2007-02-14 10:42:10

JR馬橋駅から表参道ヒルズのある千代田線表参道駅まで、直通で46分

テーマ:ブログ

六本木ヒルズについで最近森ビルが建築した表参道ヒルズのある表参道駅までは、JR馬橋駅から46分ほどで到着することが出来ます。

表参道は明治神宮に至る1キロメートルほどの大通りですが、まずは東京メトロ千代田線表参道駅の最後方に下りてみましょう。地下の駅構内から表に出て行くと、そこは青山通りと交差する表参道の交差点です。青山ダイヤモンドホールが目の前です。参道入り口両側には、大きな石灯篭がたっています。

参道を行かないで、青山通りを北東方向に進めば、左側前方に秩父宮ラグビー場が見えてきます。秩父宮ラグビー場を左折して銀杏通りを進んでいくと、神宮球場・国立競技場へ辿り着くことが出来ます。左折しないで、直進すると秩父宮邸・三笠宮邸のある赤坂の御用地へと進んでいくことが出来ます。

表参道の交差点に戻ってみましょう。青山通りを南西方向に向かっていくと左側に青山学院大学があります。更に先へ進んでいくとそこは渋谷駅です。

再度、表参道の交差点に戻り、表参道を歩いてみましょう。成熟した美しい欅の並木が原宿駅手前まで続いています。この界隈は世界のスーパーブランドの出店と表参道ヒルズが出来たことにより地価が高騰したことで有名です。坪当たり1億円の価格がついているそうです。1億円というと、常に日本の商業地をリードする東京銀座の地価と同じです。

2006年12月23日号週間ダイヤモンドによれば、スーパーブランド進出が相次いだ2002年当時の地価は3200万円だったのが、2004年2005年では2倍に上昇し2006年12月末では50%上昇し、1億円の価格がついているとのことです。裏通りの住宅地でも2000万円の価格がついているそうです。どうしてこのような地価の高騰を招いているかというと、背景にはスーパーブランドの出店攻勢と賃料の値上がりがあるようです。世界のスーパーブランドの出店攻勢により、1階路面店では、高いところでは賃料が25万円近いものになっているそうです。賃料をベースとした収益還元法によれば、地価が1億円の土地を購入しても、投資利回りは十分に、採算があってくるというのです。採算が合えば、ファンドマネーが動く、ファンドマネーが動けば、地価が上がる。都内ではここ数年この繰り返しが続いているようです。

またファンドマネーを力強いものにしている原因の一つに、日本政府の低金利政策も関係しているようです。銀行預金金利が低いので、個人投資家も機関投資家も預金金利より少しでも高いものを求めて資金移動を行っておりますから、ファンドが活気付く原因になってます。投資家は基本的に常に利回りのよい商品を求めて資金移動を行ってます。ファンド側としても投資家から投資していただくためには、商品が収益性の高いものにしあげていく必要があります。収益性の高いものに仕上げることが出来れば、物件そのものを高く売却することも出来、大きな利益を上げることが出来るのです。最近、東京のファンド系の賃料が高騰していると言われていますが、この表参道で起きている賃料の高騰も、ファンドの利益誘導的な側面が見え隠れしているようです。最後に損をするのは誰なのでしょう?

原宿方向に向かい右側に表参道ヒルズがあります。その先に明治通りと交差する神宮前交差点がありますが、そこまでの途中には数多くのスーパーブランド店が建ち並んでいます。どの店も、店入り口に、いかめしい制服を着たガードマンが配置されています。2000年以前の表参道をを知る人には、今の表参道はどう写っているのでしょう?その当時も表参道は高級感がありましたが、今よりは少し庶民的であったように思われるのですが、いかがでしょう?

交差点の賑わいもラフォーレの賑わいも昔通りですが、最近銀座の交差点に似てきているような感じがします。交差点を右に行けば新宿伊勢丹方面、左に行けば渋谷駅前方向です。交差点をまっすぐ行けば原宿駅、それを通り過ぎれば明治神宮の入り口です。

JR馬橋駅から表参道駅まで直通で行けますので、かなりの方が仕事とか遊びで、出かけていっています。当社の賃貸住宅入居のお客様も表参道まで通勤されている方がたくさんいらっしゃいます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

mast-ishikawaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。