ゆめ日記

結婚以来、ずっと姑との同居。いろいろありました。でも・・・
姑が亡くなってみると、いい思い出かな?なので、タイトルも変えました♪


テーマ:
不規則な時間帯に仕事してたり、ビーチも週二回続けている事もあって
普段はとにかく眠い。

テレビだって番組の後半は記憶が無くなってしまう事もあるので
絶対観たいドラマ等は必ず録画しています。

それくらいな日常な事と、いわゆるお年頃な目の為

本を読むという事から久しく離れていた私。

というか、無理!と、本に近付く事すらしていませんでした。

それに引き替え私よりもはるかに(笑)お年頃なハズの夫が
次から次へと本を読んでいる。

私に「今度はアレ買ってくれ」と、ネットでポチっとポイントを使わせる。

本離れを公言して憚らない私に、そんな夫が先日

「これ読んでみられ」

と差し出したのが「ロスト・ケア」だ。

ロスト・ケア [ 葉真中顕 ]

¥734
楽天

先日ポチっとポイントで買っておいた本だ(ったらしい)。

「内容が介護の事とかだから、読んでおいたほうがいいぞ」

って言われてもなー・・・
目が言う事を聞いてくれるか、眠気が本を読ませてくれるか・・・

でも、少しずつでも読んでみようかと思い、暇を見つけては1ページ2ページと読む進め

昨夜ようやく読み切りました!

ロスト・ケア。

とても考えさせられる内容でした。
と共に、とても怖くなりました。

そのための準備もちゃんとしておかなきゃいけないと感じました。

私がしていた「介護」なんて、介護と言えるものじゃなかったと
強く感じました。

そしてお役人の方に、
きちんと向き合った状態で読んでもらいたいと思いました。

もしそれが可能ならば、机上の論理ではなく、今の世の中に合った制度が、
少なくとも今の制度よりも明らかに良いものができると思うから。

いや、変えてもらいたいから。

実家母もきっと読んでくれると思うので、今度行く時は持っていこうと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
マザーさんが以前、ブログで紹介していた本の中に「永遠の仔」っていうのがあって、すごくお勧め!との事でとても気になっていました。
楽天ブックスのレビューを見ても、多くの方からかなりの好評価!
俄然読んでみたくなったけど、5巻あるじゃありませんか!
どうやら文庫化した際に5巻に分けたという事らしいのですが・・・

どんだけ長編やねん( ̄Д ̄;;

普段活字とはほとんど縁が無く、料理雑誌なんかをパラパラとめくる程度。
文庫なんて、映画を観た後に読んだ「笑う警官」だったり、これまた映画(DVD)を観た後に読んだ「半落ち」位。

しかも、活字を見ると眠くなる私は、それこそ必死で読み終えた!感じでした。

こんな私、5巻もの長編を読み切れるのだろうか・・・
途中で挫折してしまわないだろうか・・・

と、とりあえず1巻と2巻だけ、楽天ブックスから取り寄せてみた(^▽^;)

読み始めて、まず登場人物の設定が複雑だったので、それを飲み込むのに戻って読み返したりしているうちに、どんどん話にのめり込んでいきました。

残りの3巻4巻5巻は、本屋さんで見つけたのでまとめて買い、昨晩から5巻目に突入しました。

テレビっこでもある私は、毎日のドラマも欠かせない(爆)
ドラマを一通り見終わってから読み始めるので、いつも夜中の1時2時になってしまう。

どうも私は、読むのが遅いのだ。

早くササっと読む人がいるけど、私はダメ。
早く読むと頭に入っていかない人なのです。

だから時間はかかるけど内容はしっかり覚えているので、続きを読む時もすぐに本に入り込める。

5巻目に突入して、私も長編を読む事が出来るんだなwっていう、妙な自信も出来たみたいw

これを読み終えたら、また次に読む物を探そうかな~って気になっているのも、私的には大きな進歩かもしれないw

さて、あと少し。
結末がすごいらしいので、今からワクワクしていますо(ж>▽<)y ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕らがいた
ハツカレ
NANA
天使なんかじゃない
紅色HERO ・・・他

娘が持っている少女漫画の単行本。
いわゆる恋愛物ばかり。

もちろん私も読む(爆)

娘の唯一のバレー部の同級生は、マ逆の趣味。
少年雑誌の単行本をたくさん持っている様子。

先日、彼女から「DEATHNOTE」を借りてきた。
全13巻!
かなり難しい展開な為、じっくり読まなきゃ頭に入らない(爆)
Lとキラの対決、夜神月と竜崎の対決、竜崎の死、ニアとメロ・・・
ようやく読み終え、すっかりハマってしまった私たち親子(ははは)

で、昨日また少年雑誌の単行本を借りてきた。
それも9巻。でもまだまだ続きがあるらしい。23巻くらいまで・・・

学校から帰った娘はそれをすぐに読み終え(!)私にこう言った。

「かぁさん!今日全部読んで!すぐ返して、また次のを持ってきてもらうから!早く次読みたい!」

9巻ですよ!
夕食の後片付けを終えると8時。それからMステを見て(爆)
9時からは「会いたかった」を録画すれば10時までは読めるかな?
10時からは「花男」を見なきゃ!

どこに9巻全部読み終える時間があるっての?

でも・・・頑張ってみればなんとかなるもんですねw

8時からMステ見ながら3巻を読み・・・
9時から10時までの間に4巻を読み・・・
10時から花男を見て・・・娘には「全部読めそう♪」とメールし(爆)
11時から残りの2巻を、途中寝そうになりながら読み・・・読破!

あまりにもサラサラと読んでしまったため、マンガのタイトルも覚えきれない(爆)
※BLEACHという漫画らしいけど(笑)
主人公が黒崎一護(くろさきいちご)という15歳の少年で、一護が死神になって戦うという事なんだが・・・

DEATHNOTEといいBLEACHといい・・・死神ですよ(爆)

各所に乱闘や死体、血や骸骨が散乱してます(アハハハハ)
こーいうのを日常的に読むから・・・殺すという事が異常なことと思えなくなるのかな・・・

うーん・・・

でも、ハマるよなぁ・・・(;´▽`A``
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、私が人知れず悩んでいたとき、ある方のブログを拝見してましたら、その時の自分の感情にドンピシャリな本の引用が載せてありました。

あー読んでみたい!
今の自分には、読まなきゃいけない!

そう思った私はブログを書いた方にお聞きしたんです。

そしたら、それはもう!丁寧に教えてくださいました。m(_ _ )m

1冊は週刊誌で、今までの自分には全く縁の無い・・・というか、見ようともしてなかった本だったので、週刊誌だと聞いていても、コンビニやスーパーにもあるなどとは気づかず(あほ!)、たまたまとあるスーパーの本コーナーでその雑誌を手にした時は、すでに次号になっておりました(あほ!!)

という事で、その週刊誌は実際に買うことも手にすることもできなかったのですが、もう1冊の本

 本

 ↑こちらは買いました!

先週の土曜日に(遅いって!)アマゾンに注文したら、今朝届いていました。

ついでに ↓これも買いました。

 本

おかあさまのためのコーチングだけでしたら、アマゾンでは送料がかかってしまうので(けち!)、見れなかった週刊誌の見たかった記事を書かれた人が内館牧子さんという事だったので、彼女のエッセーを買ったのです。

遅ればせながら、今晩から読みます!

そして少し自分の心を浄化したいと思います。

あ、決して娘絡みの悩みじゃありません。
人との付き合い方というか、人間としてどう生きればいいか・・・そんな答えがあるような無いような悩みなのです。

あー哲学ぅ~♪

って、読む前からアホなことを・・・(*-゛-)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日アマゾンから買った本


 本


読み終えました!



少しずつ、少しずつ、毎日寝る前の30分ほどかけて、(毎晩1時ころになるので)寝不足になりながら、とうとう読破しました!



最近は、エッセーとか(娘の)マンガとか、料理本とかばっかり読んでて、小説っていうのにはトンと縁がなくて、「読めるのかな?」と、自分で自分を心配してました。



でも、テーマがテーマでしたので、最後まで読むことができました!



感想ですが・・・



自分が一番気になっていた部分「認知症」については、やっぱり著者は経験者ではないのだなーと思いましたね。


あまりにも症状が急激に悪化しすぎです。



いきなり知らされた「失禁」の事実。


それから程なくして「どこでも排泄」や「話のつじつまが合わない」という事実。


薬で一旦持ち直すが、薬の副作用についても触れてない。


そうこうしているうちに「徘徊」


そして「徘徊の末の肺炎」で生死を彷徨い、なんとか持ちこたえたものの「あなたは誰?」という自分の娘への問いかけ。



何より「これは絶対違う!」と思ったのは、認知症の症状が出始めた母本人が


「私が壊れていないと思う今のうちに言っておくけど、私が完全に壊れてしまったら、みんなの迷惑になるのはイヤだから、その時は施設に入れて欲しい」という言葉。



認知症の人は、自分がボケたとか壊れたとかいう認識が希薄です。


これほどはっきりと「自分が完全に壊れたら・・・」って言わないと思います。



そのあたり、「なんだかなぁ~」と思いながら読んでました。



まーこの小説のメインは、認知症なんかじゃないんですけどね(^▽^;)



実の母が認知症になり、夫の浮気疑惑が浮上して、その現実から逃避するように不倫した女の話でした(-"-;A



まーいいけど~。逃避しようが、浮気しようが、本気だろうが・・・



私には縁の無いことだw



さて、昨日の続きです。



姑から20万円もの大金を貰った(?)私。


もちろんしっかり使わずに保管してます。



で、昨日ですよ!



職場に姑から電話がありました。


「今から、ちょっと駅の近くまで行ってくるから」



・・・銀行かよ・・・



案の定、例の食器棚の引き出しには、新に封筒が・・・



中には 20万円!



まだ「ゆめさん、ここにちょっとだけど・・・」と言わないので、そのまま素知らぬフリをしていますが・・・



夫には「もうそろそろ通帳取り上げたほうがいいみたいね。20万円・・・また20万円・・・だもん」



夫「お前、またへそくり増えたなぁ~♪」



違うやろ!(`Δ´)



「まーなんとか上手いこと言って、ばぁさんから通帳を預かるようにしろよ」


と、またも私に一任されたのでした・・・



相談した意味ないやん!ヽ(`Д´)ノ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。