1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012-04-29 16:05:53

【警告!】英文契約書の翻訳依頼はやめなさい!

テーマ:■契約書の考え方
   早期申込割引終了まであと1日と8時間!
                   ↓ ↓ ↓ ↓
業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ


皆様、こんばんは


最近、マイナスイオンを豊富に放出すると
言われる、サンスベリアを部屋に飾り、
ちょっと元気になった?

業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。





今日は
======================================================
英文契約書の翻訳に無駄なお金を使うのはやめましょう!
======================================================

についてお話ししますね。


円高のせいでしょうか?

従業員10人足らずの中小企業でも、海外に打って出て
ビジネスをやらざるを得ない状況にあるようですね。

昨年末から、英文契約のサポート依頼がドチャッ!と
増えました。


「英文契約書を作ってください!」と、
「英文契約書をチェック/修正してください!」

の2種類の依頼がほとんどです。


でもたまに・・・


「英文契約書を翻訳してください!」


というご依頼もいただきます。


遠藤は翻訳家ではないのですが(苦笑)


ここで遠藤はいつも言います。


「私共は英文契約書の【翻訳】はしません。
要約】ならしますけど・・」


ここで、ちょっと皆さんに見て頂きたい
ものがあります。


下記の英文契約書の条文とその「翻訳」です。
特に翻訳された和文の方を見てくださいね!


【英文契約書条文の翻訳例】

Article 31 - Waiver

Failure by either party to require performance
by the other party or to claim a breach of any
provision of this Agreement shall in no manner
be deemed to be a waiver of such provision or
right on any other occasion.

第 31 条(権利放棄)

当事者の一方が他方に対し、本契約の条項に基づく
責務の履行を要求せず、または本契約に対する違反に
対して申立てを行わない場合であっても、本契約に
より生ずるかかる条項もしくは権利を放棄したもの
とみなされることはない。



いかがでしたか?
翻訳された和文の意味わかりましたか?

もし皆さんが一発で「わかった!」と言うので
あればもうこれ以上この記事を読み進めなくて結構です。


でも、もし皆さんが、「よーわからん!!」と言う
のであれば、もう少し遠藤の話を聞いてください。


つまりですね。


==================================================
和文だろうと英文だろうと、「契約書」に書かれている
ことは「よーわからん!!」ということが多い!

==================================================

ということなんですよ!



皆さんの英文契約書の翻訳の目的が、
「役所に英文契約書の正確な翻訳を提出しなければならない」
と言うのであれば翻訳でも良いでしょう。


でも、もし皆さんの目的が、「英文契約書に
書かれていることの意味を知り、リスクを知り、
どのように対応したら良いのかを知りたい、という
ことだったらどうですか?


高いお金を翻訳会社に支払って、意味のわからん翻訳文
を手に入れることにどれだけの意味があると言うのでしょう?



だから、「要約+説明文」なんですよ!!!


「よーするに○○なのよ!」ということを知ることが、
皆さんにとって最も大事なことなのでは?


だから、英文契約書を取引相手の海外企業から
受け取ったときは「翻訳」を翻訳会社に頼むのではなく、
「要約+説明」を、専門家にお願いするようにしましょう。


最後に、先程の訳分からん英文契約書の条文の、
「要約+説明」の例を下記にご紹介しておきますね。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.master-gyosei.com/image/B1D1CAB8B7C0CCF3BDF1CDD7CCF3BBF6CEE3.pdf



★★★今日のまとめ★★★

*****************************************************
◆英文契約書の翻訳文は役に立たないことが多い。なぜなら
 英文でも和文でも、意味がわからないことが多いから。

◆英文契約書の翻訳を頼むのではなく、「要約+説明」を
 専門家にお願いしましょう
*****************************************************



今日もお読み頂きありがとうございました。




遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-24 20:33:02

失礼!毒吐きます!

テーマ:┣業務提携セミナー
   4月中にお申込みの方は早期申込割引があります!
                   ↓ ↓ ↓ ↓
業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ


皆様、こんばんは


先週の土曜日のソフトボール練習の筋肉痛
がまだ抜けない、

業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



本当は今日は今時分、知り合いに誘われた交流会
に参加している予定でした。


でも、昨日その方から・・・・・


遠藤さん申し訳ない!
昨日、今日と立て続けにキャンセルが出て、
交流会が成り立たない人数になってしまったので
延期でお願いします!次回はお詫びのしるしに
特別参加価格をご用意しますのでー^^;




という連絡を頂いたので、こうやってこの記事を
今、書いています。


遠藤はこの方の気持ち、すごーくよくわかります。


交流会やセミナーの主催者は集客に必死です!
告知すれば、毎回満員御礼の人なんてほんの一握り
のスーパースターだけショック!


ほとんどの人は、ありとあらゆる手段を尽くして
必死で集客しているのですガーン


この感じは、水滴を一滴一滴集めてコップにためる
感覚にすごく似ています。


一般参加者だけはとても席が埋まらないので、
知人、友人、客先、親戚等々に胃が痛くなるような
思いで、頭を下げまくってお願いしている人も多いのでは?



だからドタキャンなんてされると・・・・・


◆自分の人間性を否定されたようなさびしい気持ちに
 なります。

◆「こんなやつ二度と付き合わない!」などとどす黒い
 感情になります。

◆「俺って無力で何もできない人間だなー」と自虐的な
 気持ちになります。


ドタキャンだけではありません。


「今度絶対参加しますから、是非誘ってくださいねー」
と言って、蓋を開けたらダンマリの人。


これも結構ダメージになるんです。


前述のとおり、セミナー主催者は本当に死に物狂いで
集客してるので、そんな事言われると本当に期待して
しまうものです。


その人の何気ない一言を絶対に忘れません!


で、告知しても何も音沙汰のない人に対して人間不信に
なってしまうような気持ちになってしまうのです。


なのでお願いです。


->ドタキャンばかりする方へ

 もうお願いですから申込みしないでください。
 あなたのお蔭で私は人間不信になりそうです。

 あなたに期待した、たくさんの人達全員が悲しみます。


->社交辞令で「今度行きますから」って言って来ない方へ

 社交辞令は要りません。
 もしセミナーのコンテンツに興味がないのなら
 どうぞ最初からそうおっしゃってください。
 何も遠慮することはありません。その方が私達は
 100倍嬉しいです。

 あなたのその何気ない一言がが、私達をどれだけ
 苦しめているか、少しでもわかって頂ければ
 幸いです。



 

今日は毒を吐かせていただきました。

もしこの記事を読んで不快に思われた方々がいらっしゃれば
謝ります。

でも本当に心からそう思うので今日は外に出させて頂きました。




今日もお読み頂きありがとうございました。




遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-18 15:36:41

アップルを中国で訴えた黒幕とは?

テーマ:├商品化権のライセンス
      4月中にお申込みの方は早期申込割引があります!
                   ↓ ↓ ↓ ↓
業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ



皆様、こんばんは


今日は1km走っただけで心臓がバクバクして
倒れそうになった(笑)、

業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。





今日は
==============================================
ライセンス契約の相手方は本当に権利者?
==============================================

についてお話ししますね。


突然ですが、遠藤が昨年末から最も作成のご依頼を
受けている契約書のNo1は何だと思いますか?



それは・・・







【ライセンス契約】です。



本当にメチャクチャ多いです^^


昨日1日だけで3件も依頼がありました。


つまり最近は、ライセンス契約はそれだけ日本企業
にとって最もおいしいビジネスだと言うことですよ。


あなたもも「ライセンス契約って何?」なんて言って
られないってことですよ^^


このライセンス契約には色々なパターンがあります。


例えばユニクロがミッキーマウスのキャラクターを
ヒートテックにプリントさせてもらえたら、きっと
大人気商品になりますよね?


そこでユニクロがミッキーマウスのキャラクターを
ヒートテック用にディズニーから借りて販売し、
売上の10%をディズニーに支払う。


これが典型的なライセンス契約です。



しかしこのライセンス契約。ものすごーくトラブルも
多いんです。



例えば上記の例で言うと、ディズニーが本当にミッキー
マウスの正当な持ち主とは限らない、なんて事が平気
で起こっています。



ここで、今日の本題であるアップルです。


今、アップルは中国でIpadの商標権侵害で唯冠科技という
会社に訴えられているのはあなたも御存じかと思います。


これは、「きっとこれからIpadが中国で売れるだろうから
先に商標権を取ってしまえば、高く売れる!」と先を読んだ
唯冠科技がアップルよりも先に中国国内におけるIpadの
商標権を登録してしまったことに原因があります。


つまり、アップルと言えども中国においてはIpadの権利者
ではないかも?というところなんです。


だから遠藤もお客様に必ずライセンス契約を締結するときに
「相手は本当に権利者ですか?」と何度も確認するように
お勧めしています。


こわいですよねー^^何を信じたら良いのかわからなくなります。



ちなみにこの唯冠科技という会社、すでに経営破たんしていて
オフィスには誰もおらず、机やいすも全て表に放り出されて
いるそうです。


でも唯冠科技の債権者、これは大手の金融機関だそうですが、
唯冠科技から少しでも債権を回収しようとして、


「おーあんた良い商標権もってるじゃないか。よしアップルを
 訴えて賠償金をふんだくろう!うちが弁護士費用を出してやる。」


と虫の息の唯冠科技を煽って裁判をやっている、というのが
本当のところだそうです。



今日のまとめ

*****************************************************
◆ライセンス契約はとても大きなビジネスチャンス。
 でもリスク/トラブルも多い。

◆本当にライセンスをする相手方が権利者かどうかは
 よーく確認しよう!
*****************************************************



今日もお読み頂きありがとうございました。


ちなみに今度5月26日(土)に開催のセミナーでは
ライセンス契約についてワークショップを交えながら
その交渉ポイントについて探っていく予定です。


もしご興味がある方は遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓
業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ


4月中にお申込の方へは早期申込割引を適用させていただきまーす^^




遠藤祐二




=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。