1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-01-31 21:05:11

第3回業務提携徹底活用セミナー開催!

テーマ:┣業務提携セミナー
皆様、こんばんは
今日はSkypeで延々と3時間もミーティング
してしまった、

業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二です。


前回、前々回とご好評頂いている当セミナー。
実は・・・・・・


すごく行きたい。お値段も格安。でもどうしても
平日は予定があって行けないのです^^;



というメールをたくさん頂いておりました。


そこで次回は3月3日(土)にひな祭り開催致します!

ご興味が有る方は、是非遊びに来て頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
おかげさまで大好評!!
「業務提携」の専門家2人による
第3回「業務提携」徹底活用セミナー開催します。
****************************************************
日時:3月3日(土)13:25~16:45
場所:江東区産業会館2F 第2会議室
⇒会場の地図はこちら
(※東京メトロ東西線東陽町駅4番出口徒歩1分)

参加費:(事前振込)2,000円
   (当日現金払い)3,000円
人数:先着30名様
*****************************************************

過去2回開催して参りました
業務提携の専門家2人による、
業務提携徹底活用セミナー。

大好評につき、再び開催決定です!

過去2回の開催でいただいた「お客様の声」等の開催の模様は
こちらからご覧いただけます。
↓↓↓↓
★第1回開催
★第2回開催


参加者のほとんどが、
「もっと真剣に業務提携を検討したい!」
とおっしゃってお帰りになります。

これをお読みくださっている皆様も、今まで以上に、
真剣に「業務提携」という可能性を追及してみてはいかがでしょうか。


「業務提携」は、
●1社では、できないことが実現できます。
●1社では、できないスピードで実現できます。
●実行にコストがかかりません。
●どんな業種・どんな業界でも有効です。

これほどにメリットばかりの「業務提携」を、
やらない理由がありません。

しかし、その自由度の高さから、


×どんな「業務提携」をしたらいいのか分からない。
×どういう風に「業務提携」を進めたらいいのか分からない。
×「業務提携」の相手と揉めるのが心配
×「業務提携」の利益を相手に独り占めされるのでは?
×交渉に全く自信がない


という方がほとんどだと思います。

では、どんな「業務提携」が事業に価値をもたらすの
でしょうか。

本セミナーでは、そのノウハウを徹底的に提供します。

講師は、

企業の法務部において13年間で1000件以上の業務提携契約を
成功させた「業務提携契約専門の行政書士」遠藤祐二  と、

「業務提携先の紹介事業」を展開する
ジョイントベンチャー・エージェント株式会社
代表取締役 廣野友作

の2人です。


「業務提携」の専門家2人が「業務提携」することによって
実現したセミナーです。

本セミナー以上の、「業務提携」を追求したセミナーは
ありません。

「業務提携」のポイントや注意点、面白さなど、余すことなく
お伝えします。

セミナー後は、間違いなく今のあなたに必要な「業務提携」
の形が見えていることでしょう。


セミナー参加者には、セミナー終了後、無料の業務提携
コンサルティングもお受けいたします。

さらに、プチ懇親会も予定しておりますのでお時間の許す限り、
業務提携の可能性をトコトン追求しましょう。


参加お申し込みはこちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/



≪セミナー詳細≫

第一部 成功する業務提携戦略の構築法
【講師】ジョイントベンチャー・エージェント株式会社
    代表取締役 廣野友作

・なぜ今、「業務提携」なのか
・業務提携の基礎知識
・最高の効果を上げる業務提携の選択法
・業務提携の相手候補の見つけ方


第二部 成功する契約交渉の必須ノウハウ
【講師】業務提携契約専門行政書士 遠藤祐二

・業務提携契約に法律家は役に立たない?
・契約交渉に必要な準備とは?
・契約交渉に役立つ4つのツールとは?
・契約交渉に必要なスキルとは?
・契約交渉に必要なマインドとは?
・(契約書事例)業務委託契約契約書の交渉ポイントとは?
・契約書の印鑑、収入印紙、税金、製本の基礎知識について

(希望者のみ)
無料の業務提携コンサルティング
プチ懇親会 ※会場移動、別途割り勘(約2,500~3,000円程度)。


セミナーにお申込み頂いた方に、
 『秘密保持契約書で業務提携をスタートさせる11のノウハウ』
 のレポートをプレゼントいたします!


また、会場にお越しくださった方に
 『成功するジョイントベンチャーに欠かせない7つの重要ポイント』
 の小冊子をプレゼントいたします!



参加お申し込みはこちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/


何か本セミナーについてご質問がおありの方は
どうぞ遠慮なく下記までご連絡くださいませ。

***********************************************

ジョイントベンチャー・エージェント株式会社
代表取締役 廣野友作

Tel:03-3491-4966
Mobile:090-6591-7406
Mail:jva.info@jvagent.net
URL:http://www.jvagent.net/
Blog:http://ameblo.jp/jvagent/


マスター行政書士事務所
業務提携契約専門の行政書士 遠藤祐二

Tel:03-5633-9668
Mail:info@master-gyosei.com
URL:http://www.master-license.com/
Blog:http://ameblo.jp/master-license/
************************************************




今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。




遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-28 12:02:00

第2回業務提携徹底活用セミナー開催しました!

テーマ:┣業務提携セミナー
みなさん こんにちは


龍馬伝に引き続き、今度は「篤姫」に
はまっている、にわか大河ドラマファンの、
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


昨日、第2回目の業務提携徹底活用セミナーを開催しました!


前回の反省会をきっちりと行っていたお蔭でしょう。

PCトラブルや段取りのミスなどは全くなく、また
コンテンツもより修正向上をかけた物をお届けできたのでは?
と思っております。


スピード業務提携法

スピード業務提携法



しかし!!!


やはりドタキャンが多い!


ドタキャンされると自分の人間性を否定されたようで
人間不信になりますしょぼん


多分自分はドタキャンという物を人生で一度もしたこと
がないので、どんな気持ちがするか試しにやってみようか?
とも思ってしまいます(笑)


話を元に戻しますねショック!


それだけに、年始のお忙しい中、しかも夜間の寒い時間に
わざわざお出で頂いた参加者の方々に本当に本当に感謝ですニコニコ


そして皆様の「知識と意識」の素晴らしいことと言ったら
本当にすごくて、講師をやっていて本当にワクワクワクワク
しましたニコニコニコニコ


参加者の方からもらう感想で遠藤が一番嬉しいのは・・・


**********************************************************
このセミナーをもっと多くの人に知って欲しいと感じました!
**********************************************************


というコメントです。



人は誰でも何か美しい物、素晴らしい物、ものすごい物を発見
して感動すると、それを誰かにシェアしたくなる感情を本能と
して持っていると言います。


なのでそのような感想を頂いたときは本当にセミナーやっていて
良かったな~と思いますね。


お客様の声を少しだけご紹介しますね。
※クリックすると拡大されます。
↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法


スピード業務提携法





セミナー後の懇親会もこれまた盛り上がり、
新たな業務提携のアイデアもポンポン飛び出し、
セミナータイトルに相応しい会となりました。


また、セミナーの参加者の方からこんなメールも
頂きました。

***********************************************************
お客さんがたくさん来るのもわかります。
内容が濃く、よく考えられているのがわかります。
経験に裏付けされていて、誰も太刀打ちできないUSPですね。

会社の人には、資料を見せたら、興味を持っていて、
今、読んでます。
***********************************************************


本当に嬉しい限りですね^^



スピード業務提携法


次回は3月3日(土)の午後にひな祭り開催です!
どうぞご期待くださいませ。





今日も最後までお読み頂き誠にありがとうございました。




遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-25 13:14:23

取引基本契約書:知的財産権(その1)

テーマ:ブログ
スピード業務提携法
                 ↑ ↑ ↑ ↑
              セミナー詳細は画像をクリック!!


みなさん こんばんは


先日、3年ぶりに病院で健康診断を受け
今日医師に何も異常がなかったことを
知らされホッっとしているショック!


業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。




今日も、取引基本契約書のポイントについて
少しずつ説明して行きますね。


**********************************************
取引基本契約書のポイントの目次はこちら
**********************************************




今日は
===========
知的財産権(その1)
===========

についてです。


さて、知的財産権についてちょっとおさらいしますと
その代表的なものには・・・

・特許権
・実用新案権
・意匠権
・商標権
・著作権
・著作隣接権

などがありますよね?
その他にも・・・

・回路配置利用権
・育成者権

などがあり、他には特に「~権」という名がついていなくても
企業などが秘密に保持している「ノウハウ」などがあります。


昨日は、「製造物責任」に係る3億円の損害賠償訴訟のお話を
しました。


でも遠藤は個人的には、知的財産権に係る訴訟の方が恐ろしい
思っています。


ちなみに遠藤は会社員時代、アメリカで6億円の損害賠償請求
をされ、その裁判を戦ったことがあります^^;


ではその恐ろしさとは?



知らない間に第三者の権利を侵害してしまっているときが
ある。



ということです。



まず特許等の知的財産権ですが、この登録申請は「国ごと」
なので、特に海外の事情のわからない国に商品を売ろうとする
売主がその国の誰がどんな特許をもっているかを把握すること
は不可能でしょう。


また著作権に至っては特に、登録申請をしていなくてもその
著作物が発生した時点で、著作権が生じますので本当に調べ
ようがないですよね?


なので、売主としては間違っても「商品が第三者の知的財産権
を侵害している旨のクレーム又は提訴を買主が受け、損害が
生じたときは一切の損害額を買主に支払う!」などと書いてある
取引基本契約書にサインしてはダメです!


一方買主としても、第三者からのクレームや提訴の矢面に立つ
訳ですから、やはり売主に責任を負ってほしいと考えるのが
通常なので、ここは両当事者の交渉になります。


上記のような、単純に両者のどちらが責任をもつか?という
観点から条文の規定も重要ですが、それ以外に売主として
検討しなければならないポイントとしては下記のようなところ
です。


・当該第三者からのクレーム/提訴が買主からの具体的な指示
 に起因する場合は売主は責任を負わない

・第三者からのクレーム/提訴があったときは、買主は直ちに
 売主に通知をし、かつ必要な情報提供や協力を売主に対して
 行う



なお、知的財産権侵害がトラブルに対応できる保険も最近は
出てきているようなので、商品の特性によっては検討してみる
価値は大いにあると思います。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.itrisk.jp/cat53/cat61/





今日はここまでにしておきます。


最後までお読み頂きありがとうございました!



次回は、「知的財産権(その2)」についてお伝えします。




遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。