雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

派遣切り、倒産、高齢者いじめなど、構造改革は国民に格差と貧困をもたらしました。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き


テーマ:

 今日も一日街頭から訴え続けました。


訴えの最後では必ず、「自民と民主による”衆院の比例定数削減”の競い合い

ほど危険なものはなく、共産党はきっぱりとストップをかけます」と、お話します。


「小選挙区300という問題がある中で、唯一、民意を反映するのが比例選挙です、

民主党はマニフェストで80削減を公約に、これは民意そのものを削減することに

他なりません。ムダを無くすというなら、320億円の政党助成金こそ削りべきではないでしょうか。」


こう訴えると、「そうだ!」と拍手が起き、訴え続ける大事さが確信になってきました。

民主主義を土台から壊す暴挙は絶対に許せません!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

マサツグさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。