1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-02-28 15:56:17

national champion

テーマ:ブログ
ドラマは観るものか……


それとも、自分たちで起こすものか……




「マサに観戦してもらえると勝つから」ということでサントリーキャプテンの「竹さん」こと竹本隼太郎さんに招待してもらったラグビージャパンカップ決勝戦「サントリーVSサンヨー」


前評判は第1シードの「サンヨー」優勢。

それは、そうだ。

各国の代表を揃えているサンヨー。

それに対するサントリーは日本人プレイヤー中心。

トップリーグ決勝でもサントリーはサンヨーに苦杯を喫している。

でも、トップリーグで負けたこと、そして前評判も今回のドラマを際立たせる序章だった……


高校時代に筋トレを共にし「お前もラグビーやれ」と勧誘し続けてきたタテオが日本一をかけてグラウンドでタックルしてる。

ふぅ……(興奮に踊る胸を落ち着かせる為の溜息)

僕はゲーム中、鳥肌が立ちっぱなし。


超満員
photo:04




そして、ゲームは最初から最後までサントリーが支配した。


ドラマ。


最終スコアは「37-20」
photo:01




37………


スコアを見た時、僕は天を仰ぐ………


目の前で起きている奇跡………



気づいたコトがひとつ。


今、ドラマを観ているのではなく、ドラマの中にいるんだな、と。


ヒーローインタビューを受ける竹さん
photo:02




輝き過ぎだぜ、みんな
photo:03




このゲームを最後にギネス記録を持つ世界一のラガーマン「ジョージ・グレーガン」は引退。


そして、今シーズンを最後に引退する選手が今日発表されるとのこと。

新しいチーム作りが早速始まる。

また新たなドラマの始まりです。


優勝から一夜明け、ブラジリアンBBQで祝っている席で「竹さん、試合後ちゃんとプロテイン摂ってますか?」と聞く。


「もちろん」と。


日本一になって浮かれている様子は全くなく、「キチッとプロテイン摂ってます」と。

素晴らし過ぎる!!


そういう日々の淡々とした積み重ねがドラマを生むのかもしれない。


今朝のどの新聞にも載っているのに、いつもと変わらない竹さん
photo:05




ドラマは起こるべくして起きている…………


観る側になる?


起こす側になる………?










AD
2011-02-25 22:41:22

global standard

テーマ:ブログ
今日は、「NBA」の解説者でもお馴染のあの方と打ち合わせ!


バスケ元日本代表の彼とこれから一緒に仕事をするコトになるなんて、1年前の僕に想像は出来たか!?


スゴいことだ、my life...




ワールドワイドな話に花を咲かせました!


日本バスケの状況をお互い分かっている中で、「日本って鎖国だよね………」と。



先日行ってきたタイのCDショップのランキングを見ると1位と2位が共に「David Foster」
photo:01




日本の中での知名度的には「AKB」の方がDavid Fosterより上なのでは?!


世界基準はそうでは無いのです…。


そしてCDショップで5位がテイラー•スイフト
photo:02

この前、日本に来てたって!


テイラー•スイフトは去年「Time」の「世界で最も影響力のある人物100」に選ばれていて、若手カントリーNo.1とまで言われているけど、その「世界で最も影響力のある人物」は日本では知られていない……この状況。



「鎖国」です。



その「鎖国」に開き直るのか………


「フロンティアスピリット」を持ち続けるのか………



僕は、周りに「アジア初のNFLプレイヤーを目指す男」がいたり「日本初のVictria's Secretモデルを目指す子」がいたり「カンヌ映画祭グランプリ監督を目指す男」、「自分のブランド、新たなファッションの流行を仕掛ける男」、「世界で踊れるダンサー」がいたり、基準値がグローバルで本当に恵まれている。


そもそも、今いる環境がグローバルです。

感謝。






I have a dream!






AD
2011-02-24 23:31:22

I love photo!

テーマ:ブログ
写真って面白い!


同じ被写体でも、撮り方によって受ける印象が全然違う!

photo:01

photo:02

photo:03





不思議!


その撮られ方でバラの印象が変わるのなら、人だって……。


「僕」という人間が、受け取られる印象も人によっては違うということなんですねぇ。





「僕」はどんな人………?





AD
2011-02-23 23:29:25

sotokoto concert

テーマ:ブログ
「ソトコトコンサート」に参加させて頂いた。

この「ソトコトコンサート」は毎月「ソトコト」に掲載されている
photo:01

このコンサート、既に7年の歴史。


雑誌「ソトコト」と中島薫さん主催。


歴代のショパンコンクール出場者をことごとく排出してきたのがこの「ソトコトコンサート」。


今や「クラシック界の登竜門」とまで言われている。

今回のコンサートは8月号に掲載というコトで、僕も何枚か写真を撮られていたというコトは……まさか……。



この様な素晴らしい機会を頂いたことに感謝。



今回は「世界の小澤征爾」の弟さんの小澤幹雄さんも参加
photo:04




感動させて頂いたのは彼女……。

ピアノの福原彰美さん
photo:03



彼女は「リスト」のピアノ•ソナタ ロ短調を最後に演奏。

この曲、なんと30分という長さ!


聞く所によると、「ピアノの魔術師」と呼ばれているのにも関わらず、リストが生涯で1曲しか書かなかったソナタがこの曲。

悪魔に魂を売った……とも言われる曲。

未だに専門家の間に、曲の解釈について物議をかもしているらしい。

その曲を、この小さな体からエネルギーいっぱいで弾き、周りの雰囲気を巻き込むパワーに圧倒される。

弾いている時は、ほとんど目を閉じてるし、全部頭の中、いや体に曲が染み付いているんだろうな……。

握手した時、小さな体の割りにしっかりした手にドキッ。

改めて感動…。



福原さんは、この日の為にニューヨークから来日。

目の前にいる同い年の逸材に、感動させられた。

この素晴らしい刺激の中に生きている……


僕は、誰にこの熱を伝えていこうか……。








2011-02-22 23:54:30

RIEKO.z Dream

テーマ:ブログ
my friend RIEKO.の夢が叶った瞬間
photo:01

六本木ヒルズTSUTAYAでこのランナーズの表紙に載ったRIEKO.を見た時は「あった!」って声を出してしまった(笑)

RIEKO.はフリーで活動するモデル。

トライアスロンをしたりマラソンをするアクティブGirl。

来週の東京マラソンにも参加する、と。

応援してるぜ!


トライアスロンマイスターの資格も持っているという。

ということで、RIEKO.の近くにいたら、トライアスロン、やってみたくなります!

やっぱり、アクティブな人の近くにいると、アクティブになっていくんだ!

逆もまた然り……。




こうして、友達が夢を叶えていく姿を近くで見れるのは嬉しい!


次は誰が夢を叶えていくのだろう……






2011-02-21 18:04:29

could be my life changing event

テーマ:ブログ
日本に帰ってまりました。

飛行機の中でグッスリ眠り、日本に降り立ったら、もう見える世界が違っていました。

タイランドの熱い人たちの空気に触れ、何か今僕に足りないものが少し分かった気がします。




タイの人たちは、なんてピュアだったんだろう....


どこへ行っても、みんな目をキラキラさせて、本当に丁寧に対応してくれました。

どこへ行っても、両手を会わせてお辞儀してくるみんな。

なんか忘れていた感覚を思い出させてくれ....感謝。


2日目には、「パンヤ」という青年と友達になりました。

ホテルで働いている彼ですが、英語も流暢で映画に興味があるということで、短い時間でしたが、盛り上がりました。

12月に再び行く事を伝え、その時にはもっと仲良くなって語りたい...。



2日目の夜中は、僕にとって物凄いハイライトでした。

というのは、「海外で、友達と会う」という夢が叶ったから。

マックスとグレイシー、2人ともアバクロのモデルですが、プライベートでは弟と妹みたい!

そんな彼らに会えた事は、鳥肌ものでした。

次回タイに来るときには、タイ語の喋れるマックスに通訳を頼む事に♪



今回の旅で、何より、有り得ない世界を体験させて下さった薫さんに感謝です。


僕が今回得たタイのエネルギーと経験を、これからどうやって日本で発揮させて行こう...。

考えるだけでワクワクします。



I have a dream!


What is your dream?!









2011-02-19 23:00:51

33,000 people

テーマ:ブログ
「中島薫」という人はどこまで凄いのだ………


その事を目の当たりにしたNational Conventionでした。


近いようで、遠い。


隣に歩いているのに、遠い。


メチャクチャ遠い!


33,000人………。


バンコクの「チャレンジャー」という巨大なホールで行われたConventionは33,000人で埋め尽くされ、満員でした。


歴史的だったそうです。


過去に「チャレンジャー」を満員にさせた人はマイケル•ジャクソン。


その時に33,000枚のチケットが3日半で売り切れたとのこと。


今回の薫さんはなんと2日!


記録らしいです。


入場にはSPがとり囲み、騒然でした
photo:01



物凄い長いレッドカーペット……。

焚かれるフラッシュ……。
photo:02



そして、33,000人の前でのステージ
photo:03



「Hero Kaoru Nakajima」

「Nakajima the Great」と呼ばれる薫さん。

これ程までに海外でも敬意を表される日本人は稀なのでは……。


26歳にしてこの様な超一流な薫さんの隣で歩けた事は、一生忘れられません。


感謝。





2011-02-19 12:50:06

another dream came true

テーマ:ブログ
また夢が叶いました★


「海外の全く知らない土地で、(その国に一緒に行くのではなく)友達と会う」という夢です。


世界は広いのに、いつも生きている行動エリアは同じ、見える世界は同じ、新しい文化にも触れられない……世界は広いのに……


そんな状況を壊すのは、「知らない所にいく」のが手っ取り早いですね!


この頂いたチャンスに感謝です。


「知らない土地で友達と会う」って夢、素敵じゃないですか?


色んな条件が重ならなければ不可能です……


今回は、My lovely friendのAtsukoちゃんから、僕が今バンコクにいるというコトで、「マサ、Greyciがバンコク行くよ」と教えてもらったのがキッカケです。


えぇ!会いたい!


と思い、狂ったようにfacebookでGreyciと彼女のボーイフレンドのMaxにメッセージを送る……

「Intercontinental Hotelに来て」と。


facebookメッセージがMaxからきて「……に電話下さい」と。


GreyciとMaxがバンコクに到着する時間を狙って電話してみると……


「Masaー!」とMax。


感動。



そして、インターコンチに夜、来ることに!



薫さんにその事を伝えると「じゃぁ、Greyci達にこの部屋見せたら喜ぶんじゃない?」ということで、夜、GreyciとMaxを部屋に案内!

やっぱり発狂してた(笑)

Greyciは海外でまた薫さんに会えるなんてラッキー過ぎる!



ボーイフレンドのMaxはタイとイングランドのミックスということでタイ語マスター!


これから僕がタイに来る時は通訳をしてくれることに!
(ちなみに次回は12月に来る★)


実は、僕がAbercrombieのマネージャーの時に見つけてスカウトして一緒に働いていたMax。

こうしてバンコクで会っているなんてスゴ過ぎる!


セレンディピティだ★



Greyci、薫さん、Maxの最高のスリーショット
photo:01

オーラ凄い!


これからも宜しく、My lil brother and sis★















2011-02-18 19:05:54

Thailand Report Day 1

テーマ:ブログ
毎日、僕の持つ価値観をブチ壊してくれてありがとうございます!


薫さんのIntercontinental Hotel…
photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

photo:05

photo:06

そりゃ、1泊100万はレベルもラベルもケタ違いでした……!


頑張ります!




2011-02-18 18:11:18

Thailand Report day 1

テーマ:ブログ
本当に夢が叶っている環境に感謝です。


思えば、「ワールドワイドな仕事をする」ということを「ドリームリスト」に書いていましたが、こんな早く叶えてくれた神様に感謝です!


そしてこの様なチャンスを与えて下さった薫さんに感謝です!


今回はバンコクです。

来月はハワイ。

4月は北京、オーランド、上海…ということで、夢の様な仕事が出来ているコトに感謝でいっぱいです。


バンコクレポートですが、日本からバンコクに着いた途端に汗が吹き出てきました。


そりゃ、熱帯でジャケットは無いですよね!(◎_◎;)


フロリダを思い出しました。


タイ航空では着陸の時に胸に花を刺してもらいました
photo:01

ステキです★

頑張ります!











[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /