1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-01-30 06:41:17

まずはいったん受け止めよう

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。
雪が積もるのかどうかが気になる
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



最近、遠藤はFacebookで見つけた記事で
これは良いなーと思うとシェアするように
しているのですが、たまにものすごい反応
があることがあります。


・行列へ横入りするおばさんを撃退した男性の話
 (11,569いいね!)
 ↓ ↓ ↓ ↓
 https://www.facebook.com/Master.Endo/posts/1011661852181307?pnref=story



・日本人が武装ゲリラに拉致されたが、
 その当時の日本大使(女性)が通訳の女性と二人で
 乗り込んでいって無事救出してきたという話
 (2,033いいね!)
 ↓ ↓ ↓ ↓
 https://www.facebook.com/Master.Endo/posts/1015975635083262?pnref=story



そして色々な人が色々な視点でコメントしてくださるので
とても勉強になっています^^



頂いたコメントの中で下記のような内容があったので
ご紹介させて頂きたいと思います。一部抜粋です。

**********************************************************
「視聴者は必ずしもメディアの情報を鵜呑みにするべきではない」
という事。例えばひとつの記事が自分にとって関連深かったり興味
深いものであるならば、必ず裏取りをするべきです。

よく、こういった話に対して「いい話なんだから真偽は問題ではない」
という方がいますが、事実とフィクションでは1と100、それ以上の
違いがあります。

視聴者はこういった話を流布する際には「こういう事実がある」
ではなく、「こういう逸話や説がある」とするべきだと考えています。
***********************************************************


このコメントを頂いた方はメディア関係の方
なのでしょうかね?


実際の投稿は上記の倍以上の長さでとにかく、

「情報が真実かどうかの確認が何よりも大事!」

というご意見でした。


これはこれで本当に勉強になりました。


でも心のどこかでかなりの不満が残ったのです^^;


それは、

===============
全く受け止めてもらっていない!
===============

ということです。


べつに遠藤はただ、

「最近のイスラム国の脅迫に対して良いとこなしの
 日本ですが、実は過去には外国の脅迫に対して
 立派に立ち向かった人がいたみたいですよー^^」


という話をして、「ちょっと日本人も捨てたもんじゃ
ないぜぇい!!」ということを言いたかっただけなのです。


なので先程、「本当に勉強になりました。」なんて
書いていますが、本音のところは全然違います(笑)


だから、例えば、


「へーそんな肝の据わった日本人がいたのですね。
 ちょっと元気が出てきますね。」


っていう感じでまずはいったん受け止めてから、


「でもこの手の記事は必ず裏を取ったほうが良いですよ。
 なぜなら○×△□・・・・」


という書き方をしてくれればもっと素直に読めたと思います^^



この、

=====================
まずはいったん相手の言うことを受け止める!
=====================

ということを業務提携の契約交渉で怠ると
後でエライ目に遭いますガーン


積もり積もった不満が雪だるまのように
大きくなって最後に契約締結寸前でドンデン返しに
遭うような場面に、遠藤は今まで何度も出くわして
きました。


確かにトンチンカンで的外れなことを言う人も
たまにいるかもしれません。


理不尽なことを言い出す人もいるでしょう。


でもそれらを途中で遮ってあなたの正論を
始めたところで、相手に真摯に聞いてもらえる
可能性は低いです。


よって、あなたも契約交渉に臨む際には

=====================
まずはいったん相手の言うことを受け止める!
=====================

ということに挑戦してみてくださいね。



下記のセミナーでは、
「契約交渉中の話し方/聞き方」についても
実際の実例を紹介しながら詳しく解説します。

↓ ↓ ↓ ↓
========================
第28回業務提携徹底活用セミナー
2月13日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1AnM1Wc

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
========================



もしご興味があればぜひ遊びにきてくださいね。



今日も最後までお読み頂き本当にありがとうございました!


 

遠藤祐二





=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-29 08:07:09

契約締結の期限なんてない!!

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。
今朝は思いっきり寝坊した^^;
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



下記のセミナーの早期申込割引は本日22時で
終了となります。
↓ ↓ ↓ ↓
========================
第28回業務提携徹底活用セミナー
2月13日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1AnM1Wc

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
========================

それ以降の申込は値上がりした通常料金が適用に
なりますので、もしあなたが参加を検討しているので
あればこの機会を逃さないでくださいね^^



遠藤に契約サポートの依頼を下さる方のうち
10社に1社ぐらいの割合で、契約書作成に
必要な各STEPの説明を聞く前から、


「○○日までに契約書が必要なんです!!」


と言う方がいます。


で、その理由を聞いてみるとこんな答えが帰って
きます。


A.とにかく早く始めたい

A.早く締結してプレスリリースで発表したい

A.もう先方に話してしまった

A.会社の創立記念日には間に合わせたい


などなど。


過去において本当に遠藤が納得した理由の数は、


「0」

です。^^;


そして「来週の月曜日までに絶対お願い!!」なんて
言っていた人にその後月曜日になって遠藤が心配して、


「月曜日までに絶対!っておっしゃっていたと思いますが
 その後どうなりましたか?」


と聞いてみるとほぼ全員の方から、


「あーあれ先方に言って期限を延ばしてもらえましたから。。。」


という答えが帰ってきます。


「あんた絶対月曜って言ってたやん???!!」


と思わず突っ込みを入れたくなります(笑)


このように、

===============
ほぼ100%に近い割合で
契約締結の期限なんてない!

===============

と遠藤は思っています。



要するに「「○○日までに契約書が必要なんです!!」
などと明確な根拠もなく言う人は単に、

=============
契約なんて小難しいものは
とっとと終わらしたい!

=============

という欲望に負けてしまっているだけです。
この欲望に負けてしまうと、


×安易に交渉で妥協してしまう

×詳細に検討が必要なポイントなのにも拘らず
 ついついその手間を惜しんでやらない

×「この点について不明確だとちょっとリスキー
  ですね。」という遠藤からの助言に対して
  「今更そんなこと考えている時間はないです!」
  と逆切れする(笑)


などなどろくなことにならないのですよ。



そもそもこれから5年、10年、20年と続く
業務提携関係を構築しようとする交渉をするのに
1週間やそこら遅れたところでなんだと言うのでしょう?


ちなみに以前も紹介したとおり、契約締結を待たずに先に
取引を始めてしまっても、後で契約締結してその効力を
取引開始日まで遡るテクニックもあります。



なので、契約締結の交渉者にとって最も大事な
最初のSTEPは、

=================
契約なんて小難しいものはとっとと
終わらしたい!

=================

という自分の弱さに打ち勝つことです。


これから長期に渡って業務提携するための
交渉をじっくり腰をすえて行っていくための
覚悟を決めることです。




よってあなたも契約交渉に臨む際にはまず
最初に、


=================
契約なんて小難しいものはとっとと
終わらしたい!

=================

という自分に打ち勝ってくださいね^^


今日はいつもにもまして半分愚痴モードで
ごめんなさいショック!



下記のセミナーでは、
「契約の効力の発生日を過去に遡るノウハウ」についても
実際の条文を紹介しながら詳しく解説します。
↓ ↓ ↓ ↓
========================
第28回業務提携徹底活用セミナー
2月13日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1AnM1Wc

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
========================



もしご興味があればぜひ遊びにきてくださいね。



今日も最後までお読み頂き本当にありがとうございました!


 

遠藤祐二





=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-01-28 10:11:09

目に見えるようにしないと人は納得しない?

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。
あれやこれやとやることが多すぎて整理が大変な
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


一昨日のブログでご紹介した白金高輪の歯医者さん
ですが、機器も最新式の物を使用しています。


※もしあなたが一昨日のブログを見逃して
 いたらこちら!
 ↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-11981715625.html



その中でも遠藤が良いなーと思っているのが
治療のBefore/Afterの画像がすぐ目の前の
モニターで確認できる装置です。


「今まで遠藤さんの前歯がこのようにに穴が開いて
 いたのを削ってコーティングし、今はこのような
 形になりました。」

とBefore/Afterの画像を見ながら説明されれば
一発で納得です^^


別の例をお話しますねニコニコ


遠藤がたまにいくインドアゴルフスクールも似たような
システムを導入しています。

自分のスイングが終わった直後にすぐその動画を
再生するスクリーンが打席の目の前にあって、
コーチはそれを上手に活用しながら指導してくれる
のです。


このシステムがなくてただ、「遠藤さんは右手が
かぶっているからボールが左に行くんです。」なんて
言われても全然実感がわかないです^^;


でも自分のスイングを動画で見せられながら説明されれば
これまた一発で納得です。


このように人は

=====================
ただ口で言われるだけでなく、
目に見える形にしてもらうと納得しやすい!!

=====================

のです。


そしてこれは業務提携の契約交渉でも全く
同じです。


複雑な取引条件についてペラペラと口頭で議論して
それで終わりにしてしまう交渉者が非常に多いですが
それでは正直いって、時間の無駄です。


口頭で交渉したならそれを必ず「議事録」という
目に見える形にしなければなりません。


議事録を作らないのであれば交渉なんか最初から
しなければ良いとまで言い切る人もいるくらいです。


やはり人は、

=====================
口で言われるだけでなく、
目に見える形になっていないと納得しにくい

=====================

のです。


議事録は一例にしかすぎませんが、あなたも
契約交渉に臨む際にはその内容を必ず目に見える形に
まで落とし込んでくださいねニコニコ


下記のセミナーでは、
「口頭での交渉を目に見える形にするツール」について
セミナーの最後に解説します。
↓ ↓ ↓ ↓
========================
第28回業務提携徹底活用セミナー
2月13日(金)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://amba.to/1AnM1Wc

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
========================



もしご興味があればぜひ遊びにきてくださいね。



今日も最後までお読み頂き本当にありがとうございました!


 

遠藤祐二





=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。