まさざえもん×社会情勢・政治

ようこそ!まさざえもん×社会情勢・政治です!今の社会、政治に鋭くきりこんでいきたいと思っています。
読者さん&リンク募集中です!
Twitterと連動始めました!!
@masazaemon_blogです!!
たくさんのフォローよろしくお願いします!!

みなさん、こんにちは

「まさざえもん×社会情勢・政治」の管理人まさざえもんと申します。


このブログでは今話題のニュースを取り上げたり、政治について深く切り込んでいきたいと思っております。

また2012年6月からは緊急性のある重要なニュース等についてはタイトルの先頭に【ニュース速報】、【地震情報】、【気象情報】などとして、直ちに発信していくことにいたしました。


また2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震を教訓に、大規模災害時には、随時情報をお届けする予定です。(ただし管理人が被災した場合などはお届けできない可能性がありますのでその際はご了承ください。)


なおワタクシに対する、意見・反論はどんどんお寄せください。いたずらでない限りは、すべて公開いたします。読者希望・リンクを貼りたいなどということも大歓迎です!ぜひ、御一報願います。


「がんばろう、ニッポン!」

「自分の国に誇りを持てるニッポンに!!」



テーマ:

(以下、NHKニュースより)

23日に投票が行われた東京都議会議員選挙は、自民党が順調に議席を伸ばして50議席台後半に届く勢いで、都議会第1党の座を奪い返し、公明党と合わせて過半数を確保する情勢です。
一方、民主党は選挙前の議席の半分程度まで落ち込む見通しで、公明党を上回って第2党を確保できるかどうか微妙な情勢です。

NHKは有権者の投票行動や政治意識を探るために、投票日の23日、東京都内518か所の投票所で投票を終えた有権者、およそ4万5000人を対象に出口調査を行い、73%に当たるおよそ3万3000人から回答を得ました。
出口調査や情勢分析の結果、▽自民党は54から59議席になる見通しで、選挙前の議席を15以上増やし、前回・4年前に失った都議会第1党の座を奪い返すことが確実です。
▽公明党は22から23議席を獲得する見通しで、これによって都議会で与党の立場の自民、公明の両党が獲得する議席は76から82議席になる見通しで、過半数を確保するのは確実な情勢です。
一方、▽民主党は14から25議席で、選挙前の議席の半分程度まで落ち込む見通しで、公明党を上回って第2党を確保できるか微妙な情勢です。
▽共産党は12から17議席で選挙前の議席を上回り、目標としていた議案提出権がある11議席の確保は確実な情勢です。
▽日本維新の会は初めて都議会議員選挙に臨み34人を擁立しましたが、1から5議席にとどまる見通しで、厳しい結果となりそうです。
▽東京・生活者ネットワークは0から4議席の見通しです。
▽みんなの党も初めて都議会議員選挙に臨み、20人を擁立した結果、5から11議席と選挙前の1議席から大幅に増える見通しです。
▽生活の党、社民党、みどりの風は議席を獲得するのは難しい情勢です。
▽諸派は議席を獲得するのは難しい情勢です。
さらに、▽無所属の候補者は1から3議席を獲得する見通しです。


当ブログでは都議選のうち、注目選挙区(激戦区)の結果についてニュース速報でお伝えする予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
安倍晋三首相は21日、日銀総裁の黒田東彦(はるひこ)氏、副総裁の岩田規久男、中曽宏両氏に官邸で辞令を交付しました。20日付。日銀の新体制が本格始動し、黒田総裁は21日午後に日銀本店に初出勤して就任の記者会見に臨みました。デフレ脱却の目安となる2%の物価上昇目標を早期に達成するため、追加金融緩和の検討に着手します。
黒田総裁は辞令交付後、記者団に対し「安倍首相には、全力を挙げて日本経済のデフレ脱却に努めたいと申し上げた」と述べました。
菅義偉官房長官は21日午前の記者会見で「大胆な金融緩和という政府の基本方針に協調できる最適な人選だ。物価上昇目標2%の早期達成へ、有効な金融政策を進めてほしい」と期待感を表明しました。
黒田総裁はこれまで「量的にも質的にもさらなる緩和策が必要」と唱えていて、バブル発生などの副作用を懸念して慎重な姿勢が目立った従来の金融政策を大胆に転換します。

国債購入の拡大などを柱とする追加金融緩和の検討に着手し、市場への資金供給量を増やす「量的緩和」を強化する考えを打ち出す見通しです。

日銀は、白川方明前総裁の下で平成22年10月から「包括緩和」と呼ばれる金融政策を実施しています。基金を通じて国債や、国債に比べてリスクの高い社債や上場投資信託(ETF)なども購入。資金供給を拡大して金利の低下を促すと同時に、投資家がより安心してリスクの高い金融商品を購入できるようにする手法です。市場に出回るお金の残高を増やすことを目的とする本来の量的緩和とは異なりますが、結果的に残高が積み上がる量的緩和の側面も持ちます。
これに対し、黒田氏や副総裁に就任した岩田規久男元学習院大教授は、資金供給量そのものを拡大して物価の上昇期待に働きかけることを重視していて、新体制の緩和策はより量的緩和色が強まる見込みです。

具体的には、国債の買い入れ対象の拡大や新たな資金供給量の目標設定、26年導入予定の「無期限緩和方式」を前倒しし、基金による国債購入と通常の金融調節の国債買い入れ(輪番オペ)を統合する、などを軸に検討するとみられます。
一方、緩和を打ち出すタイミングも焦点になります。4月3、4日に予定する定例の金融政策決定会合を待たずに、臨時会合を開く選択肢もあるからです。臨時会合で政策変更に踏み切れば、白川時代からの体制転換を強くアピールできます。
ただ、決定会合の臨時開催にはリスクもあります。
過去の臨時開催は、10年前のイラク戦争開戦や20年のリーマン・ショック、欧州債務危機など緊急の金融リスクや市場の急変に対処したものです。緊急性がない中で開けば、「臨時会合の位置づけがあいまいとなって、政策運営に不透明感が生じる」(大手証券)との指摘があります。

政府は21日、4月8日までの白川氏の残り任期後の黒田氏の再任を国会に提示し同意を求めます。拙速な緩和の印象を与えると、国会で民主党などの反発を招くとの見方もあります。実際、みんなの党幹部は「答弁の内容で(同意するかしないかを)判断したい。」と述べ、慎重に判断する姿勢を見せています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京電力によりますと、18日午後7時頃、同電福島第一原子力発電所で停電が発生しました。

事故対応の指揮所である免震重要棟はすぐに電源が回復しましたが、1、3、4号機の使用済み燃料プールの冷却装置と汚染水の除染装置「キュリオン」は同日午後10時現在、停止しています。使用済み燃料プールの温度は25度程度で、当面、過熱の危険はないということです。原発周辺の放射線にも変動はありません。

東京電力と原子力規制庁が原因を調査中です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気象庁は16日、東京でサクラ(ソメイヨシノ)が開花したと宣言しました。平年と比べて10日、昨年よりも15日早いということです。
同庁職員が16日午前、東京都千代田区の靖国神社にある標本木で、花が5輪以上開いているのを確認しました。来週末頃には満開になる見通しということです。

今年はワタクシも一眼レフを片手に桜や梅の写真をたくさん撮ってみたいと思います。もしいい写真が撮れたら当ブログにアップさせてもらいますね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
安倍晋三首相は15日、首相官邸で記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加すると正式に表明しました。「TPPはアジア太平洋の未来の繁栄を約束する枠組みだ。米国と新しい経済圏をつくる」と述べ、アジア太平洋地域でのルールづくりを主導する考えを強調しました。「日本の農と食を守ることを約束する」として、参加に伴う影響が大きい農業対策に万全を期す考えを示しました。 政府は関係国に交渉参加の意向の伝達を始めました。日本の参加には米議会の了承が必要で、米政府による議会への通告後に交渉に入れるまで90日かかる。交渉会合は既に決まっている5月と9月に加えて7月にも開催が検討されているため、日本は早ければ7月にも協議に合流する見通しです。

政府は交渉参加に向け、関税撤廃の例外品目の確保などに向けた各国との調整を本格化します。現在先行して協議入りしている米国などアジア太平洋地域の11カ国は、10月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での大筋合意をめざしています。 首相は会見で「いったん交渉に参加すれば、日本は新たなルールづくりをリードできる」と交渉参加の意義を説明しました。将来は東アジアの16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)や、アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)のルールづくりのたたき台になるとの認識を示しました。また「わが国の安全保障やアジア太平洋の安定に大きく寄与するのは間違いない」とも指摘し、安全保障面の意義もあると力説しました。 この時期に参加を判断した理由については「今がラストチャンスだ。この機会を逃すと日本が世界のルールづくりから取り残されることにほかならない」と指摘。すでに交渉を始めている国が合意したルールを覆すのは難しいとしたうえで「交渉参加は国家百年の計と信じる。残
された時間は決して長くないからこそ、一日も早く参加しなければならない」と語りました。

交渉参加による経済効果をまとめた政府の統一試算も公表しました。すべての品目での関税ゼロを前提に、輸出の増加などで国内総生産(GDP)を3.2兆円(0.66%)押し上げると見積もる一方、海外農産品の流入で農林水産業の生産額が3.0兆円減少するとしました。 首相は「交渉参加で経済全体にはプラス効果になる」とする一方で「センシティブ(重要)品目への特別な配慮など(を得るため)あらゆる努力で悪影響を最小限にとどめる」と強調。農林水産分野で関税撤廃の例外の獲得をめざすとともに、「攻めの農業政策で輸出を拡大し、成長産業にする」と語りました。交渉の進展に応じ、可能な範囲で国民に情報提供する考えも示しました。

15日付でTPP担当相の兼務が決まった甘利明経済財政・再生相は記者会見で「農林水産物の減少額をできるだけ極小化していく手腕が求められる」と表明。「政府をあげて強力な布陣で国益を最大化する」とも語り、内閣官房にある府省横断の専任職員を拡充するなど、官邸主導で交渉に臨む姿勢を示しました。

このTPP問題は外国との利害関係、国内での利害関係が複雑に絡み合い難しい問題です。ワタクシは「日本の農業や生活に影響が出ない範囲で」ならば、TPPに参加するのはアリだとは思います。政府の指導力が試されます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
衆院は14日午後の本会議で、日本銀行総裁に財務省出身の黒田東彦(はるひこ)アジア開発銀行(ADB)総裁(68)、副総裁に岩田規久男学習院大教授(70)、中曽(なかそ)宏日銀理事(59)の両氏を起用する政府の人事案について、いずれも与党などの賛成多数で同意しました。
衆院の採決では、3氏の人事案について、民主党、日本維新の会、みんなの党の主要野党3党の対応が分かれました。黒田氏には、民主党と維新の会が賛成し、みんなの党が反対しました。岩田氏には維新の会とみんなの党、中曽氏には民主党がそれぞれ賛成しました。共産党は3氏いずれにも反対し、生活の党、社民党は中曽氏にのみ賛成しました。

そして参院も15日午前の本会議で、次期日本銀行総裁に黒田東彦(はるひこ)アジア開発銀行(ADB)総裁(68)、副総裁に岩田規久男学習院大教授(70)と中曽(なかそ)宏日銀理事(59)をそれぞれ起用する政府の人事について、与党などの賛成多数でいずれも同意しました。
衆院も14日に同意していることから、人事は承認されたことになります。政府は20日付で黒田氏ら3人を任命します。日銀は新体制で、政府と連携しながら金融緩和を進めることになります。
15日の参院採決では、黒田、中曽両氏の人事については、参院第1党の民主党が賛成しました。岩田氏については、民主党が反対しましたが、みんなの党、日本維新の会、新党改革などが賛成しました。それぞれ、棄権・欠席などを除いた過半数ラインの111票を超え、同意されました。

黒田氏の任期は、今月19日で辞任する白川方明(まさあき)総裁の残り任期である4月8日までとなります。岩田、中曽両氏の任期は今月20日から5年となります。政府は今月末にも黒田氏について、再度、衆参両院の同意を得るため、人事案を提示する予定です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ローマ法王ベネディクト16世(85)の退位に伴う新法王選出会議「コンクラーベ」は2日目の現地時間13日夕(日本時間14日未明)、5回目の投票で南米アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿(76)を第266代法王に選出しました。
「フランシスコ1世」を名乗ると発表されました。中南米出身の法王は初めてです。欧州以外の出身の法王は約1300年ぶりとなります。
フランシスコ1世は、日本にキリスト教を伝えた修道会「イエズス会」に所属します。同会出身の法王も初めてです。法王の名は、13世紀にカトリック改革運動を率いたイタリア中部アッシジの聖フランシスコ(1182年頃~1226年)に由来します。この名を使う法王も初めてです。

そして菅官房長官は15日午前の記者会見で、19日に行われる新ローマ法王に選出されたフランシスコ1世の就任式に、森元首相を日本政府の代表として派遣すると発表しました。菅氏は「首相の親書を(森氏が)持っていくことは考えていない」と語りました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中国の第12期全国人民代表大会(全人代≒国会)第1回会議は14日、北京の人民大会堂での全体会議で、国家副主席の習近平共産党総書記(59)を国家主席(国家元首)と国家中央軍事委員会主席に選出しました。
前任の胡錦濤氏(70)は引退します。
昨秋の第18回党大会で党総書記、党中央軍事委員会主席に就任した習氏はこれで、党、国家、軍の三つの最高指導ポストを握ったことになります。国家副主席には、胡氏の腹心の李源潮党政治局員(62)が選ばれました。
李氏は胡氏の権力基盤の「共産主義青年団」出身で江蘇省党委書記、党人事を仕切る党中央組織部長を務めた実力者。党大会では有力視されていた常務委入りが見送られ、処遇が注目されていました。

また翌日には李克強筆頭副首相(57)を新首相とする習近平国家主席(共産党総書記)の人事案を了承しました。16日には副首相や国務委員(副首相級)、閣僚が決まり、今後5年間、中国のかじを取る「習・李体制」が本格始動します。
李氏は党序列2位。胡錦濤前総書記の権力基盤「共産主義青年団(共青団)」出身で、河南省党委書記、遼寧省党委書記などを歴任。2007年に最高指導部である党政治局常務委員入りし、08年に筆頭副首相に起用されました。
最高人民法院(最高裁)院長には周強・湖南省党委書記(52)が選出され、最高人民検察院(最高検)検察長には曹建明氏(57)が留任しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東日本大震災から2年が経った本日、政府主催の「東日本大震災2周年追悼式」が11日午後、東京都千代田区の国立劇場で営まれました。天皇、皇后両陛下、安倍晋三首相ら三権の長と犠牲者の遺族代表ら約1200人が参列しました。大震災が起きた午後2時46分から1分間、黙とうし、犠牲者のめい福を祈りました。
安倍首相は式辞で「今を懸命に生きる人々に、復興を加速することで応えることが、天国で私たちを見守っている犠牲者のみ霊に報いる道でもある」と表明しました。「今般の教訓を踏まえ、わが国全土にわたって災害に強い強靱(きょうじん)な国造りを進めていくことを固く誓う」と語りました。
続いて、天皇陛下はお言葉で「日ごろの避難訓練と津波防災教育がいかに大切であるかを学びました。この教訓を決して忘れることなく、これから育つ世代に伝えていくことが大切と思います」とし、「日ごろからの訓練と教育などにより、災害の危険から少しでも多くの人々が守られることを期待しています」と述べられました。
遺族代表では、岩手県の山根りんさん(18)、宮城県の西城卓哉さん(32)、福島県の八津尾初夫さん(63)がそれぞれの思いを語りました。津波で母親を亡くした山根さんは「東日本大震災がつらい記憶ではなく、未来につながる記憶となるよう、被災地から私たち若い世代が行動していきます」と決意を述べました。 

また、11日開かれた政府主催の東日本大震災2年の追悼式に、中国と韓国の代表は欠席しました。日本外務省幹部によると、韓国の欠席理由は事務的な連絡ミスだということです。同省幹部は中国については「中国側の判断だ」としています。中国は今回の式典に台湾の関係者が国・地域の代表として招かれたことに対して反発しているようです。

ワタクシも午後2時46分から1分間黙祷をさせていただきました。NHKは震災から2年ということでいろいろな意見を募集していたり世論調査をしたりしていました。その中に関西の人の間では特に風化しているというデータがありました。確かに大きな揺れを観測したわけではありませんが、関西の人が阪神・淡路大震災を風化させたくないのと一緒なのです。
どうしたら風化させないで済むかという問いに、関東大震災のあった9月1日が「防災の日」になっているような3月11日を記念日化すればよいという意見がありました。その一方、記念日化する、震災から2年だから黙祷をするではない。毎日、毎朝震災に少しでも向き合ってほしい。こういう意見もありました。
とにかくメディアや政府が風化させない、継続的で長期的な報道、活動をしていくべきだと思います。

改めて東日本大震災で亡くなられた方々の御霊に黙祷。
2013年3月11日
「まさざえもん×社会情勢・政治」
管理人 まさざえもん
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
北海道付近を通過した低気圧に向け、南から暖かい空気が流入したため、関東から九州にかけての太平洋沿岸などでは10日、最高気温が25度以上の夏日となる観測点が続出しました。気象庁によると、福島県から愛媛県までの29地点で3月の過去最高気温を記録しました。
東京都練馬区では28.8度と、この日の全国最高を観測。都心の大手町では25.3度と、1941年3月21日に観測した25.2度を72年ぶりに上回り、3月の過去最高を更新するとともに最も早い夏日となりました。 

しかしその一方、東京都心などで10日午後1時半ごろ、空に煙が立ちこめたようになる「煙霧」が観測されました。気象庁によると、寒冷前線の通過に前後して強い南寄りの風と北寄りの風が吹き、地表付近のほこりが巻き上げられたということで黄砂によるものではないとしました。

同庁の屋上からは2キロ程度先までしか見えず、晴天時の10分の1以下の視界となりました。黄砂は観測されませんでした。

また、気象庁によると、低気圧が急速に発達しながら千島近海を北東に進んでおり、11日にかけて北日本を中心に強い冬型の気圧配置となります。この影響で北日本では、雪を伴った非常に強い風が吹き、11日朝にかけて暴風雪となる所があるということです。暴風や猛ふぶきによる見通しの悪化、大雪や吹きだまりによる交通障害への警戒を呼びかけています。

11日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、北海道地方陸上=20メートル(35メートル)▽同海上=25メートル(35メートル)▽東北地方陸上=18メートル(30メートル)▽同海上=25メートル(35メートル)--の見込みです。また、北日本では11日にかけて大雪となる所があります。11日午後6時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、北海道地方=40センチ▽東北地方=30センチ--の見込みとなっています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。