1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-08-31 06:59:25

負けませんし、急ぎません!

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。
昨日、一昨日とずっとお仕事で気力充実の?^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


先日のことです。


初めてのお客様から英文契約書作成の
問い合わせがありました。


仮にAさんとします。


いつもの契約サポート手順に従い色々とメールで
質問をし、迅速にご回答いただきました。


とても的確な回答で遠藤も助かりました。


必要な情報が集まったので、
「作成費用」と「契約書の納期」のお見積をしました。


A:「うーん、高いですね。いくらか値引きして
   いただくことは可能ですか?」



遠藤:「いたしません!」



A:「そうですか。わかりました。仕方がないですね」

  「ところで納期なんですがもう少し早まりませんか?」
   来週中にでも相手方に提出したいのです。」



遠藤:「早まりません!」



あなたは、


「なんて傲慢な行政書士なんだろー?」


と思ったかもしれないですねショック!


はい、そうなんです(笑)



遠藤は開業して6年目になりますが
見積した「作成費用」と「契約書の納期」の
変更を行ったのは、今まで各1回きりです。


特に開業して3年目以降は一度もしていません。



特に納期に関しては、


「すみません、これ本当に早く相手に提出しないと
 ダメなんです!ビジネスが他社にもっていかれるかも
 しれないんです」


と何度もすがるような勢いで頼まれ、内心「ちょっと
かわいそうだから無理してやってあげようかなー」と
思うこともありますが、そのとき言うセリフは決まって、



遠藤:「そうですか。。。」

   「御社もスケジュールがおありかと思いますので
    それが私共と合わなければ致し方ないですね。」

   「もっと早く対応していただける他の先生にお願い
    されるのをお勧めしますが。。。」



です^^;


相変わらず器の小さい人間です。



でもこれは、遠藤が契約サポートをする目的が、

=====================
5年、10年、20年と
長期間に渡ってクライアントが業務提携を
続けられるようにするため!!

=====================

というところから全てが始まっているからです。


この目的を達成するためには、
たった2,3日で契約サポートに必要な全ての
STEPを消化する事などできませんし、費用も
それなりに高額になります。



だから、それに合わない考え方のクライアントは
誠に残念ながらお断りさせていただいているのです。


「それでも良い!」と言ってくださるクライアント
だけお付き合いをさせていただいています。


お陰で毎日全くストレスがなくとても楽しく仕事が
できています。


また、「それでも良い!」と言ってくださる
お客様から毎日のようにウジャウジャ
問い合わせがあります^^



このように、

========================
自分の究極の目的をまずはしっかりと定める!!
========================

ということは業務提携においても基本中の基本です。



これがないと、


「もっと値段を負けてくださいよ!」


と言われて、


「えーそのーあの、うちもちょっとー苦しいのですがー」


などとモジモジし、


「ちょっと急なんだけど明日までに○○個を至急納品してくんない!」


と言われ、


「あっえっ、はっ、ハイ。。。」


などと生返事をして後で死ぬほど大変な思いをすることに
なるのです。


ちなみに納期に限って言えば、


一度死ぬ思いをして無理に納品をしたのにも拘らず、
相手はそれを、

「おっ!やればできるじゃん!」


と軽く考え、次もその次も同じようにムチャクチャ
言ってくる可能性が高いのです。


誤解のないように申し上げておきますと、


もしあなたの究極の目的が、


「どんなむちゃな納期でも必ず達成するような
 サービスの提供をする!!」


というものであれば全く問題はありませんよ。



でも、もしそうではなくて無理して死ぬ思いを
してこなしているようであれば今一度真剣に
考え直してみていただけるととても嬉しいです。



ぜひ、あなたも業務提携を検討する際には、

=======================
この業務提携で得たい究極の目的は何だろう?
=======================

じっくりと時間をとって考えてみてくださいね!




下記のセミナーでは、
「業務提携における究極の目的を考えるヒント」を
ご紹介します。
↓ ↓ ↓ ↓
*******************************************************
第33回業務提携徹底活用セミナー
9月5日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1I4h1fS

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
*******************************************************

これさえあれば他のことはどうとでも
良いとさえ遠藤は思っています。


ひょっとしたら業務提携というよりも
あなたの人生のヒントにもなるかも
しれません。


それほど大事なお話をします。


開催まであとあと6日です。


もしあなたがご興味があればぜひ
遊びにきてくださいね。








今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-28 07:06:21

師匠の言うことには素直に従いましょう

テーマ:├潜在意識
おはようございます。
今朝も涼しくてぐっすり眠れて気力充実の^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


以前会社勤めしていた頃の遠藤はいわゆる


「セミナーオタク」


でしたショック!


恐らく1年間で500万円ぐらい使ったのでは?ショック!


でも手当たり次第にセミナーに行きまくっていたかと
言うとそうではなく一応選択基準がありました。



その基準とは、





「コンテンツがおもしろそう!」





ではなく、





「価格がお手頃」





でもなく、





「講師が有名人」





でもなく、




=====================
自分のメンター、師匠または目標とする人が
以前に参加して良かったと言っていた。

=====================




でした。



「そんな安易な決め方しないでもう少し
 自分の頭で色々考えて決めたら?」


という人もいましたが、自分の尊敬する人達に
少しでも近づきたいという想いから彼らの
推薦するセミナーは全部参加しました。



今になって振り返ってみてもこの選択基準は
かなり良く、あまりハズレはなかったように
思います。



この、


====================
自分の尊敬する人達が良いと言っている。
====================


という基準は業務提携相手を選ぶときにも
かなり有効なのでお勧めです^^


「あの会社とちょっと組んでみようと思ってる
 のですが、○○さんはどう思われますか?」


とちょっと聞いてみるのです。



すると大抵師匠は、その会社の良し悪しだけではなく
あなたとの相性まで「直感的に」判断して
意見をくれると思います。


そしてそれに素直に従ってみるのです。



師匠のような人がいなかったら奥様や旦那様に
聞くのも良いかもしれません(笑)



遠藤のお客様の社長は、迷ったときは必ず
奥様に意見を聞いていると言っていました^^



もちろん帝国データバンクなど、事前調査する
手段はありますが、あくまでも参考に留め
最後は人の直感的な評価の方が良い結果に
なることが多いような気がします。



あなたも業務提携相手探しの判断に
迷ったときは、ご自身の周りの尊敬できる
人達の直感的なご意見を仰いでみても
良いかもしれませんよ^^





今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-27 06:32:12

気力・体力を失くすと人は・・・

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。
今朝も涼しくてぐっすり眠れて気力充実の^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


まずはお知らせから。


下記のセミナーの早期割引が本日(8/27)
の22時の申込で終了になります。
↓ ↓ ↓ ↓
*******************************************************
第33回業務提携徹底活用セミナー
9月5日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1I4h1fS

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
*******************************************************


その後は参加費が値上がりになりますので
もしあなたが参加を検討されているのであれば
ぜひこの機会をお見逃しなくニコニコ


---------------------------


遠藤は昔、会社勤めしていたころ最後の1年間は
自己啓発セミナーに凝ってよく参加していました。


とある超有名セミナーに参加したときのことです。


このセミナー値段も結構高額なのですが、
そのスケジュールがメチャクチャなのです。


×7泊8日でホテルに缶詰!
×毎日睡眠時間は2時間弱で最終日は徹夜!


地獄の合宿という感じでした叫び




そして最終日に夜中の2時頃から3人ぐらいの
チームになり、大声で自分の夢を叫び続けるという
ワークがあるのです^^;


「私、遠藤祐二わぁ~!!!!!!」

「来年の行政書士試験に一発で合格しぃぃ~!!!!」

「業務提携契約書専門の法律家として
 世の中の悩める経営者のために貢献しますぅ!!!!!」



みたいな感じですショック!







自分以外のチームメンバーが感動し、
「YES!」の言葉をもらえないといつまでも
このワークから開放されません。


声が小さかったり、一生懸命やっていないと
みなされると、


「気合が足りないぃ!!!!!」

「お前の思いはその程度かぁ??!!!!」

「そんなことで夢が達成できると思っているのかぁ~!!!!??」


などとダメ出しを受け続ける羽目に。


長い人ですと1時間ぐらい叫び続ける人がいます。

絶叫し続けてノドはかすれ涙は枯れ精魂尽き果てます。



このワークの狙いは、


人間を気力・体力の限界ギリギリまで追い詰め、
その限界点から何かを得る!!!


というところかと思います。


遠藤もその当時は、

「俺も限界を見たので何かを得られた!」
と思っていましたが、今にして思うと、



何も得られていませんでした(苦笑)



今、あの時の自分の精神状態を冷静に振り返って
みると、


「いかにして1分でも早くこのワークを
 終わらして部屋に帰って眠るか?」



しか考えておらず、限界点の先に有る何かを
得たいなんて微塵も思っていませんでした。


だから、

タダでさえ大きい声を張り上げ、

必死の様相をアピールするために目に涙を浮かべてみせ(ウソ泣きです!)

メンバーから「YES!」をもらうために必死に
「演技」してたと思います。



このように、

======================
人は気力、体力がなくなったらどうにかして
身の安全を図るかを第一に考える!

======================

ものなのです。


自己成長だとか貢献だとかそんなかっこいい
ことを考える余裕などありませんショック!


そしてこれは業務提携の交渉でも同じです。


交渉は本当に気力・体力勝負です。


よく朝から夜中までぶっ通しで交渉する
スケジュールを組む人がいますが間違いです。


そんな状況になったら人は、

×相手のことなど考えずに自分に有利な
 契約条件を勝ち取ろうとする

×もう交渉がつらいのでさっさと妥協して
 終わろうとする

のが関の山です。


そんな状況で得られた「合意条件」で
5年、10年と長期に渡ってビジネスが
できる訳がありません。


よって正しい考え方は、

=====================
交渉時間は気力・体力がもつ程度に抑え
交渉の機会を何度ももてるように頑張る!!

=====================

ことです。


1回当たりの交渉時間を短く取ってそれを
何回もやった方が絶対に良いです。


だからそのようなスケジュールを組むことの
調整こそ一生懸命になった方が良いのです。


これこそ真剣に頑張るポイントです!



あなたも契約交渉に臨むときにはぜひ


=================
気力・体力をいかに温存しながら
交渉を継続するか?

=================

を真剣に考えてみてくださいね。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。