業務提携徹底活用セミナー
5月20日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12261845620.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

重要なことなので繰り返しますが、
「自分の意思で、自分の言葉で相手に伝える!」
ということができなければ、相手が合意する可能性は
限りなく「0」です。


色々なノウハウと考え方をお伝えしますが
その中で、一つでも持ち帰っていただければ
全然違う結果になると思います。


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来ていただければ嬉しいですニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。