増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba

増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba


テーマ:

震災から5年。

稽古場に行く途中、稽古場の帰り道、現場での会話、テレビに映るニュース。

ここ数日〝5年〟という単語を凄くたくさん耳にしました。
あっという間の5年。止まったままの5年。
人それぞれの〝5年〟があると思います。

私にとっての5年は、どうだったろう?
皆さんにとっての5年は、どうでしたか?

私は、一言では言い表せないくらい、たくさんの出会いと別れ、経験、気付きがありました。

そんな5年。大きな5年。だからこそ、復興が進んでいない場所は浮き彫りになってきていると感じます。

あの日起こったことを言葉にして伝えなくとも、日本中が〝人間が太刀打ちできない天災の恐ろしさ〟を目の当たりにしました。
ですが、人間は良くも悪くも、忘れるという機能が優れている生き物です。
だからこそ、こうして言葉にしていかなければならないと感じています。


あの日、大丈夫。と言われていた日本は大丈夫ではありませんでした。

日本。そう大きく括ると余りに遠い存在で、危機感を忘れてしまいそうになります。
ですがそれは突然〝日常〟の〝いつも通り〟の〝平和な昼〟にやってきました。

築きあげてきた全てが壊れるまで数十分もいりませんでした。
全ては想像している以上に脆く儚いです。

昨日のイエノミの生放送で、宮城県出身アーティストの方が、オリンピックに向けての準備に取り掛かっている場所はあっても、まだ5年前のまま、手がつけられていない場所がたくさんあると仰っていました。

まずやるべきこと、見るべき現実が、いまこの瞬間にも無数にあると感じました。本当に他人事では無いと。

今一度、復興とは何なのか、考えるべきではないかと思います。
例えば、《震災から5年》と検索し、たくさんの想いに触れ、改めて自分なりに震災について考えることも、立派な復興だと思います。
心の復興。それが何よりも難しいことです。
そして、5年前に感じた恐怖心、思いやりの心、備える事の大切さをひとりひとりが今一度噛み締め、継続していくことが大切だと思いました。

私も、こうして発信していく立場の者として、自ら発した言葉に責任を持ち、日々生活していきたいと思います。


多くは望みません。どうか少しでも、希望の光が被災地に、人々の心に注がれますように。
そして、まだ帰られていない方々が家族の元に戻られますように。


亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



増田有華
AD
いいね!(425)  |  コメント(45)
増田有華さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み