当ブログのコメント削除基準に、

「横レスを募集するコメント」

を追加しました。

みなさんはどう思いますか?
みなさんはどこの所属ですか?

など、ブログの日記/記事のコメント欄で、
広く意見を募集するコメントは削除しますということです。

横レスとは・・・
ここではブログの日記/記事へのコメント欄ということで説明しますが、
日記/記事投稿者に対するコメントではなく、コメント投稿者に対するコメントを指します。

Aさんが「●という本は面白い」という日記を書く。
BさんがAさんのその日記に対して「●もいいけど、△もいいよ」というコメントを書く。
CさんがAさんのその日記のコメント欄に、Bさんのコメントに対して「△読んだよ。***だよね」というコメントを書く。


この場合、Cさんのコメントがいわゆる「横レス」に該当します。

横レスは良くないもの・・・というわけではありません。
質問記事や質問コメントの場合など他の方がフォローした方がいいときもありますので、
ケースバイケースではあります。
こちらのブログでも横レスをいっさい禁止しているわけではありません。
利用規約の禁止事項に抵触するものは削除しますが、
それ以外については、横レスということが理由で削除することはありませんので。

前述の例の続きで・・・

DさんがAさんのその日記のコメント欄に、「みなさんはどの本が面白いと思いますか?」と書く。

これはAさんだけに対するコメントではなくなりますよね。
ブログの日記/記事の場合、日記や記事とは関係のないコメントは嫌がられます。
日記や記事を読んで、それに対してのコメント欄なわけですから。。。

Dさんのコメントは、Aさんの日記の「本」の部分とは関係しますが、
Aさんの日記を読んで、それに対してのコメントとは受け取りがたいものがあります。
このDさんのコメントを読んで、不特定多数の方がAさんの日記とは無関係なコメントを投稿し始めたら・・・
Aさんの日記の本文はどうでも良いものになってきます。

質問系日記の場合、日記と直接かかわりのないコメントが多くなってくると、
読んでいる側がコメントをぜんぶ確認しづらくなるという欠点もあると思います。
(パソコン環境ならまだいいですが、モバイル環境だと、多レスはつらくなりますよね)

また、コメント欄を管理するのは、コメントを募集したDさんではなく、日記を書いたAさんになります。
ブログには利用規約があり、規約はコメント欄にも適用されますので、
Aさんは当然ながら規約に違反するコメントの管理をしなければいけません。
意見を募集したDさんは、募集に応じたコメントがどんなものであったとしても、
何の責任もありませんし、管理する義務もありません。

・・・といったかんじで、横レスを募集するコメントの場合は、
いろいろとめんどうなことも多くなるし、日記の方が横に置かれることにもなるので、

うちのブログでは削除する方針でおります。

どうしても広く意見を募集したい・・・という場合は、
募集した意見の管理を他の人に任せるのではなく、
ご自身のブログなどで該当するタイトル名の日記や記事を掲載しておこなってくださいませ。