どの地方にも銘菓というものはありますよね。

旅行に行ってお土産を買う時などに

北海道なら白い恋人、宮城なら萩の月、

京都なら八つ橋・・・とすぐに思いつきますが

埼玉の銘菓ってなんだろうと思いませんか?


長年埼玉に住んでいても、

地方から遊びに来てくれた友人に手土産を

持たせる時や、帰省する時のお土産には

何がいいですかと聞かれると、

結構悩んでしまうんですよね。


一番に思いつくのは、埼玉県草加市の

「草加せんべい」ですが

せっかく県庁所在地の「さいたま市」に

住んでいるのなら、やっぱり「さいたま市」の

銘菓でしょう!ということで

今回ご紹介するのがこちら↓


白鷺宝_外箱


さいたま市浦和区、JR浦和駅西口前に

本店を構える、老舗の和菓子屋

菓匠 花見さんの「白鷺宝(はくろほう)」です。


白鷺宝_内箱


ふたを開けると、丁寧に包まれたお菓子がぎっしり。

お店の二代目が野田の鷺山(現在のさいたま市緑区

上野田付近)で見た白鷺に魅了されて作ったと

いわれています。


確かに昔からこの辺りには白鷺が飛来しており、

現在でも時々目にすることがあります。


白鷺宝_包み


ひとつひとつが薄紙と銀紙に包まれていて

とても上品な感じです。

直径約3センチほどの真っ白でまんまるな形は

まさに白鷺のたまごですね。


白鷺宝


「白鷺宝」は白餡に新鮮な卵黄を加え、独特の方法で

焼き上げ、周りをミルクで覆ったお菓子です。


ひとくち食べると、きめ細やかな餡が口の中で

ゆっくりと溶けて、和菓子なのにミルクの風味があり、

まるで洋菓子のようでもあります。

緑茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもあう味わいです。

特に私はミルクティを飲みながら食べるのが好きです。


白鷺宝_リーフレット


他にも、

黄身餡を珈琲ミルクでコーティングした「かふぇ」、

小豆こし餡をすり蜜でコーティングした「玉しずく」、

黒胡麻餡を黒胡麻ミルクでコーティングした「ごま」、

抹茶餡を抹茶ミルクでコーティングした「茶ちゃ」が

バリエーションとして常に店頭に並んでいて、

好きな味を選んで箱に詰めることもできます。


さらに季節限定で2月~4月は

小豆こし餡にチョコレートでコーティングした「ちょこ」、

ねりきりをミルクでコーティングした「さくら」、

5月~9月は

紅茶餡を紅茶ミルクでコーティングした「ていちゃ」、

10月~1月は

紫芋餡を紫芋ミルクでコーティングした「夢ら咲」が

あるそうです。


私が食べたことがあるのは「玉しずく」「茶々」

「かふぇ」「ごま」なんですが、その中でもオススメは

「かふぇ」です。

周りのミルクにフリーズドライの珈琲を混ぜて

コーティングしてあるので、珈琲のほろ苦さが

ほどよく感じられて、とてもおいしいですよ。


残念ながら季節限定の味は

まだ食べたことがないので、今の季節限定の

「ちょこ」と「さくら」を今度食べてみたいと思います。


保存期間は常温で1週間、冷凍保存で1ヶ月です。

冷凍してもカチカチにならないので、

解凍する必要がないのがうれしいですね。


訪問時の手土産や、帰省土産にぜひどうぞ。

七里・大和田から一番近い販売店舗は

そごう大宮店地下1階です。


他に伊勢丹浦和店、そごう川口店などが

ありますが、こちら の丸広百貨店のHPや

フリーダイヤルで電話注文もできます。


価格は通常の「白鷺宝」が1つ63円、

その他の味が1つ105円です。

お得な詰め合わせもあります。



菓匠 花見 本店
さいたま市浦和区高砂1-6-10 浦和駅西口前

TEL 048-822-2573

フリーダイヤル 0120-873-554 

AM9:30~PM7:00

定休日 月曜日


菓匠 花見 そごう店
さいたま市大宮区桜木町1-6-2-B1

TEL 048-647-1873

AM10:00~PM8:00

定休日 そごう大宮店に準ずる


AD

ミツカン「ごま豆乳鍋つゆ」

テーマ:

立春は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いています。

寒い日の夕ご飯といえば、やっぱりお鍋!

今年の冬はいろいろな種類の鍋用スープがスーパーに

並んでいますよね。


カレー鍋なんていうのも人気ですが、我が家で最近

はまっているお鍋のつゆはこちら↓

ごま豆乳鍋


ミツカンの「ごま豆乳鍋つゆ」。

きっかけは友人の「ものすごくおいしいよ!」の

声だったんですが食べてみたら、家族全員すっかり

はまってしまいました。


七里と大和田のスーパーでは割とどこでも

売っています。

やはり人気があるらしく、売り場でも一番減りが

早いようです。


そして、この「ごま豆乳鍋つゆ」と一緒に食べると

おいしいのがこちら↓の


もち入り鶏だんご


「もち入り鶏だんご」。

みちのく森林鶏で作った肉だんごで、

中に小さなおもちが入っています。

このブログですっかりおなじみの

マルエツ東門前店売っています。


ごま豆乳鍋_2


いろんな野菜とお豆腐、鶏だんごと一緒に

ぐつぐつ・・・。

油揚げを入れてもおいしいです。

このスープ、とってもクリーミィでコクがあって、

たっぷり入ったごまの香りが最高なんですよ。


利尻産昆布だしに豆乳と金ねりごま、白すりごま、

米みそをあわせているそうです。

最後のぞうすいもまたおいしいですよ~割り箸


もち入り鶏だんご_3


鶏だんごにはこんな感じで小さなおもちが

入っています。

もちもちの食感がたまりません!


マルエツ東門前店には同じ鶏だんごのシリーズで、

「ゆず入り」と「合鴨入り」があります。


寒い夜には、この「ごま豆乳鍋」で温まってみては

いかがでしょうか。


「もち入り鶏だんご」はこちらでどうぞ


マルエツ東門前店

埼玉県さいたま市見沼区東門前77-1
TEL 048-687-2255
AM10:00~AM1:00




AD

かわいいゆきだるま。

テーマ:

昨日は久しぶりに雪が積もりましたね!

一日中雪が降り続くというのは何年ぶりでしょうか。


雪がたくさん降る地方に住んでいる方には、

この程度の雪で・・・なんて思われるかもしれませんが

めったに雪が積もらない埼玉に住んでいると

少し雪が降っただけでもワクワクしてしまいます。


きれいに積もった雪を見ると、ついゆきだるまを

作りたくなりませんか?

昨日は日曜日といえど、さすがにお客様のご来店が

少なかったので、ちょっと外に出て作ってしまおうか・・

と衝動にかられたのですが、扉を開けたら

ものすごく寒かったので、あきらめました。


そのあたりが、大人になってしまった証拠ですね。


今朝出勤すると、当社の近くにお子さんが作ったらしき

かわいいゆきだるまを見つけました。

やっぱり子供は風の子です。


ゆきだるま




AD