Mr.vinの食べ過ぎ日記

食べる事に命を賭ける!ABC級なんでも来い!


テーマ:

初めましての方、ご訪問いただきありがとうございます!

いつも来てくださってる皆様、本当に感謝です。


最後まで 美味しく 読んでいただけたら嬉しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日は、


日曜日に恵比寿でいただいたランチ。


駅から人通りの少ない線路際の坂道を上がった

こちらのビル、赤いちょうちんのラーメン屋さん・・・

ではなく、その左手の階段を上がった二階のお店。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-01恵比寿新東記.jpg


シンガポール・レストラン 『新東記(シントンキー)』 さん。

こちらのお店は、シンガポール政府が認定した、

日本第1号のシンガポール料理専門店。


探さないと判らないような場所ですが、由緒正しい

本場の料理を食べさせてくれるお店です。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-02恵比寿新東記.jpg


昨年の夏、友人の墓参りでニュージーランドへ

行った帰りのトランジットで、たった1日だけでしたが

シンガポールに滞在。


その際にシンガポール料理の多彩さに魅了され、

以来、シンガポール大好きになっちゃいましたラブラブ

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-03恵比寿新東記.jpg


シンガポールといえば?


はい?やっぱり、

マーライオンですよねぇ。


このマーライオン、コペンハーゲンの人魚姫、

ブリュッセルの小便小僧と共に、

「世界三大ガッカリ」なんて言われてますね。


でも、私は現地で勢いよく水を噴く本物を見て、

「おぉ~、これがマーライオンかぁ」って、

結構楽しめました。


ということで、まずは喉を潤す生ビールから、

merlion 『マーライオン生ビール』


こんな珍しいビールが、ボトルじゃなくドラフトで

置いてあるあたり、さすがはシンガポール政府公認店。

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-05恵比寿新東記.jpg


しかもっ!


黄金のマーライオンのエンブレムが付いた

ピュータカップで登場です。


カップ自体をキンキンに冷やしてあるので、

少しくらい時間が経ってもぬるくならないのが

嬉しいですね。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-06恵比寿新東記.jpg


お目当てのはコレ、土曜・日曜と祭日限定

ランチメニュー、『マーライオン セット』 merlion

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-04恵比寿新東記.jpg


シンガポールの三大名物料理に、デザートとドリンク、

(あっ、もちろんビールは別ですよ-(笑)-)が付いて、

税込1580円 グッド!


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-07恵比寿新東記.jpg

シンガポール名物、トップバッターはコレ、

上の写真の真ん中メインにドォ~ンと鎮座している

シンガポール・チキンライス
にわとり ニワトリ 鶏『海南鶏飯(ハイナンヂーハン)』


シンガポールに行ったら、コレを食べなきゃ

始まらないっていう、名物料理です。


絶妙の加減でスープ炊きにした生後35~39日の若鶏。


そのスープで炊き上げた、ほんのり生姜が効いた

香り高いジャスミンライスのコンビネーション。


よかったら昨年現地で食べた本場の海南鶏飯も

どうぞご覧くださいませ (^-^)o

コチラ 『出発前に海南鶏飯、ラクサ&ピーナツスープ』


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-08恵比寿新東記.jpg


三種類のつけダレ。


左から、

シンガポールのたまり醤油

ネギ生姜ダレ

シンガポールチリソース


昨年シンガポールで食べた屋台の海南鶏飯は、

生姜と醤油のタレが最初からかけてあって、

チリソースだけ別に添えてありましたが、

コッチのほうが味が楽しめて嬉しいですね。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-09恵比寿新東記.jpg


まずはシンガポール醤油から。

ハイっ、いっただっきまぁ~~すドンッ

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-10恵比寿新東記.jpg


この醤油、塩気は軽く、甘くてコクがありますね。


そしてこの鶏肉ったら!

ぷるっぷるでジューシーアップ


驚くほど柔らか~い肉を優しく噛みしめれば、

肉汁がじゅんわり溢れ出します

うんま~いです!

どうしたらこんな風に炊きあげられるんだろ叫び


コレはビールも進むし、ご飯だって進みますラブラブ


*************************************


続いてネギ生姜ダレで。

あーっ、コレ好き!美味しい~ (≧▽≦)


こいつはご飯にスッゴク合います。


ジャスミンライスも生姜がほんのり香るので、

相性ピッタシなんですね。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-11恵比寿新東記.jpg


そしてお次は、チリソース。


タイのスイートチリソースとも違う、シンガポールの味。

ニンニクと生姜、胡麻油も入ってるみたい。

そんなに辛くないです。


四川料理のチリソースとも違いますねぇ。


でも、中国の南方、福建や広東で食べた料理で

これに通じる感じの味がありました。

華僑の影響が入ってるのかな?


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-12恵比寿新東記.jpg


これはビールとピッタンコ~!!


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-13恵比寿新東記.jpg


にわとり2 鶏のお次は ピンクのブタ

中国系シンガポール料理、『肉骨茶(バクテー)』


各種の漢方薬が入ったスープで、豚の骨付きバラ肉を

煮込んだ薬膳料理。


暑いシンガポールで体調を整えてくれる、

国民的なスタミナ食です

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-14恵比寿新東記.jpg


じっくり煮込まれた肉は、箸で軽~くつまんだだけで

ホロリとほどけて剥がれます。


こんなに煮込まれてるのに、ぜんぜんパサつかず、

しっとりしてるのは漢方の力でしょうか?

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-15恵比寿新東記.jpg


料理名は 『肉骨茶』 ですが、お茶は使ってません。


烏龍茶みたいな濃い茶色のスープは、

見た目と違って意外と薄味であっさり。


滋味深い味わいが後を引いて、最後の一滴まで

飲み干しちゃいましたキラキラ

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-16恵比寿新東記.jpg


そして最後は、マレー系の代表料理 『ラクサ』

海老と鶏の出汁が効いたスープとココナツミルク、

チリペーストがピリっとアクセント。


シンガポール中のホーカーズ(屋台村)で大人気。

日本のラーメンに匹敵する国民食です。

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-17恵比寿新東記.jpg


ちょっと太めの断面の丸いビーフン。


日本の麺料理のように、コシとか求めちゃイケません。


ツルンとしたのど越しと、パツンと切れる歯ざわり、

これがスープにちょうどピッタシなんです。


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-19恵比寿新東記.jpg


スープもうんまいです。

っていうか、ラクサはスープが命。


甘くて辛くていい香り。


さっき肉骨茶のスープを飲み干したのに、

こっちもついつい全部飲んじゃいました (;´▽`A


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-18恵比寿新東記.jpg


セットのデザート&ドリンク。


ロンググラスの爽やかなライム色の飲み物は・・・、

ライムジュース、ってそのまんまやんヾ( ̄0 ̄;ノ

味も爽やかでスッキリ、南国の香りプルメリア・ピンク


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-20恵比寿新東記.jpg


デザートは マンゴーマンゴープリン。

ど定番ですが、濃厚で甘酸っぱくて美味しい~。

Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-21恵比寿新東記.jpg


1つのセットで他民族国家シンガポールの

3つの名物を楽しめる、お得なマーライオンセット。


さすがシンガポール政府公認第1号の店ビックリマーク

どれも間違い、さすがの美味しさでした。


すっかりシンガポール気分に浸って、大満足。


***************************************


お腹も一杯でドアを開けて店の外に出ると、

目の前は恵比寿駅(の端っこ)


一気に日本の現実に引き戻されました(笑) 


Mr.vinの食べ過ぎ日記-A0326-22恵比寿新東記.jpg


よかったら、昨年のシンガポールブログも

覗いてみてやってくださいshokopon


コチライスラムフード『ムルタバ』の朝食

コチラチャイナタウンの市場&ホーカーズ(屋台村)

コチラアラブストリートでレバノン料理

コチラリトルインディア~マレー風ミルクティー『テ・タリ』

コチライスラム ラマダンフェスタ

コチラローカルスイーツ『カヤ・トースト』

コチラシンガポール土産『プラウンカリースパイス』


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

Mr.vinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。