ゆめ日記

結婚以来、ずっと姑との同居。いろいろありました。でも・・・
姑が亡くなってみると、いい思い出かな?なので、タイトルも変えました♪


テーマ:
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の土曜日の事。
仕事を終えてから姑の面会に行くつもりで、外に出た。

先日タイヤ交換してきた私の車には、夏タイヤがまだ積んだままだったので、それを車庫に移そうとしていたら、一台のワンボックスがノロノロと前を横切って、止まった。

神戸ナンバー。

もしかして・・・と思っていたら、その車から一人の男性が降りてきた。

やっぱり!

夫の弟でした。
事前の連絡も無しに、突然こちらに来たのです(汗)

それにしても神戸ナンバーって・・・レンタカーか?

転勤族の義弟は、今年から兵庫県西宮市に住んでいます。
その義弟、連休を利用して車でこちらに来たようです。
兵庫の前は北海道。
北海道の前は福岡。

車は、北海道から持っていったものらしく、札幌ナンバーでは駐車場には停めれない!と上に言われて、やむなく神戸ナンバーに変更したとの事でした。

面倒くさい・・・上司・・・

そんな義弟がこちらに来たのは、誰かのお葬式の時だったから、もうかれこれ5年振り位でしょうか・・・

私は丁度姑の面会に行く予定だったので、義弟と一緒に行ってきました。

姑は、自分の息子を見てニコニコしています。

「誰かわかる?」

「誰やろかぁ~(笑)」

おどけているように答える姑。

「だれ?わかる?」

もう一度聞いてみたら

「あのっさんやろかなぁ?と思うがいれど、どんながかはっきりよーわからん」

「誰か言うてみて?」

「〇〇でないがけ?〇〇によー似とるよーな気するがいけど・・・」

「そうやよ、〇〇さんやよ。良かったねぇ~来てくれて」

「あんたらち、忙しいがに気の毒な~」

「久し振り」

義弟は夫(兄)と違って、口数は少ない方かな?
気の利いた言葉は・・・出てこなかった(汗)

「わし、こっで家に帰るがいろ?
 あんたらち、わしを連れに来てくれたがいろ?」


「あのね、もうちょっとしたらインフルエンザの注射打ってもらうがになっとるがいと。
 だからそれまでまだココにおらんなんがいよ」


「そんながけ?
 注射ちゃ、なーん打ってもろとらんがいぜ?」


「もうちょっとしたら、先生来られて、注射打ってもらえるがいと」

「そんながけ?
 そしたらそんまでココにおらんなんちゅうもんや・・・」


「そう、それまでココにおらんなんがいよ」

ようやく納得した姑。
あとは、とりたてて会話らしい事がなく・・・

「あんたらち、忙しいがに気の毒な・・・」

注:あなたたち、忙しい中来てくれて、申し訳ないね。。。

ばかり、思い出したように繰り返していた。

息子が何年振りかに会いに来てくれても、特に言葉をかけるわけでもなし・・・

会話が続かないので、30分程居て帰ってきました。

義弟は、

「先輩の家にあいさつに行って、泊めてくれるっていうから、これで帰ります」

と、さっさと帰って行った。

まぁ、うちに泊ってくれても良かったんですが・・・

義弟としても、こちらに連絡もせずにいきなり来たというのも考えて、先輩宅に泊ると言ったのでしょうけど・・・

と、嵐のようにやってきて、嵐のように帰っていきました(^▽^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、北海道に住む義弟嫁より、美味しそうな桃が送られてきた。

まず最初に思ったのは・・・

「ものが欲しいんじゃないんだけど・・・」

素直に喜べない自分も嫌ですが、そこはお礼の電話をしなきゃ・・・と思い、久方ぶりに電話しました。

当たり障りのないお礼を言って、それで電話を切ろうと思ったのですが、義弟嫁は姑のことを聞いてきた。
言うつもりはなかったのだけど、大変だ・・・というようなことを言うと

「全然顔も見せに行くこともしないで、ほんとに申し訳ないって思ってるんだよ。
 何もかも押しつけてしまってて・・・
 こっちに引き取ってもいいんだけど・・・
 送ってもらうわけにもいかないしね・・・」


という。

義妹とは違う気持ちであるのが、私には伝わってきた。

「どこかに預けるってことはできないの?」

義弟嫁は、こう聞いてきた。

「あれ?聞いてない?
 実はグループホームに申し込みしてあって、空きが出たらすぐにでも入れるようにしてあるんよ。
 ○○さん(義妹)には言っておいてねって頼んでおいたんだけどね」


「全然聞いてない。もしかしたら旦那(義弟)は聞いてるのかもしれないけど」

「で、年金で足りない分は3兄弟で負担するようにしようって頼んだんだけど・・・
 なんか・・・お金出すのが嫌みたい・・・」


「え?施設に入れることじゃなくて、お金を出すのが嫌だって?」

「だって、お金無いばっかり言ってたもん・・・」

「たまの日曜日に預かろうか?っていうのもないのかい?」

「全くない!
 5月にグループホームの話をしてからは、こっちに顔を出してないんじゃないかな?」


「自分の親なのにかい???」

義弟嫁はびっくりしていたようだ・・・
そして涙声で

「何もかも押しつけて・・・何もしなくて・・・ほんとにごめんね」

いやいや、泣かすつもりじゃなかったんですが・・・

なんだかんだ、言うつもりはなかったけれど、溜めておくこともできずに言ってしまい、少し後悔はしたけれど、気持は少し晴れたかな・・・

「何かあったら私に言って!
 旦那(義弟)に言っても私に伝わらない時もあるし」


義弟は今、単身赴任で神戸に居る。
伝わらないことがあっても不思議じゃないよねw

「ごめんね~ こんなこと言うつもりじゃなかったのに・・・
 気にしないでw
 大丈夫だからw
 いやなことがあっても、忘れることができるようになったしねw」


ほんとに、言うつもりはなかったのに・・・
おしゃべりな私(^▽^;)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
さっき、北海道に住む義弟嫁から小包が届きました。

中には、花畑牧場の「生キャラメル」↓と

生キャラメル

じゃがポックル

北海道限定の「じゃがポックル」が入っていました↑

どちらもなかなか手に入らない品のようですが、たまたま義弟が空港勤務になったとかで(航空関係の会社員じゃないんですが・・・)まんまと手に入れたようでした。

中に義弟嫁からの手紙が入っていましたが・・・

「皆さんお元気ですか?・・・・」

あたりさわりの無い挨拶といえばそうなんですが・・・
何故か少し、カチンと来てしまいました。

なんて脳天気なんだろう・・・って。

姑と一緒に暮らしている私たちのことなんて、わかる訳はないのは承知しているとはいえ、何かやりきれないものを感じました。

今日から姑は2泊3日のショートステイ。

姑にかかる費用は全て姑の年金から支払ったとしても、年金の範囲内に納まる金額ではあるのだけれど、

姑がお金に執着し、
事ある毎に通帳を見たがる人であり、
少しでもお金がかかるのであればディサービスにも行かない!と言い出す人な為、

姑の通帳から費用を引き落とす訳にはいかず、夫の通帳から引き落としています。

週に5日もディサービスに行っていて、月に1回は泊まりもあるって、北海道の弟夫妻も義妹夫妻も知っているはずなのに・・・

ただで利用していると思っているのかしらねぇ・・・
何の言葉もありません・・・
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。