開運コンシェルジュ® 新宿パワーストーン・気学&風水講師 隼川昌也

開運コンシェルジュとして、パワーストーンカウンセラー・姓名鑑定・伝統風水・気学鑑定講座を開催しています。現役モデルです。


テーマ:
開運Concierge®隼川昌也です^^

 

開運 concierge®文字とロゴマーク

両方の商標登録をしております

 

MA+Style 管理下の生徒さん以外、

この言葉を使う事はできませんので

十分にご注意ください

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

何気なく使っている、名前

 

ですが、文字になっているもので

一番身近で、影響を受けるのが名前です。

 

文字には シンボルや形状による。

魔術的な力がある事を、

多くの人が今日では、忘れさられています。

 

よくも悪くも、エネルギーを発しているからこそ

戒名があり、写経というものが存在しています。

 

昔使われていた

 

中のは 

東~西~南~北

南東~南西~北西~北東の事なんです

この八方位を表しています。

 

ですから、道に

 

気づきましたか?

 

ここにも、が入りますね^^。

 

つまり、どの方位に進んでいけばよいか?

解らなくなるから、

行く先(之)に米(八方位)にをのせて

文字で、どういう事態なのか?を表現しているんです

 

日本語って、すごい良くできてるんです。

 

そして、このは方位のエネルギーを含んで

表している事になります。

 

僕の講座では、たまに。体感型を取り入れるので

姓名鑑定の講座などで。

気と氣のエネルギーの違いを。体感してもらい

皆さん、ヽ((目)ゝ

こんなに字にエネルギーの違いがあるなんて・・・

と驚かれます。

 

だから。活字!というんです

文字が生きています、それを活用してナンボ!!

 

 

もし、お使いの名前が

どんどんエネルギーを下げる、力を奪う文字や配列だとしたら・・・

 

それは、そても恐ろしい事になります。

(脅すわけではありませんが)

 

書類に名前を書く。クレカのサインをする、度に

SNS?でどう?名乗るのか?

どんどんエネルギーが上がるのか?下がるのか?

毎日呼ばれて、運勢が上がるのか?下がるのか?

 

常に氣のベクトルがどちらかに動きます。

 

ですから、ぜひ、良いお名前を、ハンドルネームでも

良いから、お使いいただきたいと

思っています。

 

僕の場合、名刺やハンドルネームで

だいたい、運勢が判断できます

性格の良しあしも、名前だけでも十分見る事が可能です。

 

知名度が上がるほど。

名前の吉凶は大きくでますので。

起業初期の段階で、良い名前にしておきたいです

 

また本を出してる人や、メディアに出られる人は

本当に、ご自分のお名前を大事に活用してして欲しいですし

悪い名前ならば。知名度に従い行く先も、暗雲・・・・になりますから

 

なるべく早い段階で、勉強あるいは鑑定をされる方が

良いでしょう^^

残席が少なくなってきました。

お申込みはお早目に^^^