NHK連続テレビ小説 べっぴんさん あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第142話

朝ドラマのNHK連続テレビ小説べっぴんん
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第142話
を簡単に紹介させて頂きます

〓 NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 〓
第142話「時の魔法」【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

ワンダーランドの件を通して
すみれ(芳根京子)、明美
(谷村美月)、良子(百田
夏菜子)、君枝(土村芳)は

自分たちの想いが健太郎(古川
雄輝)、さくら(井頭愛海)ら
次世代のキアリス社員たちに
受け継がれていることを確信し
キアリスを引退しようと考えます

     (楽天サイト提供)

紀夫(永山絢斗)もまた同じ
思いを抱いており、社長を引退
することを決意します

雪の降る夜、夫婦でこれまでの
自分たちの人生をゆっくりと
振り返り・・・

【楽天ブックスならいつでも送料無料】思い出の“朝ドラ”大全集

  (楽天サイト提供)

〓 NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 〓
第142話「時の魔法」【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】 


最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します

にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ


映画・ドラマ・アニメ・音楽が見放題!!!
31日間無料お試し!【作品数・会員数No,1】









































AD