1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-06-27 21:10:39

遠藤の新入社員時代:最終章

テーマ:■遠藤プライベート
こんにちは

爽やかな天気にちょっと元気がでた
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

昨日に引き続き、遠藤が新入社員時代に
経験した、ヤクザからの電話料金回収に
係わるいよいよ最終話です。


あなたがその1/その2を見落として
いればこちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-11560605734.html
http://ameblo.jp/master-license/entry-11560887041.html


======================

本日2回目の通停完了。


時刻は16時10分。


今度はどんなにUが電話でわめこうが絶対に
支払うまではつなげる訳にはいきません。


時計を見る。


16時20分

↓ ↓

16時30分

↓ ↓

16時50分

↓ ↓

とうとう17時を回ったがなんの音沙汰もなし。



「おかしい。。そんな筈はない。。」と
皆が思ったその時!



「プルルル、プルルル!」


と外線ではなく窓口からの内線呼び出し
がありました。



「あっ遠藤さんですか~?Uさんて方が
 来てますよ~」と窓口担当者の声。



「あっあっあっあの~何か言ってます~?
 というか窓口で暴れてません?」


「いえ~別に。遠藤さんと話がしたいって。。。」



(遠藤は退職しました。。とでも言っておいて
 欲しい。(^^;))



「わかりました。今降りて行きますから応接に
 お通ししてください。」



T係長が一緒に行ってくれると言うので、
1Fの受付に降りて行きました。

Uとは今までに何度も電話で話した(戦った?)
ことはあるが実際お目にかかるのは初めてでした。



応接に入ると。。いた。。Uです。


歩き回りながら携帯で誰かと話してます。


デっでかい!!!優に182、3cmはあるでしょうか。

プロレスラーみたいな体格。携帯を持っている手を
見ると。。


(小指の先がないじゃ~ん(^^;))


ホンマもんです。携帯を切りどかっとイスに
腰を下ろしておもむろに話し始めます。


君が遠藤君か~?若いんだね~


(君??だね~??午前中の凶暴なあなたは
 どこへ行かれてしまったの~?(^^;))


そう。これもヤクザの常套手段。


相手がびびってるのを見越してわざと
やさしい口調で話しかけるのです。


相手がホットしてなにか失態をやらかすのを
じっと伺っているのです。


遠藤:「お忙しい中、ご来店ありがとうございます。
    それで、今月分をお支払いいただけるんでしょうか?」


U:「まあまあ、そうあせりなさんなって。。まずは
   通話をつなげてよ~話はそれからだ。


遠藤:「お支払いいただけない限りは通話をおつなぎ
    することはできません。」

   「今朝方もU様が今日の15時までにお支払い
    いただけるというお話でしたので、その言葉を
    信頼して一旦はおつなぎ致しました。」

   「他のきちんとお支払いいただいている大勢の
    お客様の手前、お支払いただけない方には私ども
    のサービスを提供する訳には行きません!」



U:「。。。。



遠藤:「U様も毎回毎回窓口までお支払いに見えられるのも
    大変でしょうから。ここは一つ口座自動引落を申し込ま
    れてはいかがですか?」

   「現にご自宅の電話はそうなさっているではないですか?」



(あれ??ひょっとして今、ちょっと関係ないこといっちゃった??)



U:俺の家のことは関係ねぇだろうがぁぁぁぁああああああ!!

  大体なんだ!!二言目には停める停めるいいやがってぇ!この若造がぁぁあああ!!


とおもむろに机の上の灰皿を投げつけてきた!間一髪よける!


U:よけてんじゃねぇええええええ!!!


ガタン!!とイスから立ち上がり右ストレートが飛んできた
これは完全にはよけ切れず頭頂部を拳がかすめる!!!!

胸倉をつかまれ今度は左拳を振りかぶっているぅぅぅぅ!



(もうダメだ~(^^;)(^^;)お父さん、お母さん、先立つ不幸
 をお許しください~~)  


とその時。。



暴力はやめてください!!!



と敢然と身を挺して僕をかばってくれたのはT係長でした。



邪魔すんじゃねぇええええ!!!
Uはなおも遠藤に殴りかかろうとするが今度もT係長ががっちりガード!



ちなみにT係長はプロゴルファーの中島常幸似の非常に
温厚な人です。

体格だってUに比べれば全然貧弱です。

その勇気とプロ根性に遠藤は思わず目頭が
熱くなってしまいました。


気勢をそがれ、Uはしばらく肩で大きく
息をしてましたが。。。。


オゥ!!これで足りるか?


と一万円札をバサっと机の上に投げ出しました。



すばやく数える。21枚ある。良かった~(^^)


遠藤:「おっお支払ありがとうございます。すぐに通話は
    おつなぎします!!」


と言ってすぐさま手配をし、おつりをUに渡す。


「次回は停めんじゃねぇぞ~」と捨て台詞を残して
 彼は帰って行きました。


遠藤:「あなたこそ僕の息の根を止めないでね。。(心の声)」

============================

いかがでしたでしょうか?


遠藤がこの話を3回にも渡ってお送りしたのは
あなたに、

「若い頃に苦労したのねーヨシヨシ・・」と


褒めてもらうためにしたのではありません。


今回のヤクザとのやり取りは正に業務提携契約交渉と
同じ状況なのでこんな若き日の恥ずかしい話を
シェアさせていただきました。


契約交渉においては多かれ少なかれ、片方が発言力が
強くそして横暴な態度を取る場合がほとんどです。


そして恐らくこのメルマガを読んでいる[[name1]]さんは
立場が弱いケースが多いのではないでしょうか?


そんな時において、

・心が折れないためにはどうすれば良いのか?

・ミスをして足元をすくわれないためには?

・交渉におけるコミュニケーションのコツは?

・相手方とケンカせずにWin-Winに終わるためには?

等々

たくさんのヒントがあったのではないでしょうか?


ちなみに、今回のケースでは万が一に備えて
加賀町警察の警官2名にも待機してもらって
ましたが、彼らが出動することはなく本当に
成功したと思っています。



遠藤がお客様に提供している契約交渉のサポートの
中で、この新入社員時代に会得したノウハウが使われて
いるものは少なくありません。


ぜひ、今回3回に渡ってお届けした内容を読み返して
あなたがご自身のヒントを掴んで頂ければ
とても嬉しいです^^



下記のセミナーでは、今回ご紹介した
ヤクザとの交渉で会得したノウハウもたくさん
お話ししています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
==================
第15回業務提携徹底活用セミナー
7/21(日)に曙橋で開催!
http://amba.to/12QptRc
早期割引は7月7日(日)まで!
==================
==================
第2回20年ビジネスを続けるための
事業計画と業務提携契約セミナー
7/6(土)に曙橋で開催!
http://amba.to/11YbuY7
満員御礼⇒ご要望により「」席増席!
==================

もしあなたが興味があれば
ぜひ遊びに来て頂ければ嬉しいです^^



今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-06-26 10:42:33

遠藤の新入社員時代:その2

テーマ:■遠藤プライベート
こんにちは

シトシトと降る雨が結構好きな^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。

昨日に引き続き、遠藤が新入社員時代に
経験した、ヤクザからの電話料金回収に
係わるお話です。


もしあなたがその1を見落としていれば
こちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-11560605734.html



結局、電話口であれだけ言っておいてヤクザは
絶対に約束を守りません。

って言うか、かたぎとの約束を守らないのが
仕事みたいなものです^^;


なので通話停止するしかないのです。


「すいませ~ん!これから、●●組停めま~す!!!」

「了解!!!」


組事務所を通停する時はこうやって全員に大声で
宣言することになっています。

並みの相手ではないので皆で一致団結して当たらない
と負けてしまうからです。


タン。。通停システムのEnterキーを静かに押す。
停めるのは6回線。30秒程で通話停止完了。


早ければ5分もしないうちに電話がかかってくるはず。

いやがおうでも緊張感は高まる。。。


5分


10分


15分


20分



まだかかってこない。。。。。




「遠藤!!!、●●組のUから電話だ!!」

「すっごい怒鳴りまくってるぞ!!」



すぐさま遠藤の電話機に接続してある録音機を始動。

同時にT係長が電話機に接続してあるイヤホンを
耳にあてる。

電話を取る。




ヤ:「てめぇ~ふざけたマネしやがってぇぇぇぇぇぇ!!!!

  「こんなことしてどんなことになるかわかってるんだろなぁ?

  「あ~?さっさとつなげろ~い!!!



決して「殺すぞ!」「表を歩けないようにしてやるぞ!」
「海に沈めるぞ!」などと明らかに脅迫と取られるようなことは
言わないのです。

こっちが会話を録音していることなぞ百も承知。

巧妙に言葉を選んで脅しをかけてきます。

そうプロなのです^^;



遠藤:「お支払いいただければ直ちにおつなぎいたします。」

ヤ:「あ~?昨日あれだけ停めんな!!つっただろうがぁ~!!

  「人をなめんのもたいがいにしろ~い!!!


遠藤:「確かにそのようなお言葉でしたが、私は決して
    通話停止しないとお約束をした覚えはありません。」

   「昨日中にお支払いいただけないときは通話のご利用が
    できなくなりますと申し上げたはずです。」


ヤ: 「このボケぇ~!こっちは客だぞ!きゃくぅぅぅ!!

   「1日や2日遅れたぐらいですぐ停めるやつがあるかぁ!!?


遠藤:「お言葉ですが、本来の支払期限はもう3週間も過ぎて
    おります。それまでにきちんとお支払いいただいている
    お客様も大勢いらっしゃいます。

   「お支払いいただけないお客様は通話のご利用ができなく
    なっております。U様だけ特別扱いする訳にはいきません。」


ヤ:「よう言った~!!よし!!これからそっち行くからゆっくり
   話そうじゃねぇか!!じ~~~くりとよ~おぅ!


  「遠藤とか言ったなお前。これからそっち行ってやるから!
   今すぐつなげぇぇ!!!


遠藤:「先程からお話しているとおり、お支払いいただかない限り
    おつなぎすることはできません!!!!!!!!




念のため申し上げておきますが遠藤はこよなく
平和を愛する人間です。

他人と言い争うくらいなら妥協した方が
マシだと思うタイプです。

正義感もほとんどないし、酔っ払いにからまれた
女性を助ける勇気もないです。(^^;)



でもこの時だけはなぜか違ったのです。

ほとんど涙ちょちょぎれそうになりながらも
「頑張れじぶん~!!」と自分で自分を励まし
決して妥協しなかったのです。



ヤ:「も~う許さん!!!てめぇぇぇぇぇ●×%##△■!!



とうとう相手もブチ切れてしまいました^^;


と、このタイミングを見計らったように隣にいたT係長が
遠藤から受話器をとって話し始めたのです。


T係長:「もしもし私は遠藤の上司のTと申します。」

    「それではU様、こうしていただけないでしょうか?
     U様を信頼して電話は今おつなぎします。」

    「そのかわり今日の15時までにお支払いを
     お願いできませんでしょうか?それを過ぎて
     しまいますとまたすぐ通話ができなくなって
     しまいますので。。。」


まさにぎりぎりの交渉です。


ここでT係長のうまいところは、妥協する代わりに
今日の15時までとたくみに仕切るところにあります。

15時に払いに来なければもう一度通停をかけることが
できるメリットは大きいのです。

これが相手の言葉に乗って明日まで待ちますなどと
言ってしまうとそのままずるずると1週間ぐらいは
平気で延ばされてしまうことになるのです。


ヤ:「おぅそうか!すぐに払いに行かせるからすぐ
   つないでくれ!!





とUも落ち着きを取り戻して長い電話は終わりました


遠藤:「T係長。Uは15時までに払いに来ますかね~」

T係長:「さぁ?わからんな~」









15時になりましたが、彼らはまたしても払いに
来ませんでした。


タン。。。。。


遠藤は再び通停システムのEnterキーを静かに
押したのでした。



衝撃のラストは明日!!!




下記のセミナーは引き続き募集中です。
==================
第15回業務提携徹底活用セミナー
7/21(日)に曙橋で開催!
http://amba.to/12QptRc
早期割引は7月7日(日)まで!
==================
==================
第2回20年ビジネスを続けるための
事業計画と業務提携契約セミナー
7/6(土)に曙橋で開催!
http://amba.to/11YbuY7
満員御礼⇒ご要望により「4」席増席!
==================

もしあなたが興味があれば
ぜひ遊びに来て頂ければ嬉しいです^^



今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-25 23:19:29

遠藤の新入社員時代

テーマ:■遠藤プライベート
こんにちは

事務所の部屋に窓がないので体内時計がおかしい^^
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


以前の記事にも書きましたが
遠藤が最初にしたお仕事はNTTでの
電話料金回収担当でした。


これホントにつらかったです^^;


つらい理由としては、

1.顧客を選べない商売である。
2.顧客に毎日怒鳴られるのは当たり前!!
3.月2回必ず日曜出勤して電話督促
4.失敗は絶対許されない


中でも上記2は精神的につらく
特にヤクザさん関係では苦労しました。


普通に暮らしていれば、彼らとお近づきに
なることはまずないです。


映画などでたまにみかけるぐらいでしょうか。


遠藤が思うに菅原文太さんのようなカッコいい
ヤクザなど存在しないです^^;

彼らは、

・弱い者には徹底して強く
・強い者にはどこまでも従順で
・その頭の中から道徳観や義理人情などを
 完全に排除してしまうよう訓練されたプロ集団

です。


だから恐ろしいのです。


遠藤がその当時担当していた045-251局にも

組員30人以上をかかえる立派な山口組系事務所が
ありました。


恐る恐る電話します。

遠藤:「あっあの~ ●×電話局ですが、こっ今月分の
    電話料金の支払期限が過ぎておりますので、
    明日までにお支払いいただけないでしょうか?」


:「おぅそうか???いくらだ?」(声のトーンがまず違う)


遠藤:「●●●●円です。あの~明日までにお支払いいただか
    ないと通話のご利用ができなくなってしまいますが~」


:「バカヤロー!!!ご利用ができなくなるんじゃなくて
   お前がそうするんだろが~あ~?」

  「寝ぼけたこと言ってんじゃねぇ~必ず払いに行くから
   停めんじゃねぇぞ!!。。おぅ。お前名前なんて~んだ??」

遠藤:「あ。。はい。。遠藤と申します。(^^;)」



彼らは必ず名前を聞いてきます。

そうすることで相手方の恐怖感を煽ることをちゃ~んと
知っているのです。


:「なにぃ~?えんどうだぁ??」


:「い~名前じゃねぇか?!!よし明日はおまえさん宛て
   に金持って行かせるから待ってろよ!!!」がちゃん!!


「別にわざわざご指名いただかなくても。。」と思うのですが
とにかくそこで恐ろしい会話を終わらせることができて
一安心してしまう自分が当時情けなかったです。


で、翌日待てど暮らせど彼らは払いに来ないのです。


この続きは明日。




下記のセミナーは引き続き募集中です。
==================
第15回業務提携徹底活用セミナー
7/21(日)に曙橋で開催!
http://amba.to/12QptRc
早期割引は7月7日(日)まで!
==================
==================
第2回20年ビジネスを続けるための
事業計画と業務提携契約セミナー
7/6(土)に曙橋で開催!
http://amba.to/11YbuY7
満員御礼⇒ご要望により「」席増席!
==================

あなたもご興味があれば
ぜひ遊びにきてくださいね^^



今日も最後までお読み頂きありがとうございました。


遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。