マロン先生の奮闘日記ブログ

仕事やプライベートの中でのいろいろな「気づき」や「思い出」を記録していきます。


NEW !
テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



本日は、夢を実現するための具体的な方法がよくわかる1冊を紹介します。







とことん調べる人だけが夢を実現できる (Sanctuary books)/サンクチュアリ出版
¥1,404
Amazon.co.jp

『とことん調べる人だけが夢を実現できる』

方喰正彰(著)

サンクチュアリ出版



恥ずかしながら、最初、ご著者のお名前を読めずに、”とことん調べた”結果、


「かたばみまさあき」さんということが判明いたしました。


こんなふうにさっそく実践できることが満載の1冊です。


(Amazon内容紹介より)


「調べる習慣」で人生が変わる! ほしい答えを必ず見つける「プロの技」を初公開! 


夢を実現できる人と、実現できない人の違いって、何だと思いますか?


才能? 努力? お金? 人脈? センス? 運?


もちろん、どれも大事でしょう。

でも、いちばん大事なのは、「情報」そして「調べる習慣」です。


夢を実現するために必要な情報を「調べる習慣」がある人と、そうでない人では、人生に大きな差がつきます。

夢の実現なんて「どうせ無理だよ」という前に、まず調べる。

「できない理由」ではなく「できる方法」を探すことで、人は一歩ずつ夢に近づけます。


本書では、リサーチ力に定評があるコンサルタントとして有名な著者が、ウェブ、本、雑誌、新聞、テレビ、人…などのあらゆる情報源を活用して、「ほしい情報を必ず見つけるスキル」を初めて公開します。




仕事でも、執筆業でも、とことん調べるスキルは重要なだけに・・・









「付箋を貼りまくりの巻!」




そんな学びがいっぱいの本書から、私が思わず実践しようと思った5つの考え方を紹介します。



■「わからないこと」をそのままにするのはやめよう


このように、「わからないこと」をそのつど調べるようになれば、自然と「調べる習慣」はつくし、調べない人との差も大きくなる。

そして、さらに重要なのが、わからないことをそのままにしないという姿勢で生きることで、「調べれば、どんな疑問や問題でも解決できる」という成功体験を何度でも積めるということだ。

その成功体験があればあるほど、どんなに困難な夢を前にしても、簡単にはあきらめず、アクションを起こせる人になれる。



■「複数のソース」にあたって偏りをなくす


情報にはその発信元となる一ソース(情報源)」が存在する。

ウェブ、テレビ、新聞、雑誌、本、人…、ほかにもあるが、どれもがソースだ。

情報収集をするとき、特定のソースにかたよるのは、よくない。

知らないうちに、自分の思考まで、かたよってしまう危険がある。


>具体的なリスクや注意点は本書にてぜひw



■「アラート」を使って夢を忘れない環境をつくる


自分の夢の実現につながりそうな最新情報は、もれなく入手したい。

そんなときに、かなり役立つのが「アラート」というサービスだ。

これは、登録したキーワードに新しい検索結果が見つかると、メールなどで教えてくれるというもの

グーグルが提供する「グーグルアラート」が有名だ。

https://www.google.co.jp/alerts


>私も愛用しています!



■信頼性の高い『○○白書』を使いこなそう


世の中には、内容は有益だが、ごく一部の人にしか知られていない、活用されていない、そんな情報がある。

その代表が、『○O白書』と呼ばれる政府刊行物だ。

各省庁が次のような白書を毎年、隔年もしくは不定期に発行している。


・観光白書(国土交通省)

・消費者白書(消費者庁)

・情報通信白書(総務省)

・製造基盤白書(ものづくり白書)(経済産業省)

・外交青書(外務省)*白書の中で唯一「青書」と呼ばれている


たとえば一地元で町おこしをしたい」という夢があるなら、「観光白書』が参考になる。

近年のインバウンド(訪日外国人旅行者)消費の実態や、豊富な地域活性化の事例、各種統計資料が充実していて、町おこしプランのヒントになるからだ。

もちろん、政府が発信する情報だから、信頼性も高い。



■人に聞くべき情報は「定義」「トレンド」「意見」「予測」


|ガイド」やそれ以外の人から情報収集するとき、具体的には、どんなことを聞けばいいのだろうか?

ここでは、その参考になりそうな4つのキーワードをあげておこう。

すなわち、「定義」「トレンド」「意見」「予測」の4つである。


まずは「定義」

仮にあなたが「ノマドな働き方で年収1000万円を稼ぐ」という夢を持っていたとする。

しかし、その一ノマド」の定義自体があやふやな場合、どのような状態になれば夢を実現できたと言えるかわからない。

そこで必要なのは、まず「ノマド」の定義を聞いて、夢のイメージをふくらませることである。


次に「トレンド」

「ノマド」の例で言えば、最近の「ノマド」スタイルではどんな流行があるのか、なぜその流行が起きたのか、などを聞こう。

自分自身がどんな「ノマド」として働きたいかの参考になるはずだ。


その次は「意見」

これについては、いろいろな聞き方があるが、一例をあげると、「メリット・デメリットを聞く」という方法がある。

「ノマドで働くことのメリット・デメリットはなんですか?」

という質問をすることで、自分では想像がつかなかったメリット・デメリットを教わることもあるかもしれない。


最後に「予測」

これは、「意見」の一種とも言えるが、あなたが夢見る分野が将来どのように変化するかを聞いてみよう。

「社員がノマドな働き方をするのを許す会社は、将来ふえそうですか?」

といった質問は、将来の自分の働き方を考えるうえで、とても参考になるだろう。


(引用終わり)


私にとっては、本業(先生業)でも、本業(執筆業)でも役に立つ内容が盛りだくさんでした。



どのようなお仕事をされている方でも、参考になることが載っているというのが読了後の感想です。


とことん調べる。


これは、簡単に思えて案外やっていないこと。


そのかゆいところに手が届くようになるのが本書の大きなメリットです。


私のような素人が言えたことではないですが、ここまでしっかり調べているからこそ、ご著者の方喰さんはしっかりと仕事でも実績を残していらっしゃるのだと思います。



地元の書店さんでも、







「しっかり売られています!!」




それだけ、多くの方にニーズのあるテーマなのかもしれません。


誰でも調べ方さえわかれば、とことん調べられます。



ネット全盛の時代だからこそ、とことん調べるスキルはマストと思われ!



調べれば夢は実現できると信じる、すべての人へ!



この本にご興味がある方は、


①書店さんへ

②「今すぐ注文したい!」と思った方は

送料無料のコチラから↓


とことん調べる人だけが夢を実現できる (Sanctuary books)/サンクチュアリ出版
¥1,404
Amazon.co.jp




---------------------


ペタしてね

読者登録してね


にほんブログ村


マロン弟がカメラマンをやってます!
パシャリとお願いしたい方はコチラでどうぞ↓

【 fotowaを始めました + ご案内 】


取材や執筆依頼、講演などのお問い合わせはコチラまで↓

marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)


メールでの更新通知がオススメです↓
読者になってあげる

AD
いいね!(126)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



昨日、5月26日は、人知れず、私にとって大切な記念日でした。




ちょうど”4歳”の誕生日になります。





何の誕生日かというとですね・・・







「著者 栗田正行」の誕生日なんです!!!




4年前の2012年5月26日、著者デビュー作となる



仕事も家事も育児もうまくいく! 「働くパパ」の時間術/日本実業出版社
¥1,512
Amazon.co.jp

『仕事も家事も育児もうまくいく! 「働くパパ」の時間術』



が発売されました。




ただの高校教師パパである私が、この途方もない夢を実現するためには、

ビジネス書著者の水野俊哉先生、

そして担当編集者である元日本実業出版社(現サンクチュアリ出版)の滝啓輔さん、そして多くの方々のお力添えが必要不可欠でした。




この4年間を振り返ると、



ご縁がご縁を生み、”7人の兄弟”の父親になり、







取材を受けたり、連載記事を書かせていただくようになり、



書店さんや学校、公民館をはじめ、いろいろなところで講演をやらせていただくという貴重な経験をさせていただきました。



5月26日という日は、そのはじめの一歩である、初心を思い出す日。



これまでも、そして、これからも私は多くの方々のお世話になるでしょう(コレをご覧のあなたにもお世話になっていますw)。



そのすべての方々への感謝の気持ちを忘れずに、さらに精進していきたいと思います。



いつもご指導や応援してくださるみなさま、本当にありがとうございます。



これからも「著者 栗田正行」をどうぞよろしくお願い申し上げます♪


「処女作に10冊分の魂を込めた著者は、この先10冊は書ける。処女作に1000冊分の魂を込めた著者は、この先1000冊は書ける」

(千田琢哉)



「感謝の気持ちを忘れずにw」と思って下さった方は、栗ックしていただけると、これからも頑張れるかもしれません↓


ペタしてね

読者登録してね


にほんブログ村


マロン弟がカメラマンをやってます!
パシャリとお願いしたい方はコチラでどうぞ↓

【 fotowaを始めました + ご案内 】


取材や執筆依頼、講演などのお問い合わせはコチラまで↓

marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)


メールでの更新通知がオススメです↓
読者になってあげる

AD
いいね!(212)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

It's Been a Long Time / Kevin Cortopassi



どうも。マロン先生こと栗田正行です。



今日はステキな夜の習慣について綴ります。



部屋にパソコンのモニターやテレビがある場合は、ぜひBGV(バック・グラウンド・ヴィデオ)を流してみてください。BGMをより進化させたBGV、つまり映像を流すわけです。


この映像は、山の中を流れる小川、南の島に沈む太陽などの自然の風景、あるいはイルカなどが悠々と泳ぐ姿、といったヒーリング効果が高いものを選ぶのです。


間違っても戦闘シーンやホラー、サスペンスといった心拍数を上げて興奮状態にしてしまうような映像にしないでください。

また、音声でことばが入っているものもNGです。映像の解説が入っていると、知らず知らずのうちに聞き入ってしまい、脳が覚醒していきます。こうなると、もう眠るどころではなくなってしまいます。解説や会話のある映像は、眠る前のバック・グラウンド映像としては、きわめて不向きなのです。


ヒーリング音楽とともに流れる、美しい自然の映像。部屋の照明や香りも工夫することで、人間の五感すべてをリラックスさせることが可能です。


あなたは日中、本当にがんばっているのです。せめて眠る前のひとときは、ご自分の部屋を癒しの空間として思いっ切りリラックスしてください。


【まとめ】

寝る前に、ヒーリング効果が高い美しい映像を見る


気軽に試してみる方法としては、PCやスマートフォンでyoutubeの動画を見てもいいんじゃないでしょうか(^^ゞ



これらはすべて伝ちゃんこと【習慣の専門家】佐藤伝ちゃん先生の教えです。コレを読んで「いいな~!」と思った方は、こんな本がオススメです↓



いい明日がくる 夜の習慣 (中経の文庫)/中経出版
¥617
Amazon.co.jp


これを読んで「やってみようかな…」と思った方、読者登録していない方は↓栗ックしていただけると嬉しいです♪



ペタしてね

読者登録してね


にほんブログ村


マロン弟がカメラマンをやってます!
パシャリとお願いしたい方はコチラでどうぞ↓

【 fotowaを始めました + ご案内 】


取材や執筆依頼、講演などのお問い合わせはコチラまで↓

marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)


メールでの更新通知がオススメです↓
読者になってあげる

AD
いいね!(243)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



先日、こんな本を手にしました。




「自分の言葉」で人を動かす/文響社
¥1,339
Amazon.co.jp

『「自分の言葉」で人を動かす』

木暮 太一(著)



ご著者の木暮さんのご本は何冊も拝読させていただいています♪



木暮さんはどんな方かを簡単に紹介させていただきますと・・・





作家、一般社団法人 教育コミュニケーション協会 代表理事 


慶應義塾大学 経済学部を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。 

学生時代から難しいことを簡単に説明すること、頭の中を言語化することに定評があり、大学時代に自作した経済学の解説本が学内で爆発的にヒット。現在も経済学部の必読書としてロングセラーに。 

相手の目線に立った話し方・伝え方が、「実務経験者ならでは」と各方面から高評を博し、現在では、企業・団体向けに「説明力養成講座」を実施している。 


フジテレビ「とくダネ! 」レギュラーコメンテーター、フジテレビ「ネプリーグ」、NHK「ニッポンのジレンマ」、Eテレ「テストの花道」などメディア出演多数。 

『カイジ「命より重い! 」お金の話』『今までで一番やさしい経済の教科書』など著書多数、累計135万部。


(Amazon 著者紹介ページより引用)




そんな木暮さんが、とってもわかりやすい言葉の使い方メソッドをこの本に詰め込んで下さいました。



学校の先生としては、授業やホームルームで、


著者としては、本や連載記事で、



言葉を扱う身としては、あまりにも「なるほど」がありすぎて・・・




「付箋を貼りまくりなわけです!」



さらに!!




このたび、本書のメソッドをより実践的にするために、



「自分の言葉」で人を動かす実践セミナー

相手の心に響く言葉を作る! その方法、教えます



という講座が今週末5月28日(土)に開催されます。



私は鼻息フンフン状態で参加しようと思っているのですが、なんとこの講座には、事前課題があるのです!



【事前課題】


本セミナーには、「事前課題」があります。


1.セミナーまでに『「自分の言葉」で人を動かす』 を読んできてください。


2.「私は、『自分の言葉で人を動かす』のメソッドを使って、こんなシーンで人を動かせるようになりたい!」という目標宣言をブログ/SNSに書き込んでください。



(;´∀`)


というわけで、恥ずかしい気持ちを押し殺して、この場を借りて、目標宣言をいたします。






ワタクシ、マロン先生こと栗田正行は・・・



『自分の言葉で人を動かす』のメソッドを使って、子どもや保護者に「栗田先生でよかった」と言われる先生になります!


授業でも、進路指導でも、生徒指導でも、雑談でも、何でもいいんです。

子どもたちがよりよい生き方を見つけるための手助けを、『自分の言葉で人を動かす』メソッドでしていきます!

やっぱり子どもたちの役に立てることが何よりも嬉しいですから♪






あ、私が先生向けの本を書いているのも、読者の先にいる子どもたちの笑顔のために、というミッションがあるんですよ、じつは☆


ご興味がある方は、ぜひ会場でお目にかかりましょう♪



「自分の言葉」で人を動かす実践セミナー

相手の心に響く言葉を作る! その方法、教えます

http://educommunication.or.jp/oshietaikoto/



『「自分の言葉」で人を動かす』は全国書店で大展開中です!

「これは地元の精文館書店さんの様子です」



どうしても書店さんに行く暇がない方はコチラでどうぞ↓


「自分の言葉」で人を動かす/文響社
¥1,339
Amazon.co.jp


「自分の言葉って大切!」と思ってくださった方は栗ックしていただけると嬉しいです~!



ペタしてね

読者登録してね


にほんブログ村


マロン弟がカメラマンをやってます!
パシャリとお願いしたい方はコチラでどうぞ↓

【 fotowaを始めました + ご案内 】


取材や執筆依頼、講演などのお問い合わせはコチラまで↓

marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)


メールでの更新通知がオススメです↓
読者になってあげる

いいね!(248)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。


本日は私が著者デビューするきっかけとなった、

ビジネス書著者 水野俊哉先生の出版セミナーについてのお知らせです。


ただの高校教師パパである私が著者デビューできたのは、

勇気を出して、このセミナーを受講したからからでした。


ご興味がある方は、ぜひご覧下さいませ~♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*** 少人数制出版セミナー  ***

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【少人数制セミナーメリットの主なメリット】は

・門下生100名の出版決定率は50%以上!

・大手出版社の編集者に出版企画を直接プレゼン

・グループコンサルがあるから、一人一人の企画を指導

・セミナーの後は懇親会があり「出版を目指す」仲間と交流

になっています。



過去の出版決定者に共通するのは


1 企画書のレベル

2 プレゼン能力

3 編集者とのコミュニケーション力

この3つが高いことです。


つまり、この3つが高ければ、あなたも出版の可能性が高いと言えます。


少人数制セミナーでは

・企画の検討/企画書の作成/企画のブラッシュアップ

・プレゼン大会


など、全6回を通じて、この3つの力を高めるサポートしていきます。


結果、出版決定率が業界No1の50%以上となるのです。



◆コースのご案内


◆第27期 《木曜コース》全6回

 第1回 7/21 16:00~19:00

 第2回 8/25 16:00~19:00

 第3回 9/15 16:00~19:00

 第4回 10/13 16:00~19:00

 第5回 11/17 16:00~19:00

 第6回 12/15 16:00~19:00



◆第28期 《土曜コース》全6回

 第1回 7/23 15:00~18:00

 第2回 8/27 15:00~18:00

 第3回 9/24 15:00~18:00

 第4回 10/22 15:00~18:00

 第5回 11/26 15:00~18:00

 第6回 12/17 15:00~18:00



◆参加費:全6回 通常36万円(税別)

 コチラが ⇒ 【先行申込み期間】に限り、今なら30万円(税別)です!


さらに、準備が整った方には無料面談1回の特典付き!


 ※受講費のお支払いはクレジットカードにも対応しております。
申し込みフォームでお支払い方法を選択してください。


▼▼▼▼▼ 今すぐお申し込み ▼▼▼▼▼

https://ssl.form-mailer.jp/fms/01eec1a0201082



◆出版セミナー 受講生出版実績


【2016年】


1月17日 大岩俊之さん(5期)

「年収を上げる読書術」(大和書房)


1月27日 MASAYUKIさん

「マヤ暦占星術で“なりたい自分"を叶える! ありのままの自分を知って運命を変える方法」(カシオペア出版)


2月3日 原田陽平さん

「100%得するAirbnb完全ガイド」(サンライズパブリッシング)


2月9日 中村慧子さん(21期)

「美女と野菜 "ずるいほど″簡単でおいしい綺麗な人の習慣」(日本文芸社)


2月26日 土屋裕昭さん・佐藤敦規さん

「税理士ツチヤの相続事件簿」(星雲社)


3月7日 栗田正行さん(7期)

「図解 できる先生の勉強法 できる先生の人脈術」(東洋館出版社)



◆講師:水野俊哉


1973年生まれ。本業はビジネス書作家。


会社経営を経て2008年「成功本50冊『勝ち抜け』案内」(光文社)でデビューし、同シリーズは累計10万部を突破するヒットとなる。


以後も「法則のトリセツ」(徳間書店)など話題作を続々と発表。


1冊を書きあげるまでの入念な準備と完成度の高い内容に、執筆依頼、取材依頼は後を絶たない。


 また、商業出版を目指す後進たちを支援するために開講中の、「水野俊哉主催 出版セミナー理論編」は、全国500名以上が受講。

 採算度外視で業界では破格と言われている小人数制ゼミからは、開講から3年あまりで、受講生の約5割が大手出版社から商業出版決定という実績を持つ。



◆出版・個別コンサルティングコース


☆個別コンサルティングコース

☆エキスパートコース

☆プロデュースコース

などもございます!


↓↓ 詳しくはコチラから ↓↓

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

http://mizunotoshiya.com/09.html


お問合せ:

mizunotoshiyaoffice@yahoo.co.jp

事務局 まで



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

* 先行申し込みした方だけに無料面談を実施 *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半年間のカリキュラム以外にも、超先行申込みの方には

無料面談を実施します。


・企画書やプロフィールなどの準備が出来次第、

 水野俊哉の個人面談が無料で受けられます。

(1時間程度、午後の時間帯)。


また 実践編のベースになる理論編も極力受講ください。


早く準備を開始し、出版決定率を高める狙いの募集になります。



ちなみに、当セミナーではセミナー受講料以外に、

・紹介料

・出版決定の御礼金

・出版印税のシェアなど


一切受け取っていません。


主催者はビジネス書作家を本業としており、

・普段よりお世話になっている出版界への恩返し

・出版したい人へチャンスの窓口を開放する

このことを目的として運営しています。





以上、水野先生のメルマガからの転載でした。


100%出版を約束するセミナーではありませんが、自分の可能性を広げるという意味では、私は受講してよかったと思っています。

私が7期生ですので、ここまで続くのにも何か理由があるわけですから☆


このセミナーを受講したおかげで、普段であれば会えない方々ともお目にかかれて本当に貴重な体験となっています。


ご興味ある方は下記リンクをご覧下さいませ。

http://www.pubca.net/mt_jissen/



追伸

なお、お申し込みいただく際、「マロン先生に教えてもらいました♪」と書いて下さると、一応卒業生の私がセミナー中にひょっこり遊びに行くかもしれません。


「そんな講座があったとはf^_^;)」と思ってくださった方は栗ックしていただけると嬉しいです~!


ペタしてね

読者登録してね


にほんブログ村


マロン弟がカメラマンをやってます!
パシャリとお願いしたい方はコチラでどうぞ↓

【 fotowaを始めました + ご案内 】


取材や執筆依頼、講演などのお問い合わせはコチラまで↓

marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)


メールでの更新通知がオススメです↓
読者になってあげる

いいね!(180)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。