腹は真っ黒ですが、名前は真白です。

作曲家であり携帯小説家の真白が、いつのまにか反原発に!w

皆様にアホな日常をお届けします!

NEW !
テーマ:
先週末、役者オーディションやってきました☆
__ 1.JPG__ 1.JPG

審査員の仕事は3年ぶりくらいかな。
でも今回は脚本と音楽で関わってるから責任の重さがちゃう叫び
__ 2.JPG__ 2.JPG

役者候補の方々ひらめき電球
__ 3.JPG__ 3.JPG

台本の一部を渡して、その場で演技してもらう。
ワタスは『え~!その場で出来ちゃうの!?ショック!』とビックリしたんだけど、
妹は『そんなの当たり前だよ』とのことw
__ 1.JPG__ 1.JPG

子役候補のみなちゃまドキドキ可愛いラブラブ!
みんな運動神経が良いんだよね~ビックリマーク
__ 2.JPG__ 2.JPG

妹は普段から子供達にダンス教えたりしてるのもあって
子供達の扱いが上手でしたwwww
__ 3.JPG__ 3.JPG

5場面のセリフ。これを初見でみながら、
皆様、その場でお芝居してくれます。
__ 4.JPG__ 4.JPG

お昼から夜九時叫びまでの長丁場で疲れたショック!けど、
皆それぞれセリフ回しが違ったりして、本当面白かった^^


そして、妹んちでビール飲みながら役者の選定音譜
写真は妹んちワンコのちぃくんラブラブ無防備すぐるwww
__.JPG


例えば、役者が決まってこの人のイメージだと
こういう発言をするのかな?とか
こういうセリフが似合うかな、とかって感じで、


役者さんを実際に見ると、台本が書きやすくなる音譜
中にはもちろん、舞台経験もあるけど
『真白さんに会いたかったんです!!』とかゆー人もいて、ビックリしたwww


このお芝居&プロジェクト自体がさ、
社会や政治への啓蒙活動的なことが中心やない!?


主役の平蔵役に決まったコも同じような事を考えてるみたいで、
将来は総理大臣になって日本を変えたいんだとにひひ


志が高いって良いよねチョキニコニコ
台本書くのも楽しみになってきたグッド!


今回のテーマは『集団的自衛権と親子愛』


舞台創るのは、ワタスは初挑戦!!
さてさて、今回はテーマを上手く表現することが出来るかしら。。。
__.JPG

2015年8月 project『KIZUKI』
旗揚げ公演決定!
__ 3.JPG__ 3.JPG
「H☆ERO HEIZO」
@築地本願寺ブディストホール

チケット 前売り¥3500
      当日 ¥4000
     
8月6日(木) 19時~
8月7日(金)19時~
8月8日(土)13時~/18時~
8月9日(日)14時~



3月20日、追加オーディションもやるみたいです~ビックリマーク
興味ある人は、ホムペのコンタクトからメッセしてください。


アナログな妹がせっせこ作ったホムペはコチラこれ↓

Project KIZUKIホームページ


お芝居終わったらワタスの政治セミナーもやっていきますグッド!
来週はまた、小沢塾合宿ビックリマークがんばる!!メラメラパンチ!


それではでは皆様、KIZUKIプロジェクト
よろしくねーーーー!!ニコニコ
__.JPG

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

さて、今日も二日酔いの中、
演劇の台本をもっぱら執筆中ですがwww


割とFacebookでも拡散されたみたいで、
注目されたこのブログ記事↓
テロと闘う!と言っている皆様へ。『対テロ戦争の真実』


この記事では『テロリストとテロと戦ってる人達は、マッチポンプですよ~!』って書いたんだけど。。。


コメ欄みたら批判殺到wwwww
彼らの洗脳計画はまんまと成功してるとみた(笑)


ので、今回は『世界のマッチポンプ』の歴史について
簡単に書いてみたいと思います。


最近『ユダヤ金融資本』の話をする事が多いので、
ユダヤ教について調べたり本読んだりしてるんだけど。


ワタス、マジでユダヤ教に入ろうかなって思うくらい、
ユダヤ教ってすっごく魅力のある宗教なのよ。


そもそもずっと迫害されてきたユダヤ人は、
世界に散らばって『国』ってゆー概念を持たないんだって。


国に帰属するという考えを持たず、
没収されない財産=知識を持とう、と考えたわけ。


ユダヤ教の人達は教典が燃やされても大丈夫なように、
全てを丸暗記、身につけた知識は没収されない、
と、子供の頃からすんごい勉強するらしい。


ワタスも同じこと、昔からすごい思ってた。
いくらお金とか物とかあってもさ、天国にはもってけないじゃん?


でも身に付けた事っていうのは『魂』につくわけで、
絶対になくならないし、誰に奪われることもない。


教養とかっていくらお金があっても
一晩では身に付かないでしょ?


昔から、お金持ちよりも
教養がある人の方が好きでたまらないw


魂は永遠に存続すると考えてるワタスは、
毎日、色んなことを身につけたい、
色んな感情を味わいたいなって思う。


だから食べる、飲む、喋る、勉強することは大好きだし
今生でできる事は全てやりたいな、って思うんだよね。


んで、子供の頃から勉強して育ったユダヤ教ユダヤ人は
世界人口の0.2%なんだけど、
ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人だったりする。


国という概念を持たず、迫害され続けてきたユダヤ人は
『紙幣』と『株』と『保険』を編み出した。


財産として金や宝石を持っていても
没収されてしまう可能性があるから。


今の紙幣経済&中央銀行制度を作った初代ロスチャイルド(ユダヤ人)は、ドイツのゲットーに住む、ただのコインの収集家だった。


彼は『金』の預かり証を発行することで、
実際にない架空のお金(信用)で商売する事を思いつき、これを世界中に広めていった。


初代ロスチャイルドの子供達は世界にちらばり、
戦争する互いの国にお金を貸し付けて、
どんどん財産を増やしていった。


ここ300年くらいの話だよ(笑)


日本も日露戦争の時、ロスチャイルドにお金借りて
その後82年もかかって借金返済してますwww


勿論、彼らは日本の敵である露(当時のソビエト)にも
お金貸してたよww


そんな彼らにとってすごく不都合だったのは
『王族支配』の世の中だった。


だって、紙幣で世界を支配しよーとしてるのに
王族支配というのは、血統がないと支配者側になれないじゃない?


ので、民主化運動を色々と裏で煽動して、
王族支配をどんどん壊していった。


これ、あまり知られてないと思うのだけど……
__ 1.JPG__ 1.JPG

小沢塾の友達が、こんなものを見つけてきたwww


これね、昭和10年の外務省の調査記録。
これ、見つけてくんの、めっちゃすごいよねwww


しかもマル秘って書かれてんのに、
一般市民が入手してるって日本国、大丈夫?www


ここに何が書かれてあるというと……
フランス革命は裏でロスチャが糸を引っ張ってたという当時の外務省の調査結果。


中東歴史記事にも書いたけど、
その時代の政権を転覆させる為に資金提供したり、
メディアを煽動させたりして、
大衆を動かし王政を転覆させた、とゆー、
今のCIAがやってるよーなことをやってんだよね。


これだけでめっちゃ賢いなと感心するんだけど、
ここからがもっと、彼らユダヤ人のすごい所。


王政を倒して『民主主義』を獲得し、
資本主義を確立させていった彼らは、
今度は逆の『共産主義』を唱えるマルクス氏の援助をし始めたww


マルクスレーニン主義とかって聞いたことない?


このマルクスさんって人はユダヤ人なんだけど、
産業革命のあと、貧富の差が激しくなっちゃって
彼はこういう主張を始めたの。


『金持ちや一部の資本家が賃金労働者をこき使い、富を独占しているのは不公平だ』と。


この主張は後に、ロシア革命引き起こすほどの
すごい影響を与えたんだよね。


でもさ、マルクスが言ってることって簡単に言えば、
反ロスチャ、反ユダヤ金融でしょ?


じゃ、なぜ、マルクスをロスチャが援助したか。


それは『資本主義VS共産主義』の構図を作って、
ずっと喧嘩させて、もっと儲けちゃう為だよwwwww


すごいよね、ユダヤ人ってwwwww
頭めっちゃよすぎやんwwww


争いが起これば起こるほど、
彼らは金を貸し付け、その利息をもらい、
武器は売れ、さらに資本は拡大する。


その繰り返し。


明治維新でも、裏で糸を引いてたのは
ロスチャ系企業、グラバー商会のグラバー氏。


坂本龍馬が薩摩藩と長州藩をつなぐ前に、
海の向こうでロスチャが彼らを繋いでおります。。。

日本人が知らないニッポン 戦争について考える


ワタスがツィッターで
『自民党と共産党はマッチポンプ』ってよく呟くけど、
真意はこういうことなんだよね。


もちろん、自民党員、共産党員は
そういうことはみじんも思ってないと思うよ。


ただ、ずーっと上の人達を辿っていくと、
やっぱりある程度、コントロールされていると思う。


ネットではウヨクって言われる人達とサヨクって言われる人達が、
そして嫌韓派の人と中韓の人達が、互いに罵倒し合ってるけど。


これ本当、彼らの思うツボだと思うわ。
原発、中東テロ巡ってでもそうだけど、
民衆を喧嘩、分断させて利を得るのは、
彼らの常套手段です。


だからワタス達はそれに
煽動されないようにしなければならない。


煽動された時点で、彼らにコントロールされる側の
彼らのいう『愚民』の一人になってしまう。


あと、彼らが開発した『中央銀行制度』
お金を刷るだけで、彼らに利息が入ってくるこの制度。
紙幣を刷れば刷る程、彼らが儲かるこの制度。


日本も中央銀行制度だけど、みんな
この中央銀行制度の仕組みを知って欲しい。


銀行は無からお金を生み出し、
ワタス達はそれに対して、利息を払う義務を負う。


日銀が1万円の紙幣を刷ったら、ワタスらには9998円
2円は株配当や中央銀行=ロスチャのもとへ。


だからワタスらがお札を使ってる時点で、
ワタスらは同時に、ずっと彼らに利息を払い続けてるの。


銀行って、搾取のシステムなのよ。


911前に中央銀行がない国はたった9カ国。

キューバ、北朝鮮、アフガニスタン、イラク、イラン、シリア、スーダン、リビア、パキスタン


そして911後、イラク、アフガニスタンに
侵攻したアメリカ。
今問題になってるシリア。
中央銀行がない国は5カ国になったよ。

キューバ、北朝鮮、イラン、スーダン、リビア



そしてリビアのカダフィ大佐をやっつけたアメリカ。
2011年、中央銀行のない国は4カ国になったよ。

キューバ、北朝鮮、イラン、スーダン


ここまできて、何かに気がつかない? 
要はさ……

中央銀行制度をとってない国は、何かいちゃもんつけられて侵攻され、中央銀行を作らされている。


次はこの四カ国のどこが侵略されるんだろう。
キューバは本当、カストロが頑張ってるけど、
最近は親米路線になろうとしてる。


中央銀行のマジックに気がついた米国大統領リンカーンとケネディは
中央銀行から紙幣発行権を取り戻そうとしたんだけど、二人とも暗殺されたね(汗)


因みに日本では明治維新のあと、
中央銀行が作られています。


初代総理大臣の伊藤博文はロスチャのお金で
イギリスに秘密留学してるよ。


紙幣とゆーものを開発して、
紙幣を刷るだけで資本を増やし、
さらに人々を分断、戦争させて資本を増やし、
自分達のコントロール下に人々を置く、
ユダヤ教ユダヤ人。


今回、ユダヤ教の歴史を読んでて思ったのだけど、
彼らの考え方は、ワタスはすごく素晴らしいと思う。


平和ボケしてないっつーか、本当の危機感の中で、
生き残るための知恵をしぼって、色んなものを開発してきている。


自立してるし、めちゃくちゃ理想と志が高い。
マジでユダヤ教に入ってみたいと思ったくらい(笑)


でも、一番大切なものが欠けている。
それは『愛』だと思う。


彼らのような優秀な人達が愛を持って
その知恵を世界の人々の為に使っていたら、
すごく素敵な世界になったに違いない。


やっぱり自分達が迫害されてきたから?
他者に対して『愛』が持てないのかな。。。


彼らの中に『自分達を迫害してきた者達も許し、他人を愛する心』があったら、
世界はすごく素敵なことになっていたと思うんだけどな。


残念ながら、彼らの支配は今の所、
愛とは真逆のベクトルに向かってる。


そして彼らが開発した『紙幣』によって、
この世界をコントロールしてきたのは、
『陰謀論』ではなく『史実』です。


ワタスらが出来ることと言えば、
この事実を知って彼らに都合良く煽動されないこと。
この事実を一人でも多くの人に伝えること。



これぐらいしかないよね。


とゆーワケで、そのようなお芝居の台本を
只今、執筆中なのです♪
__.JPG

『H☆ERO HEIZO』
8月に築地ブディストホールで4日間、
旗揚げ公演が決まりました♡

リンク☆新プロジェクト『KIZUKI』始動します!


ブログ、お芝居、音楽、セミナーetc……
色んな形で一人でも多くの人たちに、
この事実を伝えていこうと思ってます!!


そして今日は日テレ『◯◯妻』第7話。
今日もどこかでワタスらH-I-S-Sの曲が流れる予定です♡


ONEが流れるのかKISEKIが流れるかは聞いてないので
どっちが流れんのかなぁ~と楽しみにしているw



そんなワケで、皆様
今日も一日、寒さに負けずがんばりませう~♪


やっと二日酔いなおってきたwwwww


      おしまい
AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

まず、この動画は2013年秋、
茨城で撮られたものです。


放射能で汚染された魚が釣れました 
※大韓民国が輸入禁止にする理由




『汚染食材を食べ続けた人の体にガイガーを当てると、数値がはねあがる』


これは本当、衝撃だったのだけど昔、
同じようにガイガーをあてたら数値がはねあがり、
そして亡くなった、森田さん。


その時に書いた2年くらい前の記事↓

もう本当にやめてほしい。


一番上の動画のおにぎりマンさんは身寄りがなく、
地元茨城の食材と出荷制限がかかった食材を食べ続けて


『自分の体で汚染食材の危険を証明する!』
言っていたので、心配してたんだけど。


数日前……




突然倒れてしまい、ICUに搬送されました。


すんごい危ない状態だったらしくて、
生存率は50パーと言われたらしいんだけど、
なんとか一命をとりとめてくれました。


調べた結果、大腸に穴が空いていたようで、
でも普通は腫瘍などが出来てから穴が空くらしく、
お医者様が首をひねっていたらしい。


放射性物質は体内に入れたら排出はされるけど、
全ては排出されない。


臓器にたまった放射性物質は、半減期を重ねて
ゼロになるまで、体内から放射し続ける。


特に肺の中に一度入った放射性物質は
肺に吸着して、一生、放射能を出し続ける。


タバコ吸ってる友達、マジでタバコやめる
or変えないと、シャレになってない。


国産タバコに要注意!2013年産の葉たばこ、7割から放射能検出!最高値は185ベクレルで、既に90%以上が出荷済み!50ベクレル超も多数!


ガイガーを当てると数値が上昇した森田さんが亡くなった時
『あれはトリックだ!』という批判がすごくきたらしいので


おにぎりマンさんが裸でトリックがないことを
証明している動画も、のせておきます。(6:30~)



先月、福島の友人の所に、同じく福島の友人が
『どうしたら気をつけられるのか、教えてほしい』と来たらしい。


それまでは、色々気をつけていたその友人を
馬鹿にした態度だったらしいんだけど、
先月、自分達の11歳の子供が突然死して、
考えが変わったらしい。


自分の身は自分で守る。
何かあってからでは、遅いです。


無知では子供は守れない。
だから自分で調べる、情報を集めて精査する。


いまだに『福一の事故での健康被害は一つもない』
とか言ってる人がいるけどさ。


レベル7の事故が起こって
全く影響がない、とかあるわけないじゃん。


そこまで来たら、感覚、感性の問題だよ。


音楽やってほぼ感性で生きてきているワタスの感覚では
事故後4年で、かなりの影響を感じますけど。。。


今日も『何も知らず、初期被曝してしまいました』と
アメブロのメッセがきたけど。


今からでも全然間に合うので、
普段の食材、空気などに気をつけて
MMS、ゼオライトなどでデトックスしてください。


ワタスの過去ブログにも色々情報をのせてます。
それ以外のブロガーさんも
色々と情報を書いてくれています。


ワタスも外食多いから定期的にデトックスしてるし。


それと、福島の農家さんの話も聞いたけれど、
食べて応援って、本当に応援になってるんだろうか。


福島の農家が大企業に安く買い叩かれている実態を
知ってますか?


こういう記事を書くとやれ『デマだ』
『風評だ』と言ってくる人がいるけれど。


みんな、自分の信じたいものを信じればいいよ。
何を信じるかは皆大人なんだから、自分で決めればいい。


ただ、上の動画はトリックでもなんでもない。
食べて応援した結果、こうなったという事実。


放射能との因果関係?
上の動画を見て、それは個々で判断してください。


ワタスは当たり前にあると感じてますけど。


おにぎりマンさんに『もうおにぎりマンさんの想いは充分に証明したから、これからはデトックスに専念してください』と伝えてもらいました。


最後におにぎりマンさんからのメッセージ。

猫飯さんのFacebookより
AD
いいね!した人  |  コメント(7)

テーマ:


Facebookやツィッターで割と拡散されだした
前ブログですが。。。

テロと闘う!と言っている皆様へ。『対テロ戦争の真実』


コメント欄読んでると、洗脳がひどい(笑)
戦後70年の間に、ここまでGHQ、米国の洗脳って進んでるんだと一人で苦笑。


特に左翼だ、反日だ、お前は在日朝鮮人だとか言ってる人
頭の中、そのロジックしかないんか(笑)


まず、陰謀論、陰謀論という人が沢山いるけど、
前ブログで書いたことは陰謀論ではなく、史実です。


金を戦う両者に貸し付けて、
戦争をけしかけ儲ける術は、
ロスチャイルド家がやってきた常套手段だし、
日本も戦争した時にロスチャイルド家から金を借りています。


ISISに米国が資金援助するのが陰謀論だという方々、
米国が中東に今まで何してきたか知ってますか?


元々、米国は英国とCIAと組んで石油のあるイランで
イランの中の反政府勢力に資金援助、協力して、
クーデターを起こさせイラン政権を破壊、親米政権を作って、石油の権利を自分達のものにしてます。


これは1950年代の出来事だけど、
後にちゃんと公文書公開されてるよ。


だけどイランの人達はそれに反対し、
国内で革命が起こった。


で、その革命で親米政権は崩壊したのだけど、
その時に米国は何をしたかとゆーと


お隣のイラクに武器や資金を援助して、
煽って戦争させたわけ。


これがイラン、イラク戦争。


そう、かの有名なフセインさんに武器&資金援助をしたの。


イランでの革命が成功してしまい、
他の石油産国にも革命が飛び火するのを恐れた米国が
フセインをそそのかした、って構図。


イラクを武装させ、領土問題をたきつけて、
イランとイラクを戦争させる。


これって、どこかの現状と似てない?(笑)
日本、武装させられそうになってるし、領土問題も焚き付けられてるよw


どちらが勝っても負けても、そこに親米政府を作って
沢山の利権を取ることができる。


ところがね。途中でこんなことがバレちゃいます。
イランコントラ事件でググってみて。


アメリカがイラクに武器、資金援助する一方で、
対戦相手のイランにもまさかの武器を売却、その資金を
南米の内政干渉にまわしてた
事がバレちゃいますwww


因みに、米国は南米パナマにもワケわからん理由で
突然侵攻して、民間人を大量虐殺してます。
パナマ運河の利権を取るために。


残虐すぎるパナマ侵攻の経緯 まとめ


当時、イランに流す武器の仲介をしてたのが、
米国が『テロと闘う!』と言ったビンラディンのお兄ちゃん。


だからビンラディンとブッシュ、元々仲良しなのよw
同じ石油会社(アルブスト・エナジー社)も一緒に経営してたしねー。


そしてイランに武器を流して、イラクに自分達の正当性が疑問視されて焦った米国は、
目くらましの為?突然イランの民間機にミサイル打ちました。


罪のない民間人290人、亡くなってます。
やってること、ほんま滅茶苦茶。


で、イランもイラクも戦争でボロボロになって、
どうにもならなくなり、停戦合意。


この戦争で亡くなった人は両国で140万人だよ。


戦争終わってみたらイラクはボロボロ。


戦争でイラクのフセイン政権は600億ドルの債務を抱え、
農業も工業も破壊されて、残ったのは膨大な量の武器だけ。


そんで経済立て直しの為、イラクの石油を不正採掘、
安く売るのはやめろ!と訴え始めたのだけど。


引用↓
ルマイラ油田は、イラク国内にあり、
クウェート領内から欧米資本の石油会社が傾斜掘削で不正に盗み出していました。

しかも、ただ盗み出しただけでなく、
石油メジャーはOPECで決定した価格より安く流通させていたことが、イラク復興を邪魔していたのです。



イラクがクェートに訴えるも不正採掘をやめないのと、
イスラエルによるパレスチナ人虐殺やめろ!って主張の元
イラクがクェートに武力侵攻したのが、
1990年の『湾岸戦争』の始まり。


この時、アメリカ外交官を通じて、
武力行使容認を示唆する回答をしてます。


『クェートに武力侵攻してOKよ♡』と言った米国
フセインが実際に武力侵攻したら
『何やってるんだーー!許さない!』と多国籍軍介入w


フセイン、米国に騙されるwww


この時、ルマイラ油田やパレスチナ人の虐殺の事は
西側メディアは報じずに、ひたすらだんまり。


パレスチナ人の抵抗はテロ行為だから弾圧するのが正しいし
それを擁護するイラクは悪だ!と世界中にプロパガンダ(笑)


しかもクウェート駐米大使の娘を使って、
広告代理店が『イラクの兵士が保育器から新生児を取り上げて殺した』とねつ造証言させて、世界中にイラクは悪だ!とプロパガンダ(笑)



この娘さん、演技めちゃくちゃうまいw そしてまんまと世論は『イラクは悪!』と湾岸戦争を支持。


この時に今、テロで問題になってるクルド人のシーア派にアメリカは資金援助してます。(当時、反フセイン勢力 フセインが勢力を恐れてクルド人を虐殺したから)


そして911のテロから標的になったのは、かつて協力関係だったビンラディンとフセイン。


みんな、フセインと米国が援助、協力関係だったなんて知らないでしょ?
色々と騙されてきたのは、フセインの方だよw


当時のTV報道を信じきってたワタスは
フセイン=悪のイメージしかなかったわw


その後、イラクの中で暴力的に反体制運動をしていたクルド人のシーア派に、欧米企業が莫大な資金援助をして、フセイン政権を転覆させ、関係者全員処刑。


その後のイラクは無法地帯で酷いです。
まだ独裁色が強かったフセイン政権の時のがマシだったとゆー。


その後も今問題になってるシリアのアサド政権を崩壊させようと、
反アサド派のクルド人勢力、自由シリア軍、アルカイダ系勢力に武器・資金を供給してます。


一年前にもシリアが化学兵器使ってるから侵攻する!
とか言ってたよね、オバマさん(笑)


シリア、次狙われてるね~~。


ここまで書いて、何が言いたいかというと。


狙った国に武器と資金を援助し、いちゃもんつけて内政干渉し、互いに戦争させ、利権を取って行くのは米国の常套手段だということ。


ある時は味方だった国の反勢力に資金援助して、
国を崩壊させ、その連鎖を繰り返して、自分達の利権利益を増やしていく。


日本においては核実験までされて、
ABCCによって、データまで取られてるとゆー。

原爆投下で奇形児、死人が少ないカラクリ。(追記あり)


そもそもインディアンを虐殺して
アメリカ大陸占領して、
黒人を奴隷にして、
他国に原爆や枯れ葉剤ばらまいてる癖に
『化学兵器を使ったから制裁する!』とか主張して、
『僕たち、正義でーす!』って言っちゃう国だよ?(笑)


因みに陰謀論って言葉を作ったのはCIAらしいです。
頭、いいね。さすがCIA~!w


陰謀論=都市伝説=トンデモってロジックに
ちゃんとなってるもんね~。


もちろん、米国も
悪いことばっかやってるワケではないのは解ってます。


でもコメント欄見たら、
もう米国の洗脳がここまで来てるんかと脱力したのでw
中東で米国が何をしてきたか、一部をまとめました。


ワタスはアメリカ人が嫌いなわけじゃないです。
アメリカ人の友達いるし、アメリカに友達住んでるし。


そうじゃなくて、アメリカ政府が滅茶苦茶だと言ってるんです。
アメリカ市民はむしろ、政府の被害者だと思ってるよ。


そしてアメリカ政府の後ろにはユダヤ金融資本がいる。
戦争する両国に金を貸し付けて儲ける、戦争屋さん。


コメ欄にあった『少なくともアメリカにお金が落ちると何%かが銃弾になるのを知っているのでできるだけそうならないように生活しています』とあったけど、
これ、良いと思うよ。


ワタスもスタバ(ロックフェラー系企業)には行かない、とか、ささやかな抵抗をしてますwww


かといって、陰謀論と言われるものが
全部正解だとは思ってないし、


じゃあ後藤さん湯川さんの件も仕組まれたんですか?って、それは違うと思うけれども。


そのことはその背景をまた詳しく、
別記事でまとめたいと思います。



前記事でも書いたけど、アメリカの主張する
『テロとの闘い!』に騙されないでください。


もう、GHQの洗脳からみんなそろそろ脱却しようよ。


日本は優秀で怖い民族だと思われてるから、
そもそも骨抜きにされて、お隣の国と仲違いさせるように仕組まれてるし。


勤勉で真面目に働いてお金を沢山生み出す民族だから、
あの手この手で、米国に搾取され続けてるんだよ。


こんな国の為に、戦争に誘導されて
日本がボロボロになるなんてありえない。


ワタスら日本人は絶対に、
戦争屋を儲けさせる為に死んではならない。


左翼だ、なんだって知らないけどw
ワタスはれっきとした愛国者です。


さて、今日の夜10時からは……
__ 4.JPG__ 4.JPG
◯◯妻!!!


今日、いよいよ主人公の過去が明かされるね~音譜
視聴率も15%超えで順調。今日の放送が楽しみ♡


その劇中BGMに使用されているH-I-S-Sの『ONE』
ようつべに公開しましたーーー!



珍しくワタスが歌っておりますw


動画の最後のメッセージは、
ワタスが本当に言いたい事。


ONEの歌詞にも平和への願いを込めて書いたけれど、
本当にここ200年の戦争なんて作り出されたもので。


皆がちゃんと騙されず、誘導されなければ
ふせげる戦争が多いんだよ。


だから『テロとの闘い!』なんてロジックに
騙されないでください。


日本は加担するべきじゃない。


テロに屈するでもテロと闘うでもなく、
『マッチポンプ劇には関わりません』


これで良いと思う(笑)


陰謀論ではなく、史実であることを知って下さい。


さて、コメント欄が楽しみだ(笑)


追記。。。

わかりやすいブッシュとフセインの関係
いいね!した人  |  コメント(18)

テーマ:

このブログを見て賛同できる方々は、
拡散して皆に真実を知らせてください。


今回邦人が2人、ISISに人質に取られ、
無惨にも殺害され、それにより安倍政権は
『テロと闘う!』ような趣旨を言っているようだけど。


結論から言うと、アメリカ政府が変わらない限り、
もしくはワタス達が西側メディアや
彼らの陰謀に騙されているうちは、


この世界に平和はないです。
テロとの闘いはエンドレスです。なぜなら……


テロリストは米国によって作り出されているし
テロリスト達の上層部と米国はマッチポンプだからです。


『マッチポンプ』とは自らマッチで火をつけて、
自らポンプで水を撒いて火を消すということ。


つまりは、こーゆーこと↓




この風刺画を裏付けるようなニュースが、
海外の目立たない所でちょこちょこと流されています。

ISISのパキスタン人幹部が、
アメリカから資金援助を受けていると告白。


Startling revelations: IS operative confesses to getting funds via US


テロ組織ISISに対する、アメリカとその同盟者の支援

テロ組織ISISに対する、アメリカとその同盟者の支援


特にこの記事は興味深くて、抜粋すると↓

アラブ弁護士連合会のハリース事務局長は、
「タクフィーリー派のテロ組織ISISはアメリカによって作り出され、育てられ、シオニスト政権イスラエルは負傷したこの組織のテロリストの治療を行っている」と表明しました。


これ以前にも、アメリカの諜報機関の元職員スノーデン氏は、アメリカとシオニスト政権の情報機関がこのテロ組織と連絡を取っていたことを暴露していました。


スノーデン氏はまた、
「アメリカの情報機関はイギリスやイスラエルの諜報機関と協力して、ISISをつくりだした」と語りました。


さらに「アメリカがイスラエルやイギリスと協力して、世界中から過激派を一箇所に集め、テログループを作り出そうとしていたことを証明する文書が存在する」と表明しました。


スノーデン氏は「ISISの指導者は、一時期モサド(米国のCIAのような、イスラエルの情報機関)の集中的な軍事教練を受けていた」と述べています。


ようするにさ。


米国、英国、イスラエルが協力して、過激派テロリスト達を自ら育て、自ら資金援助し、
彼らを世界にばらまき『テロと闘う!』という名のもと、戦争しにいっているということ。



え?なんでって??
そりゃ、戦争は米国にとって最大の公共投資だもの。


アメリカの経済が悪くなればなるほど、
何かと理由つけて、テロとの戦い!をやりますよ(笑)


しかも空爆する国によっちゃ、利権までもらえちゃうのよ。イラク戦争がそうであったように。


ワタスも含め、中東情勢がワカラン!とゆー人多いけど、ネットでひろったやつだけど、超!簡単に書けば……


こんな感じ。


ちなみに今回注目されてるISISは
イラク戦争以後に生まれた組織です。


イラク戦争は記憶に新しい人が多いだろうけど、
米国がイラクに『大量破壊兵器があるか調べさせろ』といい
調べさせなかったから怪しい!という言いがかりをつけ
イラクを空爆し、一方的に12万人以上の罪のない民間人を虐殺した戦争です。


ISISの戦闘員の中には、この空爆によって
家族を皆殺しにされた人達も含まれています。


このイラク戦争に当時の日本(小泉政権)は
賛成する立場を取っています。


今回、山本太郎氏が『テロ非難決議棄権』をして、
『テロリストだ!』とかなんとか言われてますが、
彼がたった一人棄権した意味は、ここにあるのです。


太郎さんのブログ、読んでください。

山本太郎はテロリスト?!


この状況をみた時、ワタスは国会議員さえもが
『テロと戦う!』などとゆー茶番を信じてるのかと、
寒気がしました。


911でユダヤ人数千人は全員有休で助かっていること
ブッシュやビンラディンの本当の関係性や、
ビンラディンの死体画像がコラであったこと。


他にも沢山の証拠が残っているけど、
ちょっと世界のニュースなんかをググれば
911は茶番だという事がわかるだろーに。


もちろん、ISISの戦闘員達は、
自分達の組織が実は米国とマッチポンプだなんて、
そんなことは知らないだろうね。


ただただ彼らは、
米国に仲間や家族を虐殺された憎しみや哀しみ
自分達の宗教的主張をしたいがために、
あのような残虐な行為を繰り返している。


あのように人質を取ったりしないと、
米軍の戦闘機とは対等に戦えないと思っているから。


勿論、彼らがやっている事は絶対に許してはいけない。
だけど同じくらい、米国の暴挙も許したらダメでしょ。


なんで世界的に、米国の大量虐殺は許されて、
テロリストの虐殺は許されない風潮になってんの?(笑)


その答えは、西側諸国のメディアに、
ワタス達が誘導、洗脳されているから。


この洗脳から解けない限り、世界に平和はない。


そして一番怖いのはね。


マッチポンプである米国もテロ組織の幹部達も

自らの利益のために、互いを哀しみのどん底に陥れ、憎しみあわせ、自ら殺し合いさせ、それを利用してまた新たな戦いを作り出すという現実。


浦沢直樹の『MONSTAR』という漫画、好きだけど、
彼らこそ、人間の皮をかぶったモンスターだ。


そして、そのモンスター達の誘導に、
まんまと引っかかってる多くの人たち。


そんな中、日本はF35戦闘機をイスラエルに売約済み。
どこに向かってんだ、日本。


世界が平和になるために、米国政府が変わらないなら、
ワタス達がその真実をちゃんと知って、
誘導されないようになるしかない。


日本は絶対に絶対に愛する人々の為に
武力で戦ってはならない。


特に三年に一度、侵攻、戦争を繰り返しているアメリカに追従するのは、
悲惨な戦争から何も学んでいない、愚かな行為だとしかいいようがない。


本当はテロリストなんかいない。


そこにあるのは憎しみと悲しみと、金儲けだけだ。


一年前、米国が『シリアが化学兵器所持してるから攻撃する!』と発表した時は、フイたわ。


つーか、国際法違反で
日本に原爆、ベトナムに枯れ葉剤撒いた国が何言ってんだよ!とwwww


結果的にイラク、アフガニスタン侵攻に疲弊した国民が
賛成しない形で、実現しなかったから良かったけどね。


このように、ワタス達が騙されさえしなければ、
多くの戦争にストップをかけることができます。


だから、本当の事を知って下さい。調べて下さい。


最後に何度も掲載してる、ワタスが好きなJanis Joplinへのオマージュ映画『ROSE』を撮った
アーロンルッソ監督。


彼のインタビューをのせておきます。
これが世界の真実です。


絶対に観て下さい。


(ルッソ監督)
ニックロックフェラーが911の11ヶ月前に
『これからある出来事が起こる』と言ったんです。


それがどんな出来事かは言わなかったけれど、


その出来事ゆえに我々はアフがニスタンに侵略して、
カスピ海から石油のパイプラインを引くし、


イラクを侵略して油田を確保し、
中東に米軍基地を構築して、


あの辺をニューワールドオーダー(新世界秩序)に取り込むと。
それからベネズエラのチャベスをやっつけると。


そうしたら彼の言った通りに911が起こって。


彼は米兵がアフガニスタンやパキスタンの
洞窟を探しまわることや、
『対テロ戦争』が始まるけども、


本当は敵なんかいないし、それが巨大な
『でっちあげ』である事を話していましたよ。



政府がアメリカの人々を支配するための手段だって。
『対テロ戦争』になると笑いながら。


でも一体、誰と闘っているんでしょう?(笑)


911が起こって、そのあと何も起きていない。
我々のセキュリティが素晴らしいから、
911と同じような事ができないと思ってるんですか?


911は政府職員や金融業界の人間達が
アメリカ市民に恐怖を植え付け、彼らに従属させ
彼らがやりたい放題出来るようにやったことなんです。


で、この戦争を、終わりなき対テロ戦争を作りあげた。
それが最初のウソだった。


お次はイラク攻撃だ。


『サダムフセインをやっつけるんだ!』
『大量破壊兵器だ!』って、それが次のウソだった。


(友人であるニックロックフェラーが、ある大事件が起きてその結果、永遠に続く対テロ戦争になると言ったんですね?)


そうです。永遠に続く……
敵が存在しない戦争が。


だから勝者も特定できない。


ええ、誰が勝ったかなんて言えないんです。だって……











倒す敵がいないんだもの!w



これが対テロ戦争の真実です。
このインタビューの半年後にルッソ監督は亡くなりました。


我々賢い日本人は、絶対に
米国の、世界の茶番に騙されてはいけない。


一度、対テロ戦争に参加してしまったらエンドレスだよ。


こんな事のために、私達日本人や
未来ある子供達の命を祖末にしないで下さい。


ワタスからの一生のお願いです。
いいね!した人  |  コメント(21)

[PR]気になるキーワード