1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2016-02-29 06:45:05

外部刺激に反応しているだけでは動物と同じ

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

段々と春が近づいてきているのを感じる^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



あくまでの仮の話ですが、例えば
あなたが「夫」であって
いつも会社で嫌な上司や取引先の
理不尽な仕打ちにあっているとします。


おまけに使えないばかりか、
問題ばかり起こす部下のせいで
自分の仕事が全く進まないとします。



これまた仮の話ですが、例えば
あなたが「妻」であって
いつも子育てで大変な思いをし、
夜泣きされてろくに寝れない毎日を
送っているとします。


おまけにご近所のママ友連中にしょっちゅう
言われのない陰口を言いふらされているとします。



テレビドラマでは、
こんな「夫」「妻」が一緒に生活していると
その家庭もギスギスして不幸な家庭になるような
シーンが多いですが、実際はそうでもない場合も
あります。


不幸な家庭では、夫や妻がイライラを
そのまま家庭に持ち込んでいます。

つまり「外部からの刺激⇒そのまま反応」
している訳で、これでは動物と同じです。


本来人間は、「外部からの刺激」と「反応」
との間に自分なりの「選択する」という
STEPを入れることができ、そこでどのような
反応をするのか選ぶことができるのです。





ここでちょっと誤解しないでいただきたいのですが。





別に遠藤は、「どんなつらいこと、悲しいことが
あっても前向きにポジティブに行きましょう!」
という話をしたかった訳ではありません。



というかむしろ逆で、つらいこと悲しいことが
あったらそれに対して、怒ったり憎んだり攻撃したり
したくなるのはむしろ「自然なこと」だと思っています。


その、怒り、憎しみなどをを無視して無理にポジティブに
生きようとすると、後で3倍ぐらいに膨れ上がって大変な
ことになるそうです。


だからむしろネガティブな感情はすぐに表に出した方が
良いのです。



ただその出し方を周りの人のご迷惑にならないようにする
というのが大きなポイントです。



ちなみに遠藤の場合はそのほとんどを、
「ブログのネタ」にしています(笑)


だからいつもこのブログは恐らく6~7割は
人様の悪口ばかり書いていることが多く、
ひょっとしたらあなたも苦々しく思ったり、
ハラハラしたりされているかもしれません(笑)


でも、ネガティブな感情をすぐに表に出すことで
すっきりし、その後にまで引きずることはありません。


だからブログの読者に初めてリアルでお会いすると
その印象のギャップに驚かれます(笑)


このように、

===============
自分なりのネガティブな感情の
処理方法をもっておく

===============

と言うのは業務提携の交渉では
必須のスキルです。


交渉は正直頭に来ることだらけです(苦笑)


特に相手が外国人だったりするとその怒りは
3倍増しになったりします。


わざとこちらを怒らせようと挑発しているのでは?
と思うようなこともしょっちゅうです。


なので、それに対して湧いてきた怒りを処理する方法
をもっておかないと大変なことになります。


そしてこれは「無意識にできるように習慣化」して
おかないとなかなか難しいのです。


つまり普段の日常生活からそのような習慣を
身に着けておくのです。


何でも良いのですが、
取りあえず何かに書き出すようにするだけでも
大分違うみたいです^^


日記をつけるのも良いでしょう。


他にも色々とあると思います。


あなたも普段から自分なりに、

=====================
他人に迷惑をかけずにネガティブな感情を
処理する方法

=====================

を工夫してぜひ「習慣化」することに挑戦して
みてくださいね。




今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約書ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-26 06:31:44

「先に」言うことが大事なんです

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

昨日はランチ会と夜の懇親会を楽しんだ^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



今年の1月から、とある経営者塾に通っています。


この経営塾、一方的に講師が話して終わりではなく、
参加者もたくさんワークをしてかなり多くの宿題が出ます。


しかもその結果を4~5人のグループで単位で
リーダーが取りまとめ、Facebookで毎週期限までに
報告しなければならないのです。


なぜか遠藤は最初の1月目のリーダにガーン


で、この手のグループで連帯責任みたいな
感じになると、必ず1名ぐらい期限を守らない人が
いるものですが遠藤のグループにも約1名いるのですよショック!


仮にAさんとしましょう。


このAさん、ものすごくお仕事がお忙しいらしく
ついつい宿題に手がつかないみたいです。


だから毎週毎週、宿題の提出期限を破ります。


何度事前にFacebookでリマインドしてもそもそも
Facebookもあまり覗いていないらしく、全く効果が
ありません。


宿題の提出はあくまでも「全員揃って」ですので
Aさんが提出しないと全員提出できません。


だからリーダーの遠藤は地方に住んでいるAさんに
毎週毎週長距離電話して督促です^^;


「すみませーん、また期限が過ぎてますよー^^;」



でも不思議なことに全く腹が立ちませんニコニコ



器の小さい遠藤には珍しいことです(笑)


実はこのAさん、第1回目の講座の時に
こんな風に自己紹介していたのです。


「すみません、僕は何度言われてもできない人なんです。」

「こんな自分を少しでも変えたいと思ってこの塾に参加
 しました。」

「だから皆さんにご迷惑をお掛けすると思いますので
 どうぞ宜しくお願い致します。」



だからグループのメンバーも、
「Aさんはこういう人なのね。。。」と認識しているので
Aさんが提出期限を破るのは「想定内」であり、全く腹が
立たないのです^^


このように、

====================
自分に都合の悪いことは先に言ってしまう!
====================

と言うのは業務提携においてもとても重要です。


何かの本に、
「先に言うと説明、後で言うと言い訳」と書いて
ありましたが、本当にそのとおりです。


「先に」という順番がものすごく大事です。


自分の都合の悪い、みっともないことを「先に」
言うことで、相手もそれなりの対応ができますし、
何よりも、


「あーこの人は正直な信頼できる人だな。。。」


と思ってもらえるのです。



もちろん、本当に言いたくないプライバシーに
係るようなことまで無理に言う必要はありません。


でも少しだけ勇気を出して、

====================
自分に都合の悪いことは先に言ってしまう!
====================

と言うことを習慣にすることで、業務提携の
成功率がグン!とアップします^^


ぜひ少しずつ試してみてくださいねニコニコ


下記のセミナーでは
「自分に都合の悪いことは先に言ってしまう!」
を含めた業務提携必須の「5つのマインド」について
最後のパートでお話しします。
↓ ↓ ↓ ↓
=========================
第36回業務提携徹底活用セミナー
3月4日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1134739019894275/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=========================

何も業務提携に限らずあなたの人生においても
役に立つ考え方だと思います。


それほど重要な話をします。


もし、ご興味があれば
ぜひ一度遊びに来てくださいね。



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約書ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-02-25 06:48:20

「良かれと思って」は良くないことも。。

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

今日はランチ会と夜の懇親会が楽しみな^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


ごくたまにですが、遠藤に契約書作成の
ご依頼をいただくお客様の中に、


「自分でも途中まで作ってみたのでご参考
 までにお送りします。」


と言って作成途中の契約書のデータを送って
くださる方がいらっしゃいます。


「何もない状態で1から作成するよりは
 少しでもできているものをベースに作成した
 方がやりやすいのでは?」


というお気遣いです。


良かれと思ってわざわざ時間と手間をかけて
ご用意いただいたのがわかるので本当に嬉しいし
ありがたいです。


でもお気持ちは本当にありがたいのですが
実は多くの場合それは、



「ありがた迷惑」ですショック!



「自分で作った」とおっしゃっている
その契約書データは多くの場合、どこか他から
持ってきたものを修正したものです。


なので、

「お客様自身が書いた部分」
「誰か知らない人が書いた部分」

混在しているのです。


そしてその「誰か知らない人が書いた部分」に
「お客様自身の意思と真逆のこと」
書かれてあったりします。


そしてなお始末が悪いことにそれはパッと
見ただけではよくわからない場合が多いのです。


だから一つ一つその契約書データについて
注意深く検証し、お客様に、


「ここは○○って書いてありますけど
 先日お客様が◆◆っておっしゃっていたのと
 矛盾していますね。」

「一体どちらが正しいのですか?」


と言った確認作業をしなくてはならなくなりますショック!



以前からこのブログでは、
契約書のテンプレートを使用することの危険性を
何度もお伝えしていますが今日のお話もその一つです。



いつもこのブログで繰り返し申し上げていることですが、
あなたが余程契約書の修正作業に精通していないかぎり、
テンプレートを修正して使用するようなことはやめることを
お勧めしますよニコニコ




下記のセミナーでもその冒頭で

「契約書のテンプレートに潜むワナ」

について詳しくご説明します。
↓ ↓ ↓ ↓
=========================
第36回業務提携徹底活用セミナー
3月4日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1134739019894275/

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=========================

もしあなたがいつも契約書のテンプレートを
ネットなどからダウンロードして使っているのであれば
思わず、


「ドキッ!!!」



とするようなことを言います(笑)



もしご興味があれば
ぜひ遊びに来てくださいね。



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約書ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。