Scent of Perfume / Crisp of Tempura

時には楚々として、時には妖しく、心を惑わすPerfumeのカオリ...
天ぷら揚げたて熱々さくさく...

PerfumeとTEMPURA KIDZを応援しています。


TEMPURA KIDZ SCHEDULE

2017-06-11(日) 東京・SOUND MUSEUM VISION 開場15:00
■THE BLOCK PARTY Vol. 2
 DJ: RAM RIDER / DJ P→★ / 2BOY / 副島ショーゴ (T.U.S.) / UMIMAN (B.D.C.)
 DANCE: パイレーツオブマチビアン / Dr. SWAG / ASUPI / amane / Rena / NanA / YU-KA(TEMPRUA KIDZ) / P→★ (TEMPURA KIDZ) / KARIN (TEMPURA KIDZ)
 LIVE: アスタラビスタ / いつか(Charisma.com) / 新しい学校のリーダーズ / TEMPURA KIDZ /
 VJ: 滝紘平
 ARTWORK: Chocomoo
 前売3,500円(+1ドリンク別途), 当日4,000円(+1ドリンク別途)
 チケット購入はこちら:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7889

2017-06-17(土)~18(日) 東京・渋谷エリア各所 開場/開演12:30
やついフェスティバル2017 NEW!!
 TEMPURA KIDZは18日(日)に出演。
 2日通し券 ¥12,500(各日ドリンク別)/1日券¥6,800(ドリンク別)
 イープラス http://eplus.jp/yatsuifes/


TEMPURA KIDZが出るかもしれないイベント


次のイベントは、TEMPURA KIDZ出演について主催者からも事務所からも公式な発表がありませんが、過去の実績からTEMPURA KIDZが出演する可能性があります。これからの予定を立てるのに参考にしてください。

TEMPURA KIDZが出演する確率はワタシの独断と偏見で3段階評価です。

★:もしかしたら出演するかも。
★★:出演するかしないかは五分五分くらい。
★★★:他に仕事がカブらなければ出演!


出演決定!2017-06-17(土)~18(日) 東京・渋谷エリア各所 開場/開演12:30
■★やついフェスティバル2017
 2013年と2016年に出演したこのイベント。5月3日に行われたCharisma.comのワンマン公演で、やついいちろうがすでにフェス出演が決まっているCharisma.comとカルメラだけでなくTEMPURA KIDZにもコメントしていました。もしかしたらもしかするかもしれません。


2017-07-15(土) 東京・ageHa@STUDIO COAST 開場11:00/開演13:00/終演17:00
■★★★ageHa x ASOBI SYSTEM presents Bayside Dance Camp Summer
 夏の昼間に行うクラブイベントの第3回です。TEMPURA KIDZ所属事務所主催ですし、過去2回出演してますし、TEMPURA KIDZが得意な子供も集まるイベントなので、他の仕事とカブってなければ、今年も出演するのではないかと思います。空けておきましょう。

2017-08-09(水)~12(土) 高知・高知市内各所
■★★第64回よさこい祭り
 今年のダイヤモンドダイニングよさこいチームのテーマは【NEO伝統パーティー!】略称【NEO伝パ!】として少し大人で伝統(和)のイメージで4回目の出場となります。最近めっきり大人っぽくなったTEMPURA KIDZが今年も起用されるのか明らかになっていませんが、大いに期待したいと思います。

超個人的希望的観測!
2017-08-05(土)~06(日), 11(金・祝)~12(土) 茨城・国営ひたち海浜公園
■★ROCK IN JAPAN FES. 2017
 過去4回出演させてもらったイベントです。ことしもどうかお願い!渋谷様。


TEMPURA KIDZの過去の活動記録はこちら:

TEMPURA KIDZ ARCHIVE
(1) 2012年/2013年冬, (2) 2013年春, (3) 2013年夏, (4) 2013年秋
(5) 2013年/2014年冬, (6) 2014年春, (7) 2014年夏, (8) 2014年秋
(9) 2014年/2015年冬, (10) 2015年春, (11) 2015年夏, (12) 2015年秋
(13) 2015年/2016年冬, (14) 2016年春, (15) 2016年夏, (16) 2016年秋
(17) 2016年/2017年冬
番外編 CHOREOGRAPHY(1), (2)


ワタシのライブ参加予定
2017-06-11(日) 東京・SOUND MUSEUM VISION 開場/開演18:00
■THE BLOCK PARTY Vol. 2
2017-08-05(土)~06(日) 茨城・国営ひたち海浜公園 8:00開場/10:30開演/19:30終演予定
■rockin'on presents ROCK IN JAPAN FES. 2017 DAY-1, DAY-2
NEW !
テーマ:
一昨日6月22日にROCK IN JAPAN FES. 2017のタイムテーブルが発表されました。

現場に行かれない方を含めて注目されたPerfumeファンもおられたのではないでしょうか。

8月11日のももクロ~キック~パフュ~サカナの流れは豪華ですね。今の日本の音楽シーンの面白いところをギュッと凝縮した5時間になります。ステージ前に張り付く方も多いのではないかと思いますが、日差しが強い時間帯ですので熱中症対策と日焼け対策を万全にして過ごされることをお勧めします。残念ながら、ワタシは同日高知で行われる第64回よさこい祭りの見物に行く予定で、チケットも購入しておりません。

さて、本題。




タイテ発表と同時にDJ枠での出演者も発表となり、TEMPURA KIDZが出演しないことが確定しました。今年もひたちなかに来てもらいたいとの期待を込めてよさこいとカブらない前半の2日券を買って出演者発表を待っていただけに、残念に感じています。

ただ、覚悟もしていました。

この4年間、集客に苦戦していたので。

フェス主催者は音楽を通じて楽しい時間を参加者に提供することが仕事ですから、参加者が好むか否かでブッキングが決まるのは当然です。むしろ、集客に苦戦しながらも4年連続出演し続けることができたのは、所属事務所にからむオトナの事情だけではなく、年々進化してきたエンターテインメントの質が主催者に認められていたからだと思います。

それでも、参加者が他のステージよりもTEMPURA KIDZのアクトが観たいと思ってくれるのに足りない「何か」があるんでしょう、きっと。

その「何か」を見つけて、またひたちなかに戻ってきてほしいと思います。

同日夜のP→★のinstagramです。







壁を乗り越えて戻って来れる、そう信じてます。

待ってます。応援します。

いつかまた、この木の下で楽しそうに遊んでる写真が見られる日が来るまで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
YU-KAがほぼレギュラーで出演しているAbemaSPECIALチャンネル「業界激震マジガチランキング」ですが、6月7日(水) 20:00から放送予定の第10回もYU-KAが出演します。



以下番組公式サイトからコピペです。

AbemaSPECIALチャンネル

今夜8時は、「業界激震!?マジガチランキング#10〜整形してると思う女性有名人は?〜」他、4本のマジガチなランキングをお届け!

6月7日(水)20:00 〜 21:00

番組概要

昨今、本当に知りたい世の中の情報、 ランキングがメデイアに少ない・・ 大人の事情、大人向けに作られたテレビの情報たち。。 そこでこの番組では、10代、20代が本当に知りたいニュースやランキングを、10代の皆と作っていくランキングバラエティ!いつでもガチ!で辛口なカンニング竹山さんが、 10代のモデル、タレントと作る マジガチランキングショー!

キャスト

カンニング竹山
安藤なつ
金城絢香
土屋美穂
土屋怜菜
大和屋穂香
大山実音
古関れん
矢部ユウナ
YU-KA
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年6月2日の前夜祭から始まったPerfume FES 2017の6月3日(土)に幕張メッセ国際展示場ホール9~11で開催されたチャットモンチーとの対バン公演に行ってきました。



【Act-1】チャットモンチー

M01 恋の煙
M02 隣の女
M03 M4EVER
M04 いたちごっこ
M05 TOKYO GIRL
M06 majority blues
M07 Magical Fiction
M08 こころとあたま~湯気)
M09 風吹けば恋
M10 シャングリラ

ROCK IN JAPAN 2012で二人きりの鬼気迫るライブアクトを観て大ショックを受けてから好きになったバンドで、この日を楽しみにしていました。

一時期サポートメンバーを入れてライブをやってましたが、最近また二人だけに戻ったようで、この日も二人きり。ステージから一段高くなった台の上に据えられたバンドセットのあちこちに、ランプや草花が飾られていて、とてもオシャレなステージでした。

最初の2曲は二人ともキーボードで打ち込みの音源も使った四つ打ちのアレンジでした。Perfumeとの共演を意識したのかと思ったら、「メカットモンチー」という昨年秋から始めた新形態の演奏形式だそうです。

観客とのコール&レスポンスのあるラップナンバー(M03)とか、花道の先でアコースティックな曲(M04)と幅の広さを見せてくれました。

そして、再度メインステージに戻って骨太なロックなナンバーかと思うと聴き憶えのある歌詞とAメロ。あー「TOKYO GIRL」だよー。歌い出してから少し遅れて観客の歓声。

そのあとも骨太なロックナンバーが続いて、最後は3ピース時代の人気曲2曲(M09+M10)で大団円。あ~ちゃんが好きと言ってた「恋愛スピリッツ」とか「8cmのピンヒール」とかはありませんでしたが、フィナーレでコラボでどちらかやるかもしれないという期待感たっぷりで、これはこれで満足なライブアクトでした。

ただ、残念だったのは、最後の2曲を除いて地蔵が多かったことです。福岡晃子がお口ぽかーんとなるかもしれないけどそれもOKみたいなことを言ってはいましたが、極めてクオリティの高いライブアクトにもう少し反応しても良かったんじゃないかなと感じました。

【Act-2】渡辺直美 (Secret Guest)

バンドセットがあっと言う間に片付けられて、ステージは空っぽに。次はPerfumeの出番と思いきや、スクリーンに「Secret Guest」の表示があって、メインステージのポップアップから飛び出してきたのは、クマンバチのような黄色と黒のボーダーの衣装の渡辺直美。



最初は、テレビでもおなじみのビヨンセの振りマネを楽しんでましたが、3曲も続くとちょっと飽きちゃいました。1曲で良かったんじゃないかと。まぁ、広島出身のトリオと徳島出身のデュオの対バンイベントに茨城出身のピン芸人が出てきたことは、茨城県民的にあ喜ぶべきことだとは思いますが...

渡辺直美のバックでは、女性4名、男性2名のダンサーがキレキレのパフォーマンスを見せてくれてました。あれだけのダンススキルを身に付けるには長年練習を積み重ねてきたはずですし、体形や身体能力を保つためのトレーニングも日々続けているに違いありません。でも、このステージではあくまでもビヨンセのライブっぽさを演出するための脇役でしかありません。渡辺直美もビヨンセの特徴を把握して面白おかしく真似して見せるために相応の努力を重ねてきたとは思うのですが、バラエティの仕事などで多忙な中ではバックダンサーほどの訓練はしていないはず(そもそもしていたら体形変わりますね)。10分ほどのステージの途中から、努力の量と観客のウケがこれほど比例しない商売はないな、などと考えながら観てました。

【Act-3】Perfume

M01 TOKYO GIRL
M02 I Still Love You
M03 FLASH
M04 Magic of Love
(MC)
M05 Baby cruising Love
M06 宝石の雨
M07 GAME
(P.T.A.のコーナー)
M08 FAKE IT
M09 Miracle Worker
M10 Puppy love

B1200番台で、出島から5~6列目くらいで観てたのですが、M01の途中で帽子を被った若い男性が直前に割り込んで来ました。我慢するつもりでしたが、そいつがM02で左右にステップを踏んで踊り始め、しかもデイパックも邪魔で邪魔で仕方ありません。このままだとライブの記憶が彼のことばかりになりそうなので、M03で、後に下がりました。後方はスペースがたっぷりあるかと思ったら、それほどでもなくて、結局自分が他の観客に迷惑をかける形になってしまいました。どうもすみません。

少し引いた方が、フォーメーションの変化とか、歌っていないメンバーのダンスとか、個人的にPerfumeの魅力と感じているものが楽しめました。ワタシの好みとしては、Cブロックよりも後の柵の近くが好きなのかもしれません。

MCは、あ~ちゃんが如何にチャットモンチーが大好きかという話がメイン。本人がギリギリ話が暴走しないようセルフコントロールしながらでしたが、彼女がチャットモンチーが大好きで大好きで仕方ないという気持ちが伝わってきたMCでした。

グループ分けは、あ~ちゃんにしては、すぐには出てこなくて、少し悩んだ挙句に何と「つ・け・え・り」。いや、私もチャットモンチーの衣装のスパンコールの襟がかわいらしいなと感じてたのですが、まさかそれでグループ分けするなんて思いも寄りませんでした。全員は「り」ですし。




チャットモンチーのリクエストによるM05で久しぶりにボートを漕ぐPerfumeの姿を楽しませてもらいました。初めてライブで観たM06も素敵でした。こういう曲大好きなんですけど、代わりに「マカロニ」とか「恋は前傾姿勢」の上演機会が減るのかなーなんて考えてました。

P.T.A.のコーナーは、いつもの「はみがきじょうずかな」に加えてチャットモンチーに作ってもらったという「はみがきのうた」初披露でした。M06みたいな歯磨き粉のミント味のような清涼感のある曲を期待してたら「はみがきじょうずかな」のチャットモンチーバージョンみたいな曲でした。まぁ、観客が歌ったり掛け声をしたりするパートも多くて、P.T.A.のコーナーには好適な曲ですが。

M08とM09で跳ね回って、M10で上下上上下上下下で良い感じで本編終了。チャットモンチーとのコラボが期待されるアンコールを待ちました。

【Finale】

M01 はみがきのうた

あまり間が空くこともなく、Perfumeはチャットモンチーと渡辺直美と一緒にステージに戻ってきました。あれ?バンドセットが設営されてません。

6人(というかほとんどあ~ちゃんと橋本絵莉子と福岡晃子の3人)で「はみがきのうた」の話。あ~ちゃんから依頼を受けてすぐにOra2のサイトに歌のことが掲載されたことを福岡晃子が見つけて、それを知らされた橋本絵莉子はたぶんプレッシャーからだと思いますが、夢にまで出てきたそうです。そんなこぼれ話から、全員で歌おうということになりました。

P.T.A.のコーナーでも3回くらい練習してから全員で歌ったのですが、ここでも3回くらい練習してさあ本番ということで全員でもう1回。その間、あ~ちゃんが楽しくて楽しくて顎が痛いと、ホントに言葉どおり楽しそうにしていたのが印象的でした。



チャットモンチーと渡辺直美がハケてから告知が2件。秋口にシングル発売と、Perfumeフェスには実は続きがあって大阪と愛知で2公演ずつやると。

シングルはカッコ良い曲だそうです。これは楽しみですね。

大阪も愛知も水・木というのはちとツラいです。

最後にもう1曲歌っておしまいかなと思ったら、あ~ちゃんから家に帰るまでがライブだから気をつけて帰るようにとの注意事項があって「それでは、Perfumeでした!」と最後のご挨拶。

あらまー、P.T.A.のコーナーを2回やった感じのフィナーレでした。

でも、後で良く良く考えてみると、あ~ちゃんに取っては、フィナーレで「はみがきのうた」をやりたくてやりたくて仕方なかったに違いありません。大好きなアーティストが自分たちのために作ってくれた曲を、その作ってくれたアーティストとそして両グループのファンと一緒に歌う、こんな夢のような素敵な体験ってなかなかできるものではありません。アーティスト冥利に尽きる至福のひとときです。思い起こせば、そういう素晴らしい瞬間に立ち会っていた訳です。

まぁ、個人的にはカッコ良いPerfumeの楽曲をもう1曲楽しみたかったところですが、これはあ~ちゃんの嬉しそうな表情が見れたことで納得すべきだったのでしょう。


「ぱふゅふぇすくじ」では何とFLASH賞ということで「キラキラパッチンリフレクター」をもらいました。



後で調べたら、何と各日100名しか当選しなかったレアアイテムじゃないですか。そういえばtwitterではほくさんからお祝いの言葉を頂戴しましたし、腕に巻いて入場列に並んでたら隣の人にうらやましがられました。大切にすることにします。

Perfume FES.は過去の公演は、平日だったり、遠くだったり、競争率が高かったりして参加する機会が全くなくて、今回幕張メッセでの週末開催ということでやっとこ参加することができました。初めて参加した感想としては、ちょっとユル過ぎるかなー、という感じです。とてもアットホームなイベントでしたが、個人的にはワンマン公演とフェス(Perfume FES以外の)出演の方が緊張感があって好きです。次行くとしたら、日にちと場所と共演者が余程良くない限りはないかなーと(あくまでも個人的見解ですが...)。

とか言っちゃって、休暇取って行っちゃうかもしれませんが...

そう言えば、大阪公演は、これまたあ~ちゃんが大好きなAikoとかあるかもしれませんね。この組み合わせならば、平日でも十分集客できそうな気がします。本家との声出し競演はちょっとした見物です。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末スイス・ダボスで行われたJapanimanga NightからTEMPURA KIDZメンバー4名が無事東京に戻ってきました。何と、明後日ドイツに向けて再出発だそうです。日本に二泊三日のハードスケジュール。てっきりスイスからお隣のドイツに直接移動して、その間ドイツ観光とか地元メディア対応等いろいろあるのかなと思ったら見事にハズれました。

まぁこのおかげでYU-KAの一人旅がなくなった訳で、十代のお嬢様を持つ親御さんはさぞかし安堵されていることと思います。

で、留守番のYU-KAですが、いつものお仕事です。

明日5月31日(水) 20:00~21:00にAbemaSPECIALチャンネルで生放送される予定の「業界激震!?マジガチランキング#9~後輩から慕われていないと思う芸能人は?~」にTEMPURA KIDZリーダーのYU-KAが出演します。



ようやくMCカンニング竹山とマジガチガールズとの推理が合うようになってきて、少しずつ正答率が上がってきました。竹山さんの懐も少しずつ潤ってきたんじゃないかと。

ここらで、YU-KAにアシストをバシバシ決めてもらって、クイズダービーのはらたいらとか竹下景子のような番組の看板回答者になって名を上げていただきたいと思います。

以下番組公式ページからコピペです。


業界激震!?マジガチランキング#9〜後輩から慕われていないと思う芸人は?〜
AbemaSPECIALチャンネル
5月31日(水)20:00 〜 21:00
番組概要

昨今、本当に知りたい世の中の情報、 ランキングがメデイアに少ない・・ 大人の事情、大人向けに作られたテレビの情報たち。。 そこでこの番組では、10代、20代が本当に知りたいニュースやランキングを、10代の皆と作っていくランキングバラエティ!いつでもガチ!で辛口なカンニング竹山さんが、 10代のモデル、タレントと作る マジガチランキングショー!

キャスト

カンニング竹山
メイプル超合金 安藤なつ
品川庄司 品川祐
大山実音
金城絢香
古関れん
土屋美穂
土屋怜菜
矢部ユウナ
大和屋穂香
YU-KA


視聴予約はこちらからどうぞ:

https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9hKQDXurMMJNLP
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TEMPURA KIDZ初のスイスでの初仕事JapAniManga Nightにおけるライブはうまく行ったようです。



往路は24日東京発の夜行便でドバイ乗継。NaNaHoは空の上で19歳の誕生日を向かえました。機上で徐々にドバイをハブとして運行しているエミレーツ航空は総2階建て大型ジェット機A380を85機、平屋でも最大の777を144機も保有して圧倒的な輸送力を誇ってますから、少し遠回りでも安いチケットが手に入りやすいのでしょうね。コスト低減の素です。

想像以上にスイスの自然の迫力ヤバし🇨🇭

TEMPURA KIDZさん(@tempurakidz)がシェアした投稿 -




チューリッヒからダボスへの道中はこんなヨーロレイヒーな風景。これは頭に思い描いたスイスの何倍もスイスっぽいです。

ロングウェイの休憩中( ´ ▽ ` )ノ #davos #switzerland #tempurakidz

TEMPURA KIDZさん(@tempurakidz)がシェアした投稿 -



vegetable🍅🥒🌽 . サービスエリアの素敵さ… . #tempurakidz #Suisse #vegetables

ななほさん(@nanaho_tempurakidz)がシェアした投稿 -



トイレ休憩で立ち寄ったどこかのパーキングだと思います。ヨーロッパのパーキングエリアというと、出張中の週末ドイツからパリにTEMPURA KIDZを観に行った帰り道の高速バスのトイレ休憩で立ち寄ったベルギーのリエージュのパーキングエリアに割りとちゃんとしたスーパーマーケットがあったのを思い出します。


そしてライブ。



こちらのvisual.tubeさんのインスタを拝見しますと、国内でも滅多にない盛り上がりです。日本のファン負けていられませんね。







ライブ後に撮ったそうですが、テンションがおかしいですね。「大人しい」という印象のAOさんが楽しいのか眠くて機嫌が悪いのかよくわからない妙なテンションで大声出してるのが面白いです。KARINの一言は最後まで聴きたかったです。


メンバーの道中リーダーYU-KAの気配が薄いので、RAM RIDERと同様25日のデュッセルドルフ便(たぶんワタシも何度か利用したNH209便)で移動したのかなと思ってましたが結局4人でのライブになりました。動画を良く観るとわかりますが、普段マイクを持たないKARINがボーカルをやってます。サビのコーラスはリードボーカルのYU-KA不在とは思えないほど安定しているので、なかなかの歌唱力を秘めてる可能性があります。TEMPURA KIDZ懐が深いです。



リーダーの日本での仕事って何でしょうかね?

妥当なところでは、毎週水曜日にAbemaTVで放映されているマジガチランキング。今ひとつ世間様に知れ渡ってないTEMPURA KIDZに取ってメディア出演のオファーは簡単には断れない仕事です。あと、6月1日(木)か2日(金)あたりにダイヤモンドダイニングよさこいチームの陣容の発表があると思います。もしかしたら、プレス発表にTEMPURA KIDZ代表として登場する、みたいなこともあるのかもしれません。いずれにせよ、ダボスからいったん日本に戻って次の週末にデュッセルドルフに行くには往復だけで3日かかりますから、体力的・経済的に無理があります。そんな事情でYU-KAを日本に残したのではないかと思います。デュッセルドルフの仕事は3日(土)16:00~です。同日00:50のフランクフルト行き夜行便(これもワタシがときどき利用しているNH203便)に乗れば同日早朝にフランクフルトに着きますので、そこから飛行機乗継でも鉄道でも午前中には会場入りすることができます。YU-KAの一人旅の道中のレポートも楽しみです。

閑話休題。話を素に戻しましょう。


P→★は5月27日(土)にはDJもやったそうです。



現場の映像はこんな感じ。これまたものすごく盛り上がってますね。




オフの時間も楽しんでいたようです。





Crosswalk !!! #davos #switzerland

TEMPURA KIDZさん(@tempurakidz)がシェアした投稿 -



バスもかわいい〜🚌💛 もー日本は夜かな? ぐんない🌝 #swiss

KARINさん(@karin.tempurakidz)がシェアした投稿 -



お昼なに食べる??? . inスーパー🥕🥕 . #tempurakidz #suisse #davos #supermarket #happy #lunch

ななほさん(@nanaho_tempurakidz)がシェアした投稿 -



🌲 もうね ずっと天気良いです #Suisse #sunnydays

AOさん(@ao_tempurakidz)がシェアした投稿 -



ワタシ的にお気に入りはこちらです。



エンターテインメントは観客を楽しませるのが仕事です。メンバーがこういう形で色々な土地でライブを経験して、色々な土地の景色や食べ物やその土地の人との交流を楽しむことは、エンターテイナーとしての仕事の奥行を深めるのに絶対に役に立つと思います。

何となく日本には帰国せずにそのままドイツに向かう気配がしますので、メンバーのヨーロッパ道中記も楽しみにしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。