目でみる「大宮の100年」

テーマ:

先日、とても興味深い本を買いました。


七里・大和田 地域探訪ブログ-大宮の100年

↑クリックすると拡大します


郷土出版社さん発行の、目で見る「大宮の100年」。

大宮の歴史、100年間を写真で振り返る本です。

中には貴重な写真がたくさん掲載してあり、

今の大宮の様子と見比べると、とてもおもしろいです。


昭和の街角で遊ぶ子どもの様子や、戦前、戦後の

道路の変化、学校の様子など、

個人のお宅に保管してあったような写真も多数あり、

大変に貴重な本だと思います。


先日の9月7日に発売されたばかりです。

私はイトーヨーカドー大宮宮原店の中にある

「くまざわ書店」で購入しました。

定価9,975円とちょっとお高いのですが・・・

資料として優れているので、もしかしたら

図書館にも置いてあるかもしれません。

興味のある方はぜひ、ご覧ください。


10月10日

七里のGEO文教堂でも見かけました!

AD