マロン先生の奮闘日記ブログ

仕事やプライベートの中でのいろいろな「気づき」や「思い出」を記録していきます。


NEW !
テーマ:


Grosse fatigue / Jupacri

 

 

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



本日は私の心に残っている、好きな言葉を紹介します。



「仕事というのは、一生懸命やらないとかえって疲れる」
(棋士 芹沢博文)





仕事も、勉強も、どうやっても疲れるというのはよくわかります。



 

しかし、



どう取り組むかによって、時間感覚や疲労感はまったく違ってくるというのが個人的な考えです。



ダラダラと取り組むと、時間ばかりが気になって、なかなか進みません。



それに対し、



夢中になって取り組むと、あっという間に時間が過ぎ、疲労感よりも達成感を得ることが多いのではないでしょうか。




そんなことを教えてくれているのが、この名言です。



あなたは、



勉強や仕事、



あるいは、



やらなければならないことを、どんな意識で取り組みますか?




「一生懸命も悪くないかも・・・」と思ってくださった方は栗ックしていただけると嬉しいです~!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

マロン弟がカメラマンをやってます!

 

★出張カメラマン栗田広行の撮影詳細★

 
取材や執筆依頼、講演
などのお問い合わせはコチラまで↓
marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)

 

メールでの更新通知がオススメです↓

どくしゃになってね…


テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



先日、今年の3月6日に誕生した"第12子"、もとい拙著第12弾『できる教師のPDCA思考』(東洋館出版社)を巡る書店御礼回りをしています。





さまざまな書店を回ってきたのですが、今回はその中のオススメ書店を1つ紹介します。





どこかというですね・・・






くまざわ書店錦糸町店さんです!!




まずは素晴らしいこの陳列の様子をご覧ください!

(書店員さんの許可を得て撮影しています)















「栗田本フェア?!」




コチラのお店、新刊が出るたびに、手書きのPOPを持参してご挨拶させていただいていたのですが、まさかこんなことになっているとはびっ栗でした!!





春の教育書フェア中ということもありますが、奇跡的な栗田本陳列(笑)をご覧になりたい方はぜひお立ち寄りくださいませ。
<(_ _)>ペコリ





今回も1冊の本を出すためには、本当にたくさんの方々の手を経ていることが再確認できました。



これからも感謝の気持ちを忘れず、1冊1冊を大切にしていきたいと思った次第です。


今後とも、”わが子”共々、どうぞよろしくお願い申し上げます♪


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。

m(_ _)m


感謝の気持ちを込めて。




「いろいろなところに置いてくださってありがたいですね」と思ってくださった方は栗ックしていただけると幸いです↓

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

マロン弟がカメラマンをやってます!

 

★出張カメラマン栗田広行の撮影詳細★

 
取材や執筆依頼、講演
などのお問い合わせはコチラまで↓
marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)

 

メールでの更新通知がオススメです↓

どくしゃになってね…


テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



最近、絶好調の次男8歳(小学校2年生)からの驚くべき名言(迷言?)を本日はお届けします。




とある休日の朝、




次男がマロンママにこう聞いたそうです。




「これ、何の音?」





低音でズゴゴゴ・・・というような、まるで地響きのような音だったそう。
(自宅内での出来事です)





なんと、その音は・・・










私のいびきでした(^0^;)






そこで次男が放った一言がコチラ!





「バイクみたい!!」




いや~、そんなことになっているとはまったく知りませんでしたf^_^;)





さらに、長男10歳(小学4年生)がマロンママに




「録音して!」




ということで、私が起きてからその「いびき」録音を聞かせてもらったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 





たしかに地響きで、バイクでした!!
(;゜ロ゜)




以上、本日は寝坊したため、ブログ更新が遅くなってしまったマロン先生こと栗田正行より報告でした。




「いびき、かいちゃうんですね(笑)」と思った方は栗ックしていただけますと、鼻の通りがよくなるかもしれませんw

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

マロン弟がカメラマンをやってます!

 

★出張カメラマン栗田広行の撮影詳細★

 
取材や執筆依頼、講演
などのお問い合わせはコチラまで↓
marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)

 

メールでの更新通知がオススメです↓

どくしゃになってね…


テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



本日のオススメ本は、人生の成功エッセンスが詰まった本を紹介します。





 

 

 


『「99%の人が知らない」 人生を思い通りに動かす大富豪の教え』
水野俊哉 (著)
サンライズパブリッシング






この本の著者の水野さんは私の出版の師匠です☆




【Amazon内容紹介より】
自らの手で未来を切り開く君へ贈る物語。
小説で読む「成功法則」のエッセンス! 20代の平凡なサラリーマンが、偶然出会った大富豪の教えを次々と実践。
ついには起業して、真に幸福な生活を手に入れる――。 読書術、人脈の築き方、営業・ビジネスのやり方、起業のやり方、事業の伸ばし方、恋愛・健康・旅行、社会貢献、そして真に幸福な人生を得るためのノウハウが満載。 読むだけで古今東西の「成功法則」が身に付く、若手ビジネスマン必読の書!






小説なので読みやすく、読んでいるだけなのに、人生の成功法則がインストールされるという素晴らしい1冊になっています。




というわけで、学びがいっぱいの本書から私が目から鱗だった5つのフレーズを紹介します。







「本というのは、特別な情報源です。ネットの情報と違って、自分から事前に用意しておかないと、こうして移動中の車内で読むことができない」




「逆にいうと、健康でさえあればお金がなくても生きてはいける。そこからまた何か始められる可能性がある。体が資本、昔からそういうだろう。お金がない上に健康まで害してしまったら、それは本当に惨めだ。体調が悪いのに、医療すら受けられない老後が待っているのだから」




「食事を選ぶということは、健康への投資だ。例えばファーストフード店には行かない。コンビニのものは食べないと決めると、一見不便になってしまうと思うかもしれないけど、そうやって本物やよりよいものだけを選んで食べていくようにすれば、自ずとスーパーなんかに行っても、そざいを見極められるようになると思うんだ。鑑識眼が育つってやつかな」




「いいかい。起業した以上、これは忘れちゃいけないと思うんだけど、ビジネスをしているというだけでも社会貢献はできているんだよ」




「そうだね。お金を使わない人より、使い方のうまい人ほどお金が貯まる傾向があると思うんだ。もちろん、ギャンブルや風俗で使っているようじゃダメだよ。それは消費じゃなくて、浪費というやつだ。なんの見返りもない、一瞬の快楽のために使うお金は、高いわりに手に入れたものの質に見合ったペイなんてない」

(引用ここまで)

本書の中で

 

は主人公の橘のメンターとして、神宮寺という人物が出てくるのですが、


この方がほとんどご著者の水野さんのような感じなのです。


ご本人を知っているだけに、まるで著者本人から教えを請うような錯覚に陥りました。




水野さんは、起業後、一度どん底まで落ち込み、それから現在に至るという人生経験があります。



そこで学んできたエッセンスをすべて本書に詰め込んだという感じです。




人生や本の中で得てきた多くの知見を学んでみたいという方にとってはマスト名1冊かと。






楽しみながら成功法則を学びたい、すべての人へ!




この本にご興味がある方は、

①書店さんへ
②「今すぐ注文したい!」と思った方は

送料無料のコチラから↓
 

 

 



---------------------


「これは読んでみたい!」という方は上記リンクを栗ックしてみてくださいね♪

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

マロン弟がカメラマンをやってます!

 

★出張カメラマン栗田広行の撮影詳細★

 
取材や執筆依頼、講演
などのお問い合わせはコチラまで↓
marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)

 

メールでの更新通知がオススメです↓

どくしゃになってね…


テーマ:

どうも。マロン先生こと栗田正行です。



ご存じの方も多いかと思いますが、私は食いしん坊です。




春休み中に新刊



『できる教師のPDCA思考』(東洋館出版社)



の発売をきっかけに、



担当編集者さんと営業部の方と3人で書店回りを行いました。




その際、




3人で気まぐれで立ち寄ったカレーライス店が大当たりでしたので、ご紹介します。





書店と言えば、神田神保町を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。





このお店はその神田神保町にあるお店です。









「ガヴィアル~!!ビルの中にありますよ~!」




正直、すいているかなぁ・・・と思っていましたら、とんでもない!



ウェイティング(待ち)がかかっていました(^0^;)





それぞれお好みのカレーを注文。





私は・・・











「ポークカレーです!」


さらに、






「じゃがいもが別添えという!!しかも、バター付き♪」







「このお供たちは欠かせません!」




とっても美味しくいただきました。





神田界隈に行かれる方はぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

ご参考までに。



ガヴィアル 

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000358/

「神保町はカレー屋さん、多いですよね・・・」と思ってくださった方は栗ックしていただけると嬉しいです~!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

マロン弟がカメラマンをやってます!

 

★出張カメラマン栗田広行の撮影詳細★

 
取材や執筆依頼、講演
などのお問い合わせはコチラまで↓
marronsensei★gmail.com
(★をアットマークにしてご送信くださいませ♪)

 

メールでの更新通知がオススメです↓

どくしゃになってね…

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。