メロメロパーク
2006-11-20 12:35:14

合格発表までどう過ごすか

テーマ:行政書士試験

今年の試験は終わりましたが、合格発表までの過ごし方を考えてみました。
たぶん不合格なのでやはり勉強は続けていかなくてはなりません。

ただ来年度用のテキストはまだ発売されていませんので、今回学習した内容を忘れないよう各教科復習していきます。
それと今回大失敗した商法についてですが、図書館で借りてきた「新会社法の重要ポイント」という本を読んで、基礎を固めたいと思います。

一般教養については、毎日コツコツと新聞を読むクセをつけていこうと思います。

中経出版編集部 会社法プロジェクト
法務省令対応版 新会社法の重要55ポイント
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-11-13 01:30:08

行政書士試験

テーマ:行政書士試験
行政書士試験を受けてきました。
結果の方は、多肢選択の配点がよく分からないのと記述式が何点取れているのか分からないのでなんとも言えませんがたぶん落ちたと思います。

一般教養の足切りって今回もあるんでしたっけ?
あったら完全に不合格です。

それと商法が全滅でした。
ほとんど勉強してなかったからしょうがないですけど、新会社法があるのに旧法での出題ということで今年は出題数がもっと少ないと思ってたんです。

それと法令の問題6なんですが、4か5か迷ったんですよ。
どっちも正解だと思うんですが、伊藤塾の回答速報では、5になってました。
大学の自治って保障されてると思うんですが…
もちろん5の基本的人権も憲法改正によっても削除できないというのは分かっていたのですが、「論理的」という言葉が入っていたのでここは「絶対的」だろうと思い、4を選択しました。

記述式の2問目の問題45ですが、「履行に着手するまでは」というのが模範解答なのですが、「着手」という言葉が出てこなくて「履行の準備をするまでは」と書いてしまいました。
一般的な意味は同じだと思うのですが、法的な意味は微妙に違う気がします。

そんな訳でまだまだ僕の奮闘記は続くみたいです。

でも今年は受かりたかったなぁ~
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-11-04 22:12:40

40字の記述式

テーマ:行政書士試験

記述式が今年から「40字程度」に変わるのはみなさんご存知だと思いますが、どのような対策をしていますか?
試験内容の変更が急だったせいもあり、市販されている問題集は少ないですよね。

僕は、 「突破塾」 の記述式問題集を購入しました。

これを選んだ理由は、
①値段が手頃
②問題数が多い
③地方自治法や商法の問題もある
④単に用語の意味を問う問題ではなく、「~が~であるのはなぜか?」という問題が多い

こんなところです。
特に④が大きな要因です。
市販されているものをざっとみたところ、ほとんどが単に用語の意味を40字以内で書けという問題だった気がします。

実際に出題される問題がどのような形式であるかは分かりませんが、突破塾の記述式問題集は、択一式を解く場合にも役立つ気がしました。

とにかく今、メモ用紙に書きまくっています。
試験まであと1週間、悔いのないようがんばりましょう!!

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。